週刊漫画TIMES

本日のバーガー【第127話】いざ、香港へ!のネタバレ!海外初出店に暗雲!?

2020年5月22日発売、週刊漫画TIMES6/5号の本日のバーガー【第127話】いざ、香港へ!のネタバレや感想をまとめました。

本日のバーガー最新話を無料で読む方法は?

本日のバーガー最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、本日のバーガー最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
本日のバーガー最新話を読む

【前回のあらすじ】

グリーン・ハーバーが香港に出店することになり、その手伝いのため現地に数日滞在することになった神宮寺。

その間、加藤は神宮寺の店を任されることになるのでした。

本日のバーガー【第127話】いざ、香港へ!のネタバレ

海鮮バーガー専門店「グリーン・ハーバー」海外1号店の手伝いのため、香港にやってきた神宮寺。

香港の「100万ドルの夜景」を宇野と共に眺めていました。

その言葉は日本の神戸が発祥らしく、六甲山の頂から見た美しい夜景の電気代が一か月でおよそ100万ドルだったことから来たのだとか。

そのため香港の人たちはこの街の夜景が、100万ドルと言われていることも知らないようです。

そんな夜景に癒されながら、神宮寺は間近に迫るグリーン・ハーバーのオープンに向けて、気持ちを引き締めるのでした。

 

次の日。

グリーン・ハーバー香港店は寿司屋のような内装になっており、そこで店長のロビン・チョウが従業員にテキパキと指示を出していました。

ロビンは四か国語を喋ることができるらしく、ミドリヤフードの世界進出のために期待されているようです。

そしてミドリヤフードの社長と副社長が来店し、神宮寺の考えた香港店のメニューを試食することになりました。

宇野は神宮寺の店で事前に試食していましたが、かなりの衝撃だったようです。

社長と副社長もそのハンバーガーを試食した瞬間、もう今日は何も食べられないと絶賛します。

特に神宮寺の特性オイスターソースが評判で、広東料理に欠かせない調味料ですが、その本場である香港でもこれほど美味しいものはないと大満足な様子。

オイスターソースは牡蠣を醤油や塩、砂糖などの調味料で煮詰めてあるだけなので家庭でも簡単に作れます。

市販品に比べると賞味期限は短いものの、出来立ての味わいは段違いです。

それだけでなく神宮寺は牡蠣に干し椎茸、マッシュルーム、玉ねぎ、にんにくを加えて煮詰めていました。

実は台湾に椎茸を材料にした「精進オイスターソース」というのがあります。

風味が牡蠣に似ているうえ、本物の牡蠣と組み合わせることでさらに奥深いものになるので、どんな海鮮バーガーにも合うと思ったという神宮寺。

明日のプレオープンは香港中のマスコミが取材にくることになっており、香港ではまだ無名な店のためPRを最優先にするようです。

社長はマスコミに良い印象を持ってもらえるよう、従業員一同気を引き締めて取り組もうと話すのでした。

 

その後、ホテルの部屋に戻った神宮寺は加藤に連絡を取り、特に問題ないかと確認しました。

混みあった時間帯もあったものの、何とか乗り切ることが出来たようで、加藤は自分は大丈夫だからミドリヤフードの仕事に専念してほしいと話します。

そんな加藤の言葉に、神宮寺は彼も頼もしくなったなと感じるのでした。

 

翌日。

グリーン・ハーバーの前には多くのマスコミが集まっていました。

そんな中、ロビンは従業員たちにスタートダッシュが上手くいくかどうかは今日の結果次第なので、マスコミに自分たちのおもてなしを披露しようと鼓舞します。

そして店を開けると、マスコミがゾロゾロと店内に入ってきました。

寿司屋のような内装を見たマスコミたちは、まさに日本式バーガーだと驚きの声を上げ、取材が始まりました。

そんな中、香港で一番有名なテレビ記者ミシェル・ラウが来店し、神宮寺に声をかけてきました。

ミシェルは神宮寺主催のバーガーフェスのニュースを見たらしく、活気あふれる素晴らしいイベントだったと話し始めます。

特にアメリカのボスワースやローズバーガーを出店させたのはお手柄だったといい、あのおかげで日本国内だけでなく世界から注目される結果になったというミシェル。

それを聞いたロビンは唖然とし、あのバーガーフェスは神宮寺さんが主導したのですか!?と驚きます。

そんなロビンの言葉に、少し照れながらうなずく神宮寺。

ミシェルは神宮寺が関わった店が香港にできると聞いて、すごく期待してきたようですが、正直ガッカリだと話すのでした。

本日のバーガー最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、本日のバーガー最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
本日のバーガー最新話を読む

本日のバーガー【第127話】いざ、香港へ!の感想

グリーン・ハーバーの香港店は、寿司屋のような斬新な内装でインパクトがありましたね。

しかしミシェルはまだ店に来たばかりですが、何が気に入らなかったのでしょうか。

どんな展開になるのか、非常に気になります!

次回の本日のバーガー【第128話】が掲載される週刊漫画TIMES6月12日号は5月29日に発売されます。