週刊少年サンデー

トニカクカワイイ【第110話】ユーはショックのネタバレ!司がナサに嫉妬!?

2020年5日13日発売、週刊少年サンデー24号のトニカクカワイイ【第110話】ユーはショックのネタバレや感想をまとめました。

【前回のあらすじ】

女子高でプログラムの授業を行ったナサ。

初日から恋愛相談をされたりと女子高生たちに気に入られたようです。

生徒たちはナサから結婚の話を聞いて、どんなお嫁さんなのかと興味津々でした。

そしてナサが担当したクラスにはみんなにお姫様と呼ばれている、輝夜という名の女子生徒がいることが分かりました。

トニカクカワイイ最新話を無料で読む方法は?

トニカクカワイイ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、トニカクカワイイ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
トニカクカワイイ最新話を読む

トニカクカワイイ【第110話】ユーはショックのネタバレ

ある日、要はナサに聞きました。

「司さんは嫉妬しないんスかね?」と。

要はナサがボランティアで女子高の先生をやると聞いて、司は平気なのかと気にかけているようです。

平気だろうとナサは言いますが、逆の立場で考えてみてほしいという要。

もし仮に司が男子校でミニスカメイドバニーをやるとして、そこがイケメンだらけの裸族の男子校だったらという設定を考える要に、ナサは仮定がファンタジーすぎると突っ込み、別の意味で気が気じゃないと言います。

要は司がナサの女子高通いにハラハラしてるんじゃないかと感じたようですが、ある意味これはチャンスかもしれないと話します。

「嫉妬する嫁、超かわいい説!!」

つまり司が超かわいく嫉妬するところを見られるかもしれないと言う要。

それを聞いたナサは、あの司がそんな風に嫉妬するとは思えないと感じますが、確かにそれは可愛いかもしれないと話しました。

しかしナサはどうしても司が嫉妬する姿を想像できませんでした。

 

別の日。

綾は司にナサが女子高で先生をやることが不安じゃないのかと尋ねました。

司は別に不安なんてあるものかと強がっていますが、動揺して声が震えまくっていました。

そんな司に、綾は名案があると言います。

ロクな案じゃないと思うからいいと司は遠慮しますが、一応期待して聞いてという綾。

「それは・・・嫉妬はツンデレの最終兵器!!」

そんな綾の言葉に、司はやっぱり聞くんじゃなかったと後悔します。

綾は可愛く嫉妬している態度を司が見せれば、ナサとの仲が深まること間違いなしだと言います。

それは綾がアニメやゲームで何度も見てきたことで、絶対的な自信があるようです。

二人っきりになったときそれとなく女子高の話をして活用してみれば、きっとナサも司のことを見直すだろうという綾。

司は分かったと返事をしつつも、あのナサが女子高生に気を取られてるとは思えないと考えていました。

 

その夜、司はナサと一緒に公園を散歩しながら、女子高のことを話題に出しました。

もしかして可愛い子がいてドキドキしたんじゃないかと聞く司。

そんな司の言葉に、ナサはもしかして嫉妬なのかと驚きます。

ここでナサがかわいい子がいっぱいで困ったと言えば、要が言っていた通り「私の方が可愛いんだからね!!」という司の可愛い嫉妬姿が見られるかもしれません。

しかし無駄に不安をあおるのはよくないと思ったナサは、別に可愛い子とか全然いなかったよ!!と動揺しながら答えました。

そんなナサの嘘くさい態度が、司には逆に変に思われてしまったようで、女子高生の魔力にやられてるんじゃないかと疑います。

ナサは慌てて弁明しますが、司は背中を向けてしまい、あまり信じていない様子。

するとナサは司を振り向かせて目を見ながら、君以外の女の子には興味がないんだと強い口調で言いました。

そんなナサの言葉に司は少し恥ずかしそうに目をそらし、じゃあそういう感じのやつ囁いて!と要求します。

ナサは照れながらも真剣に、愛してるよと伝えました。

すると司は「からの・・・?」と、さらに言葉を要求し、ナサは「可愛い」「大好き」「僕だけのお姫様だよ」と様々な愛の言葉を囁きました。

司はようやく納得した様子で、女子高のボランティア頑張ってねと言い、2人は仲良く家路につきました。

そんな刺激の強い2人の光景をナサの授業を受けていた生徒たちが見ており、結婚ってすごいと顔を赤らめるのでした。

トニカクカワイイ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、トニカクカワイイ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
トニカクカワイイ最新話を読む

トニカクカワイイ【第110話】ユーはショックの感想

見事に愛が深まったようで微笑ましかったですね。

次回は輝夜が登場するのでしょうか?

どんな展開になるのか、楽しみに待ちたいと思います!

次回のトニカクカワイイ【第111話】が掲載される週刊少年サンデー25号は5月20日に発売されます。