週刊少年サンデー

トニカクカワイイ【第111話】ラーメン食べたいのネタバレ!都春の裏の顔が判明!?

2020年5日20日発売、週刊少年サンデー25号のトニカクカワイイ【第111話】ラーメン食べたいのネタバレや感想をまとめました。

トニカクカワイイ最新話を無料で読む方法は?

トニカクカワイイ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、トニカクカワイイ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
トニカクカワイイ最新話を読む

【前回のあらすじ】

女子高のボランティアでプログラムの授業を行うことになったナサ。

司はそのことを特に嫉妬はしていない様子ですが、綾がツンデレ作戦で嫉妬している姿を見せれば仲が深まるんじゃないかと提案。

そして司がナサに作戦を実行してみると、思いのほか作戦が上手くいき、2人は愛を確かめ合ったのでした。

トニカクカワイイ【第111話】ラーメン食べたいのネタバレ

ラーメンロシアのチラシをじっと見つめる司。

すると司はナサに、暑くなると辛い物が食べたくなると言います。

しかしそうでもないと否定するナサ。

それを聞いた司は驚きました。

司は大体激辛とかチーズと書いてあったら食べたくなるようです。

これは何の話なのかと尋ねるナサに、司は近所で評判の美味しいラーメン屋さんがリニューアルしたので行ってみたいと言います。

するとナサはあまり外食しないので、たまには行ってみようと承諾し、ラーメンデートをすることになりました。

 

夕方。

御伽女子高に通う都春は一人街を歩いていました。

親は資産家で学校では優等生。

女子も先生も優しく気のいい人たちばかりです。

こんなにも恵まれた人生なのに、それに満足できず、一人闇の世界に踏み込む都。

彼女には誰も知らない欲望にまみれた裏の顔がありました。

そんな都がやってきたのは、ラーメンロシアでした。

欲望に負けてラーメンを食べ歩く自分は悪だと感じつつも店に向かう都。

店の前には何人か人が並んでいましたが、回転は早いという情報を聞いていたため、5分くらいで入れるだろうと計算します。

都はただ食べ歩いているだけではありません。

実は様々なラーメン情報をひそかに集めて細かく分析し、それをブログにアップするという、そこそこ人気なラーメン系インフルエンサーだったのです。

謎のラーメン評論家HAL、それが誰も知らない彼女の素顔でした。

予定通りきっかり5分に店に通された都は、店員に相席を頼まれ承諾します。

頼むものはリニューアルの目玉「激辛の向こう側ラーメン」に決まっていました。

それでも一応ブログ用にメニューはチェックしておこうと、テーブルの上のメニュー表を手に取り、席に座ります。

その瞬間、目の前に座っているナサが目に入り、驚く都。

都は先生がなぜここにいるのか、自分の素顔がバレてしまったのではないかと激しく動揺します。

しかし一度会っただけの生徒の顔など普通の教師は覚えてないだろうと考え直しますが、教師として超優秀なナサは「こんばんは。都さんだよね?」と声をかけてきました。

そんなナサの反応に、都は自分の危険な遊びが白日の下にさらされてしまう、こんな事親に知られたらもう学校にもいられないと絶望します。

するとナサは司に都のことを紹介し、司は初めましてと挨拶しました。

司がナサの妻だと知ると、都は驚きました。

すごくかわいいお嫁さんだと褒める都に、笑いながらお礼をいうナサ。

ナサは女の子が一人でラーメンを食べに来るなんて、ラーメン好きなんだねと言いますが、都は今日はたまたま来ただけだと誤魔化します。

じゃあ本当はあまりラーメン食べないんだというナサに、そうですねと答える都。

本当は週2~3回はこっそり食べていますが、ラーメン好きからしたら、それくらいは食べてない部類だと結論づけました。

するとナサたちはまだ注文してなかったらしく、メニュー表を見ながら食べるものを考え始めます。

まず司は「激辛の向こう側ラーメン」を頼むと言います。

それを聞いた都は、リニューアル前でもかなりの辛さだったそのラーメンを、こんな可愛い女の子が食べれるのかしらと内心心配します。

ナサもすごい辛そうだけど大丈夫?と心配しますが、司は分からないけどチャレンジしてみたいとのこと。

するとナサは自分が辛くないものを頼むため、食べられそうになかったら交換しようと提案しました。

そんなナサの行動に都は優しいと感じ、夫婦はこういう感じなのかと考えます。

そして都も「激辛の向こう側」を頼み、テーブルにラーメンが到着しました。

都はナサに動揺してラーメンに集中できていなかったため、気を取り直してスープを一口飲みます。

ガツンと来るその辛みに驚く都。

リニューアル前より、さらに一段刺激的になっていました。

しかし辛さの奥に、より複雑さを増した旨味があり、これはきのこのダシだと気づきます。

麺は以前より太く、今まではストレートだった麺がちぢれ麺になっていました。

これはどんな変化があるのかと麺を口に運ぼうとする都。

しかしその瞬間、目の前で髪を結び始めた司に思わず見とれた都は、麺の味が分からなくなってしまいました。

さらに目の前でイチャイチャし始めるナサと司。

都はそのやり取りが気になってしまいますが、必死にラーメンに集中しようと考えながら、麺をすすります。

しかし突然「あっ!」と司が声を上げました。

都は思わず顔を上げて、司に注目します。

すると司は「だんな様。これすごい辛い・・・」とナサに言いました。

どうやら司は辛すぎてラーメンが食べれなくなってしまった様子。

そのため結局ラーメンを交換することになり、ナサは辛いラーメンを必死で食べました。

そして都は変な汗がいっぱい出るのは、ラーメンだけのせいではないと感じるのでした。

トニカクカワイイ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、トニカクカワイイ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
トニカクカワイイ最新話を読む

トニカクカワイイ【第111話】ラーメン食べたいの感想

都はクールな優等生という印象でしたが、こっそりラーメン屋に通い詰めている姿にギャップがあって、とても可愛いですね。

司の頼んだ辛いラーメンを交換してあげるナサも優しくて、改めて良い夫婦だなと感じました。

次はどんな展開になるのか楽しみです!

次回のトニカクカワイイ【第112話】が掲載される週刊少年サンデー26号は5月27日に発売されます。