漫画ネタバレ

これは愛で、恋じゃない【第8話】ネタバレ!

2019年11月5日発売、Sho-Comi23号「これは愛で、恋じゃない」【第8話】ネタバレや感想をまとめました。

これは愛で、恋じゃない最新話を無料で読む方法は?

これは愛で、恋じゃない最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、これは愛で、恋じゃない最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

▶今すぐU-NEXTに登録して
これは愛で、恋じゃない最新話を読む

前回のあらすじ

夏休みに突入して、憂成は妹(愛、体は恋)にせがまれて遊園地に行きます。恋(体は愛)は気になって、丁度電話をしてきた恒を誘って同じ遊園地に行きます。

何も知らない恒は恋(体は愛)はブラコンだと思い込み、兄の憂成にも妹を過剰に心配し過ぎだと言います。

恋(体は愛)と恒は観覧車に乗り、憂成も愛(体は恋)と観覧車に乗ります。愛がいうには観覧車の頂上で恋人がキスをすると永遠に別れないカップルになると言った時、一つ前に乗っていた恋と恒が頂上で・・・。

これは愛で、恋じゃない【第8話】ネタバレ

観覧車でキス⁉

観覧車の一つ前に乗っている恋(体は愛)と恒が憂成には見え、しかも二人がキスしているように見えるではありませんか。憂成は焦ります。

一方、恋(体は愛)と恒は観覧車の中で、恒に目に入ったゴミを恋(体は愛)は取ってもらっていました。

でも、その後、恒は恋(体は愛)に大恋愛するんだったら愛ちゃんがいいと恋(体は愛)に告白します。

慌てた恋(体は愛)は、私には好きな人がいるんだからとバタバタしていると、恒が危ないから座っていてと恋(体は愛)を静止させる時に、恒の唇は恋(体は愛)のおでこに触れてしまいます。

好きな人ではない人におでこにキスされるのは初めてで慌てて観覧車から降りた時に、憂成に引っ張られて恋(体は愛)は帰ることになってしまいました。

それを観ていた、恒も愛(体は恋)も呆然と見送ることしかできませんでした。

誤解

家に着いた恋(体は愛)と憂成でしたが、憂成は機嫌が悪いままです。

キスをしたと思い込んでいる憂成は恋(体は愛)に恒ことが好きなのかと尋ねます。恋は恒は友達だと答えると、憂成は友達とでもキスするんだなと責めます。

恋(体は愛)はおでこに恒の唇が当たったことを憂成に見られたのだと思い、焦ります。

憂成は肯定した恋(体は愛)にますます怒りがエスカレートして、外見通りの恒と恋がチャラいことをして、それを平気でいる恋が嫌いだと言います。

恋(体は愛)はその言葉を聞いて、涙が溢れて出て、唇が少し当たったことに対し、自分も驚いたし、憂成の妹の体だからそれは悪いと思っているけれど、そんな言い方しなくてもよくないと訴えます。

憂成だけには軽いとか思われたくなかったので、恋(体は愛)の目から次から次へと涙が出てきます。憂成もそれには驚きます。

憂成の母

そこへ憂成の母が帰宅します。

憂成は何しに来たんだと冷たい言い方をします。

憂成の母は別のマンションに彼氏と住んでいることを恋(体は愛)は初めて知りました。しかも今日帰ったのは彼氏と喧嘩して居心地が悪いからこっちに来ただけと言います。

憂成の母は恋(体は愛)が持っていた遊園地の飲み物を観て怒りだしました。

この間事故にあったばかりなのに遊園地に連れていってと憂成に怒ります。それは愛の心配をしているわけでなく、倒れて呼び出されたら自分が困るから、ちゃんと妹の面倒を見なさいと言っているのです。

恋(体は愛)は憂成の母の話を聞いて、自分は体が愛だということも忘れ、憂成は妹の面倒を観ているし、毎日ごはんもお弁当も作ってくれるし、帰りも待ってくれるいいお兄さんで、何も知らないおばさんが憂成の事を悪く言う資格はないとまくしたてます。

憂成の母は愛の様子も変だとは思わず、ここも又居心地が悪くなったと出て行きました。

反省する恋

憂成には憂成の母を追い出してしまったことを謝り、憂成もどうせ又帰ってくるからと恋(体は愛)に言いました。

それと同時に恋(体は愛)は憂成に抱き着き、憂成は頑張ってるし、優しいところがちゃんとあるのはわかっていると慰めます。

憂成は抱き着いている恋(体は愛)の体を起こし、顔を見つめると、本当は顔は愛なのに、入れ替わっている恋の顔に何故か見え、そのまま顔を両手で引き寄せてキスをしようという雰囲気です。

恋(体は愛)はうろたえ、丁度そこに恋のスマホの電話が鳴り始めました。

憂成も普通に戻り、恋(体は愛)に遊園地の帰り道に言い過ぎたことと、さっきはありがとうを言ってくれました。

おでこにキス

恋(体は愛)はスマホの電話をとると恒でした。

傍にいた憂成は恋(体は愛)が無理矢理キスされたと思って、恋に恒からの電話をかわれと言います。

恋(体は愛)はあれは事故で、おでこにちょっと唇が当たっただけと言うと、憂成は普通のキスだと思い込んでいたので、拍子抜けになってしまいました。

そして憂成は恋(体は愛)のおでこをごしごしと手でこすり、キスなんかされるなよと言います。

恋(体は愛)はドキドキしながらも、憂成に大事な妹のおでこを汚してごめんなさい、でも丁寧に扱ってというと、恋が言ったように憂成は恋のおでこに軽くキスをしてくれました。

これはどういうこと・・・憂成の思い掛けないキスに恋(体は愛)は動揺してしまいます。

これは愛で、恋じゃない【第8話】感想

完全に憂成君は恋ちゃんを好きになっていますね。なかなかいい雰囲気になってきましたね。

愛ちゃんと入れ替わったお陰で、色々お互いのことがわかるようになってきました。

でも、ちゃんと恋をするには元に戻らないとダメですが、元に戻れるのはまだまだ先のような感じがします。

次回、Sho-Comi24号は11月20日(水)発売です。

これは愛で、恋じゃない最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、これは愛で、恋じゃない最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

▶今すぐU-NEXTに登録して
これは愛で、恋じゃない最新話を読む

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍