週刊少年サンデー

名探偵コナン 警察学校編Wild Police Story【第4話】質実剛健のネタバレ!伊達の知られざる過去とは?

2020年2月5日発売、週刊少年サンデー10号の名探偵コナン 警察学校編Wild Police Story【第4話】質実剛健のネタバレや感想をまとめました。

名探偵コナン最新話を無料で読む方法は?

名探偵コナン最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、名探偵コナン最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
名探偵コナン最新話を読む

【前回のあらすじ】

拳銃訓練後、作業員の命綱が教官の首に絡まる事件が発生。

危機的状況の中、5人は各自が冷静に役割を遂行。松田が拳銃を直すと、最後は降谷が命綱に銃弾を命中させ、見事教官の救出に成功するのでした。

名探偵コナン 警察学校編Wild Police Story【第4話】質実剛健のネタバレ

掃除中、鬼塚教場の生徒たちに声をかけ、抜群のリーダーシップを見せている伊達。

そんな中、降谷と松田はすっかり仲良くなり、冗談を言って笑いあっています。

その様子を諸伏と萩原が微笑ましく見つめていました。

 

その後、掃除が終わり、ご飯を食べる降谷たち。

とある生徒たちは次の授業が英語だけど予習してないと言いつつ、降谷に教えてもらえばいいと話し始めました。

見た目からしてペラペラなんだろ?と聞く生徒たちに、それなりには喋れると答える降谷。

さすが金髪ハーフ!教官より英語できんじゃね?と茶化す生徒に、伊達は人を見た目で決めつけんじゃねぇよ!!と怒って、つかみかかりました。

生徒がビビりながら謝ると、わかりゃいいんだ、次から気を付けろよ!とすぐに笑顔で許す伊達。

自分の席に戻ってきた伊達に、萩原はもしかして降谷ちゃんのこと好きなじゃねーの?と唐突に言い始めます。

隠さなくてもいいという萩原ですが、伊達はそれを否定し、俺彼女いるし!!といいます。

突然の爆弾発言に、驚きを隠せない様子の降谷達。

 

その夜、伊達は公衆電話で彼女のナタリーに連絡をとりました。

警察学校の仲間に彼女がいることを話したという伊達に、お互い親にちゃんと挨拶がするまでは内緒にするって約束だったのに、というナタリー。

伊達は、話の流れでつい言ってしまったと謝ります。

学校の方はどうなの?とナタリーが聞くと、面白い奴ばかりで退屈しないと伊達は答えます。

喧嘩っ早い奴に軟派なチャラいやつ、普段は穏やかなんだが陰で何かを必死に調べまくってるやつに、少し見た目が違うせいで何かと絡まれる奴、と降谷達の顔を思い浮かべながら話す伊達。

今度ナタリーにも紹介すると言う伊達に、ナタリーは楽しみにしてると嬉しそうに話しました。

 

次の日、逮捕術の授業を行った降谷達。

逮捕術とは日本古来の武道をベースに被疑者、及び現行犯を逮捕拘束するために練り上げられた技術です。

有効打撃はアゴ、肩、銅、小手。

攻撃手段は突き、蹴り、逆、投げ、締め、固め、警棒、警杖、施錠など何でもありです。

逮捕術の神髄は己はもちろん、相手をも無傷で制圧することだと教官の鬼塚は言います。

剣道の防具を身にまとった伊達は、松田の腰に蹴りを入れ、一本をとりました。

萩原や諸伏も負けてしまったようで、3人並んで悔しそうに話しています。

そんな中、松田は験直しに週末どこかに行こうと提案します。

工具店じゃなくカー店かバイク店ならいいぜ?という萩原。

諸伏もそれならオレも付き合う!と言います。

するとバイク店と聞いた松田は、この前妙なタトゥーを入れた男を見かけたと話し始めます。

台付きの盃でゴブレットのような図柄だったという松田。

それを聞いた諸伏は両親を殺した犯人が、そのようなタトゥーをしていたことを思い出し、どんな男だ!?どこに住んでる!?名前は!?と松田につかみかかりました。

松田は知らないと言いますが、タトゥーに興味があるならバイク店に今晩行ってみっか?といいます。

その男が常連のようだったから、店員に聞けばわかるかもしれないという松田。

その時、伊達がついに10人抜きを達成しました。

次は降谷が呼ばれて準備を始めます。

こいつは見物だねぇという松田。

行けえ零!リア充野郎に負けんじゃねーぞ!!と降谷に声援を送ります。

そして降谷と伊達の勝負が始まりました。

ここで松田は萩原に、どちらが勝つか賭けようと提案します。

松田は降谷の勝ちに売店の焼きそばパンを賭け、萩原は伊達にメロンパンを賭けました。

このまま勢いで押し切っちまうよ!と萩原は予想しますが、伊達は松田との試合でひざを痛めているため、降谷がそこを見逃すわけがないという松田。

すると激しく叩き合う中で、伊達が膝に痛みを感じて一瞬動きが止まりました。

その隙をついて、膝を狙い竹刀を振るう降谷。

しかし膝に当たる寸前のところで降谷は動きを止め、その瞬間に降谷の側頭部に伊達が一発竹刀を叩きこみます。

降谷は崩れ落ち、萩原は焼きそばパンゲット!!と喜びました。

相手をも無傷で制圧する、それは制圧できた時の話だという伊達。

そして伊達は降谷に残念だと言います。

なぜ俺の膝を打ちぬかない?どうして躊躇した?

これが本物の現場なら、お前は大けがを負い被疑者は逃走してるぞ!!

凶悪犯に情けなんて通用しねぇ・・・。

こっちが弱さを見せたら最後、とことんそこに付け込まれて待ってるのは親父のような最悪の結末だけ。

誰よりも強くなければ、正義は遂行できねぇんだよ!!

伊達は厳しい表情で、そう話すのでした。

名探偵コナン 警察学校編Wild Police Story【第4話】質実剛健の感想

今週から警察編が再開しました。

強くたくましく堅固な信念を持っている伊達ですが、その裏では父親との過去が関係しているようです。

どんな過去があったのか、とても気になりますね。

次回の名探偵コナン 警察学校編Wild Plice Story【第5話】が掲載される週刊少年サンデー11号は2月12日に発売されます。

名探偵コナン最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、名探偵コナン最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
名探偵コナン最新話を読む