週刊漫画TIMES

社畜と少女の1800日【第106話】のネタバレ!優里が涙ながらに伝えたこととは?

2020年5月22日発売、週刊漫画TIMES6/5号の社畜と少女の1800日【第106話】のネタバレや感想をまとめました。

社畜と少女の1800日の1〜2巻を無料で読む方法!

今なら、まんが王国では期間限定で2巻まで無料で読めるキャンペーンを行なっています!


社畜と少女の1800日

他にも常時3000冊以上のの電子書籍で読める漫画が取り揃えてあり、無料キャンペーンや50%オフクーポンがありボーナスポイントも付与されたりと漫画好きには必見のサービスです。

ぜひこの機会にお試ししてみてください↓

社畜と少女の1800日最新話を無料で読む方法は?

社畜と少女の1800日最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、社畜と少女の1800日最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
社畜と少女の1800日最新話を読む

社畜と少女の1800日
社畜と少女の1800日の漫画コミックを全巻無料で読む方法の調査結果!大人気のマンガ「社畜と少女の1800日」の漫画コミックを全巻無料で読む方法を調査しましたので結果をお伝えします!...

 

【前回のあらすじ】

東根が入院したことを聞き、優里は病院に駆け付けました。

そこで東根は健康診断で腫瘍が見つかり、手術を受けたことを明らかにします。

しかし再発の可能性があり、5年後も元気でいられるか分からないと話すのでした。

社畜と少女の1800日【第106話】のネタバレ

5年後も元気でいられるか分からない。

そんな東根の言葉に、どうして言ってくれなかったのかと詰め寄る優里。

すると東根は、優里ちゃんをさっぱりかっこよく送り出したかったんだと話します。

これから優里が独り立ちするというめでたい時に、こんな話は聞かせられないと考えたようです。

それを聞いた優里は、最近東根さんが自分を遠ざけるようにしたのは、そのせいなのかと尋ねました。

東根は優里が母親に会いに行ったバスターミナルで「優里ちゃんは俺が嫁に出す!!」と宣言したことを話題に出し、あんな大口をたたいておきながらこんなことになってしまって、父親とは言えないかもしれないけど保護者として面目ないと謝ります。

すると優里は、私はお嫁にはいきませんと言いました。

東根は優里にとってずっと頼もしい存在でした。

赤の他人の自分の面倒を見てくれて、仕事も一生懸命で、とても立派な人だと思うという優里。

しかし父親だと思ったことは一度もないと言います。

そして優里はもし自分のことが嫌でないのなら、これからもそばにいたいと告げました。

そんな優里の言葉に、嫌なはずないと答える東根。

優里は思わず目を丸くして驚き、顔を赤らめます。

でもこんな風に身体に不安を抱える自分といても幸せにならないという東根に、優里はもし東根さんが働けなくなったら、私が働いてお金を稼ぐと話します。

東根はそんなことは優里ちゃんにさせられないと言いますが、中学の頃から貯めたバイト代があるという優里。

それは東根が将来のために貯めておいた方がいいと言っていたものでした。

中学の頃は優里がバイト代を使わなくて済むように家賃もスマホ代も東根が出しており、高校生になっても家賃を受け取ってくれなかったという優里。

すると東根は高校生から部屋代を取れるわけないし、高校生のときからスマホ代を払っていただけでも充分だと言います。

おれは大人として自分で決めたことをやっただけで見返りをもらおうなんて思ってないという東根に、優里はそれなら私だってもうすぐ社会人で大人だと話します。

自分で決めたことをしたい、今度は私が東根さんを支えたいという優里。

それでも東根はこれから自由にやっていく優里ちゃんの邪魔にはなりたくないと言いますが、優里は自分の幸せは自分で決めると言います。

退院したらハナもいない家で一人で暮らして、毎日独りぼっちでご飯を食べるのかという優里の言葉に、東根は口をつぐみます。

さらに体調にも気を付けないといけないのに、多分カップ麺か外食ばかりになるという優里。

そして優里は東出と過ごしてきた日々を思い返しながら、私は東根さんとご飯が食べたい、東根さんと一緒に食べるご飯はおいしいと言います。

先ほど言った言葉は全て、東出が優里に言ってくれたことでした。

だから邪魔だなんて言わないでください。

そういって身を乗り出す優里。

私は東根さんと一緒にいたいんですと言って、目の涙を浮かべます。

東根も薄っすら涙を浮かべながら、優里ちゃんは賢いのにバカだなと言いました。

そして今の家で一年暮らしたら、ハナと一緒に東根のところに戻ってきたいと涙を流す優里。

そんな優里の言葉に東根も涙を流し、優里の肩に手を置きながら「・・・うん」と答えるのでした。

社畜と少女の1800日の1〜2巻を無料で読む方法!

今なら、まんが王国では期間限定で2巻まで無料で読めるキャンペーンを行なっています!


社畜と少女の1800日

他にも常時3000冊以上のの電子書籍で読める漫画が取り揃えてあり、無料キャンペーンや50%オフクーポンがありボーナスポイントも付与されたりと漫画好きには必見のサービスです。

ぜひこの機会にお試ししてみてください↓

社畜と少女の1800日最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、社畜と少女の1800日最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
社畜と少女の1800日最新話を読む

社畜と少女の1800日
社畜と少女の1800日の漫画コミックを全巻無料で読む方法の調査結果!大人気のマンガ「社畜と少女の1800日」の漫画コミックを全巻無料で読む方法を調査しましたので結果をお伝えします!...

社畜と少女の1800日【第106話】の感想

優里はこれをきっかけに自分の気持ちを言うことが出来てよかったですね。

一人暮らしが寂しそうだったので、恐らく本心では東根とずっと一緒に暮らしたかったんだろうと思います。

一緒に暮らしている2人の幸せそうな姿がもう一度見たいですね。

次回の社畜と少女の1800日【第107話】が掲載される週刊漫画TIMESは5月29日に発売されます。