漫画ネタバレ

ダイヤのA actⅡ【第201話】ストロングスタイルのネタバレ!市大三高打線の底力

2020年2月12日発売、週刊少年マガジン11号のダイヤのA actⅡ【第201話】ストロングスタイルのネタバレや感想をまとめました。

ダイヤのA actⅡの最新話を全部無料で読む方法は?

ダイヤのA actⅡの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ダイヤのA actⅡの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
ダイヤのA actⅡの最新話を読む

【前回のあらすじ】

西東京大会準々決勝、沢村は強力打線・成孔を抑え込んだ稲実・成宮のピッチングを目の当たりにし、同じ背番号1を背負うものとして衝撃を受けます。

続く第2試合には仙泉の真木が登板。田原監督率いる市大三高が迎え撃ちました。

ダイヤのA actⅡ【第201話】ストロングスタイルのネタバレ

仙泉対市大三高の試合は、互いに無得点のまま3回を終えて4回表。

仙泉は2,3塁にランナーを置いてレフト線へヒットを放ち、ついに2点の先制点をもぎ取ります。

市大三高ベンチでは天久が試合を見守っており、キャッチャーの高見に今のは仕方ないと心の中で語り掛けます。

むしろ次が大事で4番を止めれば問題ないと考える天久。

そして先発の三崎は後続を断ち、スリーアウトとなりました。

天久はベンチから拍手を送り、ナイスボール!!まだまだ球に力あるよ!!と声を掛けます。

さらに、切り替えていこう!うちの打線なら2点くらいすぐよすぐ!!と声を出す天久。

それを聞いたチームメイトたちは微笑みます。

そんな中、マウンドに向かう仙泉ピッチャーの真木に、この2点はボーナスだから攻めていけ、守りに入ったらいかんで!!と声をかける鵜飼監督。

 

そして4回裏、市大三高の攻撃が始まりました。

真木の投じたカーブを市大三高の打者が打ちますが、内野手がそれをキャッチします。

真木の大きく縦に割れるカーブは、さすがの三高打線も打ちあぐねているようです。

次は3番センターの宮川。

宮川は真木のストレートを振りぬきますが、ファールに。

スピードガンは145キロをマークしており、また今日の最速だと観客たちはどよめきます。

長身から投げ下ろすエグイ角度のストレートとカーブを見て、これが真木の完成形か!!と絶賛する観客たち。

それと同時にエースの天久を温存した市大三高は、余裕をかましていたら食われちまうぞと観客たちは話しました。

 

そんな中、客席から観戦する奥村は真木について、ストレートには球速もあって変化量の大きなカーブだけど、初回から全く空振りをとれてないと指摘します。

正確には市大三高のバッターが空振りしないという奥村。

市大三高のベンチからは、田原監督が指を2本突き出しサインを送り続けていました。

 

一方宮川は真木の球をファールにし続け、カーブはバットを出さず見極めました。

仙泉のキャッチャーは、完全に打者のバットが止まっていたことを確認し、真木のカーブが見極められ始めていると感じます。

さらに田原監督がベンチからサインを出し続ける中、宮川は厳しいコースをしっかりバットに当ててファールに。

逆にボール球には一切手を出さずに見極めており、どこに投げればいいのかと仙泉バッテリーは悩んでいます。

そんなバッテリーに対し、リードしてるんだから守りに入るな!!と声をかける鵜飼監督。

 

一方客席から見守る奥村は市大三高打線について、決して大振りはしてこないものの、各打者が恐ろしくスイングスピードが速いと評します。

それゆえにぎりぎりまでボールの軌道を見ることが出来るという奥村。

少しでも甘く入れば・・・。

その時、宮川はついに真木のカーブをとらえて、左中間方向へヒットを放ちました。

続く4番の星田にも田原監督から同じサインが出されます。

星田には厳しいコースで攻めていった仙泉バッテリーでしたが、結果はフォアボールに。

田原監督はボール球には手を出さず、打てる球を確実に捉えるシンプルイズベストが大切だと考えていました。

 

そして5番の佐々木は、真木のカーブをとらえました。

大きく飛んだ打球はフェンスを越え、逆転のスリーラン。

市大三高ベンチが盛り上がる中、君たちはストロングだと微笑んで親指を立てる田原監督。

一方沢村は厳しい表情で、試合を見つめるのでした。

ダイヤのA actⅡ【第201話】ストロングスタイルの感想

仙泉に先取点を奪われたため、流れがいくかと思われましたが、次の回できっちり逆転してきた市大三高はさすがでしたね。

名将田原監督の思惑通りに、選手たちも見事に応えていて改めて市大三高の強さを見せつけられました。

これからどんな試合展開になっていくのか、とても楽しみです!

次回のダイヤのAactⅡ【第202話】が掲載される週刊少年マガジン12号は2月19日に発売されます。

ダイヤのA actⅡの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ダイヤのA actⅡの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
ダイヤのA actⅡの最新話を読む

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍