漫画ネタバレ

まどろみバーメイド【第47話】のネタバレ!落ち込む生方が固めた決意とは?

2020年4月3日発売、週刊漫画TIMES3/27・4/3合併号のまどろみバーメイド【第47話】のネタバレや感想をまとめました。

まどろみバーメイド最新話を無料で読む方法は?

まどろみバーメイド最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、まどろみバーメイド最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
まどろみバーメイド最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...
【前回のあらすじ】

操に復職を迫るために完成させた至高の「ペアリング」は皮肉にも、海女に転身した操の決意を強くしました。

そして失意の生方は店の記念品として、大事にしていたピアスを海鳥にさらわれてしまいます。

それを追った雪はカナヅチにもかかわらず、海へと飛び込みました。

まどろみバーメイド【第47話】のネタバレ

生方のピアスを追って、秋の海へと飛び込んだ雪。

生方はそれを見て慌てますが、雪は必死にピアスを探して犬かきで泳いでいきます。

そこへ操が現れ、雪に気づくと急いで助けに海へと飛び込みました。

手慣れた様子で雪を助け出し、陸へと引き上げる操。

そして犬かき程度しか泳げないのに、水温も深さも分からない海に服のまま入るなんて海を甘く見るんじゃない!と怒ります。

雪は操に謝りながらも、生方にピアスを差し出しました。

そのピアスを黙って見つめる操。

雪は「大切なものなんですよね・・・なくさなくてよかった・・・」と話すのでした。

 

その後、生方と雪が出発するため、操が2人を見送ります。

パティシエとしてではなく、一人の海女としてこの町と生きていくと改めて告げる操。

しかしやるならこの世界でトップを目指すと言います。

だからしなしなすんな!けじめをつけられたのは、あんたのおかげでもあるんだから!

そう言って操は落ち込む生方の顔を、両手で挟みました。

そして操はあなたなら私抜きでも、むしろ私抜きの方が、いつかきっと世界を獲れると言います。

生方は無理だと否定しますが、もし獲れたらその時は元店主の私のことを自慢してよねという操。

ライブラのこと任せたわよという操に、生方は思わず抱き着き、一人は寂しいと言います。

すると操は、くじけたときはいつでも寄ったら?獲った貝くらいご馳走してあげると言いましたが、生方は貝はいらんと拒否しました。

そして操は雪に、さっきは怒鳴ってごめんねと謝り、雪はこちらこそご迷惑かけましたと返します。

これまでもずっとこの屋台でバーテンダーを?と突然聞く操に、以前は新宿のホテルでも少し働いていたと不思議そうに答える雪。

すると操は銀座に店を構えていた頃、有名なバーで飲んだことがあるけど、雪のカクテルはその味と遜色がなくて驚いたと話します。

それほどのものを作れるなら、バーの聖地銀座で力を試してみたいとは思わないの?と操は尋ねました。

 

その後、キャンピングカーに乗って移動する道中、生方は雪にお礼を言いました。

そして生方は自分がダサすぎて恥ずかしい、あの店が楽しかったのは自分だけだったのかなと寂しそうに言います。

すると雪はペアリングに使ったカクテル「ソルティドッグ」の語源について話し始めます。

ソルティドッグの語源は、イギリスの水夫を指すスラングだという雪。

彼らは身体から塩をふくほど汗をかき、一生懸命甲板を掃除しました。

潮風の中で犬のように背中を丸め、お互いに力を合わせて。

だから「働き者の甲板員(ソルティドッグ)」なのだと言います。

それを聞いた生方は操と働いていた日々を思い出して、むせび泣きました。

それと同時に操も自宅でソルティドッグを飲みながら、静かに涙を流していました。

そして生方は涙をふき「次に志摩に帰るときは世界獲ってからや!」と決意するのでした。

 

その後、鳥羽港に到着した2人。

雪は遊覧船を見つめながら、ここが個人的な旅の目的地だと言います。

 

時はさかのぼり、雪が屋台バーを開店する前のこと。

騎帆は生前、雪の母と話したことを雪に伝えました。

実は雪の母は屋台に憧れがありました。

のんびりと景色を眺めながら日本中を自由に回って、そこでしか会えないお客さんに、そこだから出来る料理を食べてもらうことに憧れていたようです。

今は店と大切な家族があるからこれ以上は望んでいないけど、もしほかに道があったらどうだったろうと考えることがあると雪の母は話していました。

騎帆は雪を初めてみたとき、暗い奴で母親とは似ても似つかないと思ったようですが、同じことを考えていてやっぱり似ていると言います。

それを聞いた雪は何かを思い出して部屋の中から、あるものを持ってきました。

それは母が腕を振るっていた洋食店「グリーム」のランタンでした。

ランタンを屋台バーの天井に押し込み、マッチで明かりをつけ、「お母さんを連れて行く」という雪。

それを見た騎帆は、完成だなと微笑むのでした。

 

そして雪は遊覧船に乗りながら、生方に志摩への旅に誘われたとき、母の言葉を思い出したと言います。

鳥羽には紅白のコントラストが綺麗な白い海島が集まる赤い遊覧船があって、いつかそれを実際に見てみたい、という母の言葉を。

母は洋食屋が忙しくて憧れの屋台も旅行にさえも、ろくに行けなかったため、雪はせめてもの親孝行として生方に屋台ごと運んでほしいと頼んでいたのでした。

そして雪は母に心の中で語り掛けます。

 

お母さん見える?鳥羽の海だよ。

お母さんがつけてくれた私の名前。

その名がついたカクテルを献杯しておきました。

 

港にある屋台バーの台の上には雪玉(スノーボール)という名の、優しくて甘い味のカクテルが母へ手向けられていました。

まどろみバーメイド【第47話】の感想

落ち込んでいた生方ですが、最終的には前向きになれて良かったですね。

周りのパティシエの自信を無意識に喪失させるほどの実力があるので、世界でも十分渡っていけると思います。

これから生方がどんなすごいパティシエになるのか、とても気になりますね!

次回のまどろみバーメイド【第48話】は週刊漫画TIMES5月1日号に掲載されます。

まどろみバーメイド最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、まどろみバーメイド最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
まどろみバーメイド最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...
まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国