週刊漫画TIMES

妻、小学生になる。【第44話】のネタバレ!万理華と千嘉の間に新事実が発覚!?

2020年3月6日発売、週刊漫画TIMES3/6号の妻、小学生になる。【第44話】のネタバレや感想をまとめました。

妻、小学生になる。最新話を無料で読む方法は?

妻、小学生になる。最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、妻、小学生になる。最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
妻、小学生になる。最新話を読む

【前回のあらすじ】

圭介は千嘉にたとえ血がつながっていなくても、子供がいるべき場所は愛を持って接してくれる大人がいるところだと伝えました。

そしてあの子を大切にできないなら、うちで預かると告げた圭介。

しかしそれでは千嘉が納得できないと分かっていた圭介は、貴恵の真実を伝える決意をするのでした。

妻、小学生になる。【第44話】のネタバレ

朝、目を覚ました貴恵。

頭が痛いと感じながらも、学校へと向かいます。

咳をする貴恵を「風邪?」と心配するクラスメイトのヒマリ。

貴恵はのどが乾燥してると言いますが、本当に風邪かしらと疑問を感じていました。

思えば千嘉に新島家と一緒にいるところを目撃されたあの日から、一度も心が落ち着く日がありません。

新島家と再会して笑える日々が次はいつ来るだろうと不安になる貴恵。

でもその時だってまたママは・・・と考え、一体いつまでこんなもやもやした状況が続くんだろうと途方に暮れていました。

 

一方麻衣は好美と詩織を呼び出し、相談を持ち掛けていました。

危ない親がいる子どもってどうしたらいいんでしょうか?

そんな麻衣の言葉を、神妙な面持ちで聞く好美と詩織。

麻衣は知り合いの仲のいい小学生の女の子の家庭が今大変で、他所の家庭のことにどこまで踏み込んでいいのか分からなくて悩んでいると話します。

それを聞いた詩織は、それが万理華のことだと察しました。

だから新島さんも思い悩んでいたんだと理解する好美。

保育士をやっている詩織は、他人の親子の問題は本当にデリケートな問題だと話し始めます。

よく親がひどいなら親から離せばいいという人もいるけど、そんな簡単な問題ではないという詩織。

親から離れて生きるのは子供にとっては今後の一生を左右することにもなります。

もちろん虐待するような親だったら、すぐにレッドカードですが、微妙な事例の方が多いため介入するべきか地団駄を踏むこともあるのだとか。

家庭内不和は基本は大人側、親側が思い直して変わってくれるのが一番いいのですが、大人は素直じゃないから、それがどんなに難しいことかという詩織。

そしてまず確かめるのは愛情があるかないかだといいます。

すると好美は、自分たちにできることはすごく少ないかもしれないけど、きっと麻衣さんがそう思ってくれてるだけで万理華ちゃんも救われてると思うと話します。

麻衣さんまで落ち込み過ぎないようにしてくださいねと声をかける好美に、「はい・・・」と少し微笑む麻衣。

詩織は何かあれば児童相談所に掛け合ってみると話し、あとは万理華ちゃんの友達や学校の先生に様子を聞いてみるといいかもと言いました。

そんな2人に麻衣はお礼を言い、相談して少し楽になったと話すのでした。

 

その頃、貴恵は自分の部屋のベッドで横になっていました。

今日一日中ぼーっとしていて、頭痛もおさまっていませんが、本当に風邪かしら?とやはり疑問を浮かべる貴恵。

その時、千嘉が部屋に入ってきました。

千嘉は昨日あのおっさんに会って話したと口を開きます。

貴恵を自分の家に引き入れたいと圭介に言われた千嘉ですが、それに加えて母親の資格がないとか愛情を感じないとか、言いたい放題言われたと話します。

千嘉はまいったわよと頭を抱え、「ただの他人がどうしてあそこまで・・・」と悩んでいました。

そして改めてどんな関係なのか、教えてほしいと貴恵に言います。

どんな関係でも怒らないから、万理華の口からちゃんと聞かせてよと穏やかな口調でいう千嘉。

しかし貴恵は口を開きません。

何か喋ってよという千嘉の言葉に、無言を貫く貴恵。

すると千嘉は、何で何も言わないんだよ!そんなにママのこと信じられない!?と声を荒げます。

あっちの連中とはたくさん話してるんだろ!?

なんで!?どうして・・・じゃあもう向こうの家に行っちまえ!

私みたいなやつが親で本当に残念だったわね・・・!

そんな言葉を吐き捨てて、千嘉は部屋を出ていきました。

貴恵は圭介が一体千嘉に何を言ったのかと感じながら、心の中で千嘉に謝ります。

そして落ち込みながらもリコーダーを明日の授業で使うことを思い出し、棚の中を漁り始める貴恵。

その時、棚の中に「たからもの」と書かれた箱を発見しました。

それは貴恵が作った覚えはなく、また記憶が戻る前のことかしらと感じながら箱を開けます。

すると中から、幸せそうに笑う千嘉と万理華の写真が出てきました。

それを見た貴恵は驚き、気づけば涙が止まらなくなっていました。

妻、小学生になる。【第44話】の感想

貴恵の記憶が戻る前と思われる写真が見つかりましたが、以前は千嘉も優しく万理華と仲良しだったということでしょうか。

その間に何が起こったのか非常に気になりますね。

次回の妻、小学生になる。【第45話】は週刊漫画TIMES3月13日号に掲載されます。

妻、小学生になる。最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、妻、小学生になる。最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
妻、小学生になる。最新話を読む