僕が僕であるために。

僕が僕であるために。【第49話・意識と接触。】ネタバレ!相変わらずな日々に焦りを感じる駿・・・。

月刊ガンガンJOKER12月号(11月22日発売)、僕が僕であるために。【第49話】のネタバレ・感想をまとめました。

僕が僕であるために。最新話を無料で読む方法は?

僕が僕であるために。最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、僕が僕であるために。最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

▶今すぐU-NEXTに登録して
僕が僕であるために。最新話を読む

前回のあらすじ

駿に自分の今の気持ちをぶつけた千尋ですが、康平の慰めに思わず泣いてしまいます。

その様子を、かけつけた美雪に見られてしまいますが、美雪は千尋が心配でやってきたのでした。

事情を理解した美雪は千尋に「がんばったね」と言います。

そして康平はなんでここに、という疑問に、康平は「走ろうかと思って」と答えました。

そのことに嬉しくなる美雪。

そして千尋と別れた帰り道、美雪は康平との話の中で思わず頬にキスをします。

逃げるように帰りながらも、千尋も康平も変わってるんだから私だって、と思う美雪。

一方で康平も、「もしかしてあいつは」と考えながら、助けられてたのは自分だったのかもなと気づきます。

そして、今まで止まっていたものが動き出したのは駿から始まったこと、と思いながら、あいつなら若槻のこともどうにかしてやれるのかも、と考えるのでした。

僕が僕であるために。【第49話・意識と接触。】ネタバレ

休日が終わり平日が始まるといつも通りの日常に戻っており、3人でたわいもないやり取りばかりが続く日々に、焦りを覚える駿。

このままではあっという間に引っ越しの日を迎えてしまう、と考えながらも、どうしたらもっと沙奈と近くなれるんだろうと思います。

そんな駿に、沙奈は「またぼーっとしちゃって」と言いながらなに考えてたの? と聞きます。

すると駿は、無意識なのかずっと沙奈のこと考えてた、と呟きます。

そのことに少し赤くなりながらも「横にいるんだからふつうにお話しようよ」と普段通りに繕おうとする沙奈。

しかし駿はまた無意識なのか、すぐ沙奈のことで頭いっぱいになっちゃって、と言いました。

今度こそ真っ赤になるも沙奈は照れを誤魔化そうと駿の背中を叩きます。

そして、やっぱり駿くんなんか変だ、と考えます。

私は今まで通り楽しく仲良くお話ししたいのに、でも私もなんか変だ、とも思います。

そこで駿に声をかけられました。

なにか、と思えば「沙奈ってどうしてボディタッチ多いの?」という質問でした。

意識したことなかった、と答える沙奈になおも駿は質問を続けます。

ボディタッチできるってことはされるのも別に嫌じゃないってこと? と。

すると沙奈はへいきだよ、と答えました。

そんな沙奈に、駿は「じゃあ今沙奈に触ってもいい?」と聞くのでした。

沙奈は驚きながらも、反射的にだめ、と答えてしまいます。

なんで、と聞かれてなんでだろうと呟く沙奈。

「嫌とかじゃなくて今はちょっと・・・い、意識してるから!」と戸惑う沙奈に、たたみかけるように駿は言います。

それは俺が? それとも沙奈が? と。

するとついに、沙奈は駿くんがいじわるする! と泣き出してしまいます。

私にもわからない、何もわからない、ただ楽しく過ごせればいいって、いつもそれしか考えてなかったから、と涙を流しながら必死に答えました。

駿はごめんね、困らせてばっかで本当にごめん、と謝るしかできません。

その後沙奈と別れ、家に向かっている中また沙奈を泣かせてしまったと落ち込みます。

そして、いったいどうしたらいいんだろうと考えます。

7年前の引っ越した時のことを思い出しながら、今の自分はなんでこんなにも焦っているんだろうと思いながらつぶやきました。

タイムカプセル、と。

本当になくなってしまったのか、と思いタイムカプセルを埋めた場所へと赴きました。

引っ越す直前に埋めたタイムカプセルに、駿は手紙を入れていたのです。

どういった内容を書いていたのか、あの時の手紙を読み返せば何かのヒントになるかもしれない、もっと勇気をもらえるかもしれない、という思いで木の根元を手で掘っていく駿。

あの時の俺は何を考えていたんだろう、どんな気持ちだったんだろう、諦めたくない、と手を動かす駿ですが、そのとき声がかかりました。

ここにないのは本当だよ、と。

その声の主は、優でした。

僕が僕であるために。【第49話】感想

今回は少し駿と沙奈が接近? しましたね。

だんだんと大胆になってきている駿と少しずつ変化しつつある気持ちに戸惑っている沙奈がなんともむず痒くかわいらしいです。

しかしながら焦る駿の気持ちもわかりますし、読んでいてなんとも言えない気持ちになりますね、本当。

駿の引っ越しの日まであとどれくらい猶予があるのかが分からないのでなんともですが、タイムカプセルについて出てきたということはもしかすると結構近いのかもしれません。

そしてここで優が登場したのもなんとも意味深。

優は何を知っているのかも気になりますし、タイムカプセルの中身は一体どこに行ってしまったのか。

次回はどんな展開になるんでしょうか!

僕が僕であるために。最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、僕が僕であるために。最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

▶今すぐU-NEXTに登録して
僕が僕であるために。最新話を読む