漫画ネタバレ

化物語【第88話】のネタバレ!エピソードの攻撃に翻弄される阿良々木

2020年4月22日発売、週刊少年マガジン21号の化物語【第88話】のネタバレや感想をまとめました。

化物語最新話を無料で読む方法は?

化物語最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、化物語最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
化物語最新話を読む

【前回のあらすじ】

キスショットの左腕を返してもらうため、ヴァンパイア・ハーフのエピソードと闘うことになった阿良々木。

エピソードが阿良々木に仕掛けてきたのは、スピード勝負でした。

化物語【第88話】のネタバレ

グラウンドの端に置いてあるキスショットの左腕。

そこまで阿良々木が先にたどり着けば、左腕は大人しく渡すとエピソードは話します。

そんなエピソードの言葉を聞き、すごい自信だと思いつつも、阿良々木はこれはたぶん仕掛けだと感じていました。

先ほどわざとらしく、瞬間移動をして自分の能力を見せつけたのが伏線になっており、勝負に乗るのは危険だと考える阿良々木。

しかし阿良々木は、エピソードの勝負を引き受けました。

その前にまともに答えるとは思えないと思いつつも、そんな条件はないのに、なんであの腕を持ってきた?と尋ねる阿良々木。

エピソードは自分はほかの二人とは違って、吸血鬼狩りが趣味で少しぐらいスリルがないと楽しめないのだと言います。

阿良々木は趣味という言葉に一瞬驚きながらも、キャラ的には予想の範囲内の回答かと納得しました。

ここでエピソードはコインを取り出してペロペロとなめ始め、古式にのっとってこれが地面に落ちたら開始だと説明します。

そして早速指で真上に向かってコインをはじくエピソード。

キスショットの左腕が置いてあるところまでは、おおよそ150メートルほどでした。

それを確認しながら、阿良々木は僕からも一つ提案だと話し始めます。

その直後コインが地面に落ちましたが、阿良々木はお前をまずぶっ倒して後でゆっくり取りに行かせてもらうと言いながら、エピソードを殴ろうとしました。

しかしエピソードはそれを平然と避けながら、半笑いで「いんじゃね?」と言います。

阿良々木はズル奇襲を外して赤面しつつも、めげずにエピソードの視線を別のところにひきつけ、よそ見している間にパンチするという卑怯な攻撃に出ました。

阿良々木のパンチはエピソードの顔面にヒットしましたが、エピソードの体は突如霧のようになって分裂し、少し離れた場所へと元の姿で現れました。

単純な力なら阿良々木の方が上のため、接近戦でやり合うつもりはないというエピソード。

阿良々木はそんな離れた所じゃ、お前だって何もできないだろ?と聞きますが、エピソードはニヤッと笑いながら「こうするんだよ!!」と巨大な十字架の武器を投げつけてきました。

阿良々木は驚きながら何とかそれを避け、十字架は地面に突き刺さります。

てっきりまさかりのように振り回して武器を使うものだと思っていた阿良々木は、無造作に放り投げてきたエピソードの予想外の行動に冷や汗をかきながらも、コイツは馬鹿なのか?と感じました。

そして地面に突き刺さったエピソードの十字架を拾おうとする阿良々木。

しかし阿良々木が十字架に触れた瞬間、強い電気が走りました。

それを見て、自分から十字架をつかみに行く吸血鬼は初めて見たと馬鹿にし、爆笑するエピソード。

阿良々木が十字架に触れた左手は焼け焦げてしまいました。

阿良々木はあまりにもエピソードが普通に持っていたため考えてもいませんでしたが、十字架は退魔アイテムの超定番です。

エピソードはヴァンパイア・ハーフなので、平気なだけのようです。

恐らく阿良々木がキスショットの腕に向かって猛然とダッシュしていれば、この十字架を投げるつもりだったんだろうと考える阿良々木。

しかしここにいればこの十字架を取りに近づいて来ざるを得ないため、接近するチャンスだと考える阿良々木ですが、エピソードは別の十字架をすでに持っていました。

どうやら同じ形の十字架を複数持っており、それが重なっていたため一つに見えていただけのようです。

投げる武器なら一つであるわけがないとようやく気づき、逃げ出す阿良々木。

エピソードは十字架を一気に投げ、阿良々木はかろうじてそれを避けます。

するとエピソードは阿良々木にグラウンドのライトを当て、ライトが照らしてる所より外に出るなといいます。

「行ったら、キレるぜ」

エピソードがそう告げた直後、阿良々木は顔の前に、水のような液体が付着したワイヤーがあることに気づきました。

しかし逃げている最中だったため、ワイヤーを避け切れなかった阿良々木は、それを口で受け止め手で押さえます。

すると触れた部分の皮膚が溶け始め、思わず悲鳴を上げる阿良々木。

それは聖水を浸したワイヤーでライトが照らしている範囲に張り込んであるとエピソードは言います。

もしも阿良々木が一目散にキスショットの左腕に全力疾走していれば、阿良々木はバラバラになってあっさりゲームは終わっていたとのこと。

エピソードはこれを瞬間移動の能力で超スピードで仕掛けたわけではなく、昼間仕掛けたのだと話します。

それを聞いた阿良々木は、自分がどれだけ馬鹿で甘かったかを痛感しました。

エピソードは阿良々木が昼間学習塾の廃墟でのうのうと眠りこけている間、春休みで人気のないこの学校で、せっせとそこら中に戦いの準備を仕掛けていたのです。

そこは阿良々木の母校であり、忍野が用意してくれた最大の強みとなる”地の利”を失うことを意味していました。

ショックを受けた阿良々木は、地面に手をつきます。

その時、地面からカチッという音がしました。

するとどこからかニンニクが大量に装着されたラジコンが登場し、阿良々木は「くっさ!!」と言いながら鼻をつまみます。

その姿にエピソードは、いえーい!ニンニクラジコン大成功!!と手を叩いて喜ぶのでした。

化物語【第88話】の感想

前回はスピード勝負を仕掛けていましたが、やはり戦うことになりましたね。

エピソードは様々な手を駆使して攻撃を仕掛けていたので、見ごたえがありました。

他にもいろいろな罠を仕掛けてそうですね。

しかしこれだけ不利な状況で阿良々木が、どう戦うのか気になりますね!

次回の化物語【第89話】が掲載される週刊少年マガジン22・23合併号は4月29日に発売されます。

化物語最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、化物語最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
化物語最新話を読む

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍