これは愛で、恋じゃない

これは愛で、恋じゃない【第13話】ネタバレ! 愛のお誕生日

2020年2月5日発売、Sho-Comi5号「これは愛で、恋じゃない」【第13話】ネタバレや感想をまとめました。

これは愛で、恋じゃない最新話を無料で読む方法は?

これは愛で、恋じゃない最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、これは愛で、恋じゃない最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
これは愛で、恋じゃない最新話を読む

前回のあらすじ

体育祭の中・高合同混合リレーで恋(体は愛)は代走をします。

恋(体は愛)は何とか走り抜き、憂成にバトンを渡します。

憂成は恋(体は愛)によく頑張ったからよく休め、次は俺に任せろと言い、その言葉通り、ごぼう抜きで優勝します。

倒れた恋(体は愛)を憂成が抱きかかえ、保健室へ運び、憂成がいない間に入ってきたのは愛(体は恋)でした。

恋(体は愛)が探していたブレスレットを持って、私と約束してくれたら、ブレスレットを返すと恋に告げますが・・・

これは愛で、恋じゃない【第13話】ネタバレ

体育祭の代休日

憂成がマンションの玄関で恋(体は愛)にじゃあ行ってくると挨拶をしています。恋も行ってらっしゃいと送り出しています。

ボーと送り出す恋に憂成は頭を撫ぜながら、おまえ顔色悪いけれど、大丈夫?と心配しますが、恋はそんなことないから、早く行きなさいともう一度、送り出します。

交換条件

今日は憂成は妹の愛(体は恋)とデート。

恋(体は愛)はデートの邪魔はしないことが、愛(体は恋)からブレスレットを返してもらえる条件でした。

愛(体は恋)は、学校の保健室で、恋(体は愛)に、来週はお誕生日なので、お兄ちゃんと二人でお祝いしたいと言います。そして、この間のように邪魔をしないでねと。

何故か恋が探していたブレスレットを愛が持っていて、それを返してもらう条件が今回のデートで邪魔をしないこと。

でも、あのブレスレットはどこにあったのかと不思議に思う恋です。

恋は体育祭のリレーで無理をしたせいか、体調は悪いままです。

愛と憂成のデート

愛(体は恋)と憂成は映画に行ったようです。

憂成は毎年、家で祝っていたのに、何で今年は外でと愛に尋ねます。

家には恋(体は愛)がいるし、外でお祝いしたかっと言う愛ですが、憂成は家なら恋が喜んで祝ってくれたと思うよと言います。

それを聞いた愛は、むくれて、今日は恋の話はしなでと言います。

そんな中、情報誌のスタッフから二人のスナップ写真撮らせて下さいと声がかかります。

憂成は行こうとしますが、愛は大喜びで是非撮って下さいと言ってしまいます。

いざ、撮影すると二人とも棒立ちなので、もっと仲良くハグしてくださいとカメラマンは言います。

憂成はそんなことする必要あります?と詰め寄りますが、カメラマンはカップルスナップだからと言うと、愛は両手を広げて待ちかまえました・・・。

憂成は愛の両手を抑えて、そういうのは好きなヤツとしないとダメだろうと。

愛は諦めず、写真撮るだけだよと言うと、憂成はなおさらだめだと言います。

憂成は情報誌のスタッフに写真はなしで、オレたちカップルじゃないから、すみませんと断ってしまいました。

憂成は優しく愛の頭をポンポンとしながら、次行くぞと。

愛は妹扱いは嫌だと・・・

恒の看病

一方、恋(体は愛)は調子が悪そうです。

そこへ恒から電話が掛かってきます。しゃべっている間に恋の調子が悪くなって・・・

結局、恒が看病に来てくれます。

お兄さん、いないんだねと言いながら、恋の部屋を見まわしますが、恋らしくない部屋に少々驚いています。

恋は薬も飲んだので風邪がうつるといけないからと言いますが、恒は病気の時、一人じゃ寂しくないと気遣ってくれます。

皆で撮った写真とかみていたら気がまぎれるから大丈夫だと言うと冗談を言いながらも、コンビニで買った差し入れを恋に渡します。

恋は喜び、冷蔵庫に入れてくると言った時にスマホを落としてしまいます。

恒はスマホ落としたよと拾い上げて、目に入った画面は恋の写真ばかりでした・・・

今いる愛が恋だと知らない恒は、何故、恋先輩の写真ばかり・・・と不思議に思います。

カフェで憂成は愛のためにケーキを用意していたので、愛(体は恋)はとても喜びます。

外は雨が降り出し、雷がゴロゴロ鳴っているのが聴こえます。

マンションでは恋(体は愛)がお布団を被って震えています。

そこへ憂成から電話が入ります。

「元気か」と憂成。雨降ってきたし・・・と誤魔化す憂成ですが、恋は雷が鳴ってきたから電話をくれたのかなと思います。

そんな時、大きな雷が・・・「ギャー」と恋の悲鳴が・・・

「うるさい」と言って憂成が電話を切ってしまいました。酷いと恋はショックです。

すると、LINEで「もうすぐ帰る」と憂成が送ってくれました。恋はとても嬉しく感じ、憂成に対して好きな気持ちが増します。

その後、電車の中でも憂成と恋はLINEを続けて交信しています。

それを見た愛(体は恋)は、LINE、ちゃんと返しているの珍しい、何時も放置でしょうと兄の憂成に言います。

憂成はあいつ家で一人だしと答えます。

愛は恋に「邪魔しない約束ですよね」とLINEを送ります。

恋は愛との約束を思い出し、その時、スマホの充電も丁度切れてしまいました。

しかも、停電!

雷の音と停電で、恋はオロオロ・・・。

その時、部屋のドアが静かに開いて、恐怖がマックスになった恋はギャーと・・・

八乙女、落ち着け俺だよ。大丈夫かと、憂成が尋ねます。

恋は憂成が帰ってきてくれたことに安心して、憂成に抱き着きます。

その瞬間、憂成はお昼間、愛に言った「ハグは好きなヤツとしないと」が頭を過り、優しい顔になり、恋を優しく抱き寄せるのでした。

これは愛で、恋じゃない【第13話】感想

やっぱり、恋と憂成は両想いなのですよね! お互い相手の気持ちには気が付いていないようですが・・・ラストはいい感じでした!

恒は恋のスマホの写真を偶然、見てしまい、少し不信感が・・・どんな風に解釈したのでしょうね?

それに愛の「邪魔しないで下さい」の仕返しがちょっと怖いかも・・・。

次回、Sho-Comi2020年6号は、2月20日(木)発売です。

これは愛で、恋じゃない最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、これは愛で、恋じゃない最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
これは愛で、恋じゃない最新話を読む