週刊少年ジャンプ

僕のヒーローアカデミア【第261話】ハイエンズのネタバレ!5体のハイエンドがミルコの前に立ちはだかる!

2020年2月17日発売、週刊少年ジャンプ12号の僕のヒーローアカデミア【第261話】ハイエンズのネタバレや感想をまとめました。

僕のヒーローアカデミア最新話を無料で読む方法は?

僕のヒーローアカデミア最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、僕のヒーローアカデミア最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
僕のヒーローアカデミア最新話を読む

【前回のあらすじ】

ドクターの正体を突き止め、蛇腔病院へと乗り込んだエンデヴァーたち。

ドクターを追い詰めたかに見えましたが、それはコピーで、本物のドクターは施設内の研究室におり、未完成の死柄木と共にワープで逃げようとします。

その時、ミルコが一人で研究室に突入しました。

僕のヒーローアカデミア【第261話】ハイエンズのネタバレ

ミルコが吹き飛ばした鉄扉は脳無のジョンちゃんを押しつぶし、研究室を派手に破壊しました。

ドクターはその一連の流れを呆然と見つめながら、ジョンちゃんと過ごした日々や、オール・フォー・ワンに認められ感謝されたときのことを思い出します。

そして目の前で起こった現実に頭を抱え、絶叫するドクター。

そんな中、ミルコはエンデヴァーたちに強そうな脳無とジジイがいたと報告します。

本物かどうかは分からず、蹴りゃわかるというミルコに、捕らえろと指示するエンデヴァー。

すぐに向かうと言いたいところですが、エンデヴァーたちも次々飛び出してくる脳無の相手をする必要がありました。

そのためエンデヴァーは、少し待ってろ!とミルコに告げます。

ちなみに病院内の人間はマンダレイたちが、すでに避難させていました。

 

一方No.6のクラストはミルコの報告を受け、霊安室の奥へと向かっていました。

クラストは走りながら、小部屋の一つ一つが格納庫になっていることに気づき、表へつながる通路も見つけ、霊安室のみではなかったことを知ります。

そして奥の小部屋から、脳無の雑兵がゾゾゾと出てきました。

クラストは脳無を哀れみながらも、この先にいる元凶であるドクターを捕らえるため、攻撃の準備をします。

 

一方ミルコは、本物か調べる!!と言いながら、ドクターに向かっていきます。

ドクターは泣き叫びながら、本物じゃワシ本物じゃ!!と必死に訴えました。

しかし「蹴りゃわかる」といって、そのまま向かっていくミルコ。

ドクターは涙と鼻水を噴き出しながら、どうすればいいか必死に考えます。

荼毘が使っていたハイエンド脳無を使うか検討するも、まだ他の子らはテスト段階に至っていないため無理だと諦めます。

荼毘がの~”フード”ちゃんの回収を失敗しなければの~と悔やむドクター。

オール・フォー・ワンなき今、増産も難しいのです。

フードちゃんは起動から安定するまで10時間かかります。

(緊急では十分な力が―――しかし)

ドクターはそんなことを考えながら、懐から小型の機械を取り出しました。

次の瞬間、ミルコの左足がドクターの腕を直撃しますが、それと同時にミルコの後ろから脳無のモカちゃんが体当たりし、ドクターを守りました。

モカちゃんはドクターに姿を変え、ミルコはこいつが”二倍”持ちか!と蹴りをくらわします。

そんな中、指示もなく”個性”を使用するなんて、奇跡じゃとつぶやくドクター。

自分を守ってくれたと感動し、モカちゃんの勇気は無駄にはしないと泣きながら言います。

そしてドクターが「忌々しいヒーロー共を蹂躙せよ!!愛しきハイエンドたち!!」と叫んだ瞬間、ハイエンドたちが突然動き出し、ミルコに襲い掛かりました。

そのまま突き飛ばされ、壁に叩きつけられるミルコ。

5体のハイエンドは、久しぶりなどと不気味に言葉を交わし「ヒーロー全部・・・コロして暴れましょ」と言います。

そこへクラストが研究室に駆け込んできました。

ハイエンドの1体は、クラストをヒーローだと認識し名前を言い当てます。

クラストは喋る脳無を見てハイエンドだと理解し、正解賢いな!と返します。

そんな中、ドクターは走って椅子に座ると、十分な時間を得られずすまぬと心の中で謝りながら、ハイエンドに全てを託して椅子に乗って逃げていきました。

一方頭から血を流しながら、逃がすかよジジイィとつぶやくミルコ。

そして「いーぜ!丁度あったまってきたとこだ!」とハイエンドと戦う覚悟を決めるのでした。

僕のヒーローアカデミア【第261話】ハイエンズの感想

今回はハイエンドが登場しました。

まだその実力が未知数なのが怖いところですね。

しかも5体もいるのでミルコとクラストだけで、どうにかなるものなのかが気になります。

次は一週分休みになりますが、どんな展開が待っているのか楽しみですね!

次回の僕のヒーローアカデミア【第262話】は週刊少年ジャンプ14号に掲載されます。

僕のヒーローアカデミア最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、僕のヒーローアカデミア最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
僕のヒーローアカデミア最新話を読む