週刊少年マガジン

ヒットマン【第82話】もっと一緒のネタバレ!若葉のボイトレの成果は!?

2020年2月26日発売、週刊少年マガジン13号のヒットマン【第82話】もっと一緒のネタバレや感想をまとめました。

ヒットマンの最新話を全部無料で読む方法は?

ヒットマンの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヒットマンの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
ヒットマンの最新話を読む

【前回のあらすじ】

TVアニメ化であわただしく準備を進める翼と奈佳。翼のアニメは新人声優の若葉がオープニング曲を歌い、覆面のバックバンドとして世界的ロックバンドのHEDGEHOGSが加わることになりました。

ヒットマン【第82話】もっと一緒のネタバレ

奈佳のアニメのオープニングは、人気ナンバー1の若手バンド「アリス」が担当することになりました。

アニメ会議でそのことを知り、驚く怜奈。

ここで話題は翼のアニメのオープニングの話になり、怜奈は誰がオープニングを担当するのかスタッフにきかれます。

ヒロイン役で決まった新人声優が歌うらしいと怜奈が言うと、スタッフたちは驚き、そんな恐ろしいことがよくできるなと話しました。

 

一方龍之介はオープニング曲のMV撮影が行われるスタジオに来ていました。

問題は若葉の歌唱力ですが、矢矧によると時間がなかった割には上手くなったがあまり期待するなとのこと。

するとリハーサルが始まる時間になり、若葉が龍之介にスマホを預けにきました。

何でスマホを現場に持ってきてるんだという龍之介に、緊張してアプリゲームで現実逃避していたという若葉。

それを聞いた龍之介は、ますます不安になり絶望的な表情を浮かべます。

すると見かねた西辺がここで一発録りしたものを使うわけじゃないんだから、そんなに心配するなと声を掛けました。

MVの撮影は実際に演奏するようですが、てっきり出来上がった曲を流して当て振りするだけだと思っていたという龍之介。

ソロのアーティストならそれでいいと西辺は言いますが、さすがにバンドとなるとパフォーマンスもノリも悪くなり、特にHEDGEHOGSの場合はそれが顕著に表れるのだとか。

そんな中、若葉と覆面バンド・ラビッツの新曲「もっと一緒」の演奏がいよいよ始まりました。

曲が始まり、さすがの演奏テクニックを披露する覆面バンド・ラビッツことHEDGEHOGS。

イントロの間、若葉は鼓動の音を感じながら、ボイトレをしてくれた小雪の言葉を思い出していました。

歌手も声優もすごく似ていて、何より大切なのは演技力。

音程のズレは多少あるから、そこは反復練習しかないけど、それに加えてしっかりと歌詞に感情を乗せて表現することを心がけて。

そんな小雪の言葉を思い出しながら、私はこの作品のヒロインで主人公が大好きで、その気持ちをこの歌に込めて彼に伝えるだけだと集中する若葉。

そして歌い始めた若葉を見て、龍之介たちはめちゃくちゃ上手いと驚きます。

若葉はヒロインの気持ちを、歌声に乗せていきました。

さらにサビは氷無小雪のハモリが加わり、立石は15分のショートアニメで流すレベルじゃないと圧倒されます。

スタッフたちは若葉の可愛さにも、ときめいていました。

そして曲が終わり、すげぇ!!すげぇよ!!と興奮しながら真っ先に若葉の元に駆け付ける龍之介。

若葉は龍之介に預けていたスマホを返してもらうと、中を確認し始め「ちゃんと録れてる」とつぶやきます。

実はレコーディングの音源はまだもらえていないため、少しでも早く父親と祖母に曲を聴いてほしくて録音していたようです。

そんな若葉の笑顔を、微笑みながら見つめる龍之介。

そこへ立石がやってきて、このアニメはとんでもないことになるかもしれんぞ?と言いながら、龍之介の肩を抱きました。

そんな立石の言葉に、龍之介もそんな気がすると返します。

立石が作画の進行状況について今村にきくと、かなりギリギリだけど大丈夫だと今村が言います。

九里監督が頑張っているようで、もうじき1話目も上がってコンテ自体はすでに4話目に入っているとのこと。

「それなら何とか・・・」と立石がガッツポーズで言いかけたとき、アニメを放映するテレビ局の担当者と飯田が何やら揉め始めました。

嫌な予感がしながらも龍之介は、どうしたのか声をかけました。

するとテレビ局の担当者が「ラブレター」のすぐ後に予定していた15分のショートアニメが、諸事情により飛んでしまったと言います。

つまりそれを埋めるために、このアニメを30分にしてほしいという話だったのです。

ヒットマン【第82話】もっと一緒の感想

ようやく順調に進み始めたと思いきや、また問題が発生しましたね。

こんなことが実際起こるのか分かりませんが、龍之介のことなので何か秘策を考えて切り抜けるのではないでしょうか。

どんな展開になるのか、楽しみですね!

次回のヒットマン【第83話】が掲載される週刊少年マガジン14号は3月4日に発売されます。

ヒットマンの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヒットマンの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
ヒットマンの最新話を読む