週刊少年ジャンプ

約束のネバーランド【第177話】母親のネタバレ!イザベラとエマたちの最期の別れ

2020年5月18日発売、週刊少年ジャンプ24号の約束のネバーランド【第177話】母親のネタバレや感想をまとめました。

約束のネバーランド最新話を無料で読む方法は?

約束のネバーランド最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、約束のネバーランド最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
約束のネバーランド最新話を読む

【前回のあらすじ】

農園が廃止されることとなり、無事にフィンとも再会することができたエマたち。

子供もシスターも人間全員で人間の世界へ行くと希望にあふれた未来を予想していました。

しかしその矢先、どこからか突然現れた鬼が子供たちに襲い掛かろうとします。

そんな鬼の前に立ちはだかったのはイザベラでした。

約束のネバーランド【第177話】母親のネタバレ

子供たちをかばい、鬼の爪に体を貫かれ血を流すイザベラ。

鬼は今更母親ぶって、それでこれまでの自分が許されると思っているのか、お前は母親になどなれないとイザベラに言います。

イザベラ自身もそれはわかっていましたが、そんなことはどうでもいいと考えていました。

それでも子供達には指一本触れさせないと、必死の形相で鬼をつかむイザベラ。

レイは先ほど銃で鬼を仕留めそこねたため、次こそと銃を構えます。

しかしギルダが今撃ったらイザベラの体にも衝撃が加わってしまうと、それを制止しました。

すると鬼は農園のない世界など認めないと叫び、イザベラを食べようとします。

そこへ王兵がやってきて、鬼を切り付けました。

そして弱った鬼を、王兵が捕らえます。

鬼の爪から解放されたイザベラは、胸元から大量の血を吹き出しながら倒れました。

そんなイザベラの周りを子供たちが囲み、イザベラに呼びかけます。

イザベラは子供たちに怪我はないかと心配し、誰も負傷してないことを確認すると「よかった・・・」とつぶやきます。

そして「ごめんね・・・」というイザベラ。

イザベラはちゃんと生きて人間の世界へ行こうと思っていました。

こんなずるい死に方をしてごめんね、と心の中で子供たちに謝ります。

エマは死なないで!と泣きながら、イザベラに言います。

そんなエマの涙をイザベラは指でぬぐいました。

 

エマにとってイザベラは出荷の瞬間を見てしまった日から、ずっと恐怖の存在でした。

なぜ、どうしてこんなことをしているのか解らず、その次には許せない気持ちが強くなりました。

ママは敵、このママを倒さなきゃとエマは考えていたのです。

しかしいざ外に出て思い出すのは優しいイザベラの姿ばかり。

エマはそれがなぜなのか、何度も考えて分かりました。

それはイザベラの優しさが愛情が、全部本物だったから。

絶望に苦しまずに済む一番の方法は諦めることだとイザベラはエマに語っていました。

それを聞いていたエマは、ちゃんと解っていました。

イザベラも諦めたくない、逃げたくないという気持ちがあったことを。

でも出来なかったのだということを。

それはユウゴと同じで、”もしもの私たち”だったんだと感じるエマ。

それでも飲み込めない気持ちやモヤモヤはありました。

でも改めて、やっぱり私たちはみんなママのことが大好きなんだとエマはイザベラに伝えます。

どれだけ辛くて裏切られても、ママが自分自身を許せなくても、私たちにとっての母親はママだけ。

逝かないでよママ・・・!お母さん・・・!!

そういって大粒の涙を流しながらイザベラの体を抱きしめるエマ。

子供たちも泣きながら、イザベラに寄り添います。

そんなエマたちを見て、イザベラも涙を流しながら、生きたいと感じました。

生きてちゃんとこの子たちに償いたいと。

しかし声が出ず、体も動かず、もう目も開かなくなってきていました。

そしてイザベラは心の中で神様に願います。

 

もう少しだけ、力をください。

あと一度。一度だけこの子たちを抱きしめる力を。

 

イザベラは最後の力を振り絞り、震える手で寄り添う子供たちを抱き寄せます。

そして「だぁいすきよ」と伝えました。

すると子供たちは、自分たちも大好きだと一斉に返答します。

人間の世界がどんなところでも、あなたたちならきっと大丈夫だとイザベラは、心の中で言いました。

そして薄れゆく意識の中、イザベラは最後にレイの名前を呼びます。

レイがイザベラのもとに駆け付けると、イザベラは「ごめんね・・・」と言いました。

イザベラはレイに子供らしく甘えさせてあげられなかったことや、12年呪いたい人生を歩ませてしまったことを謝罪していました。

そしてレイに「家族を・・・お願い」と伝えるイザベラ。

そんなイザベラの言葉にレイは「ママ・・・母さん・・・!」と呼びかけ、涙を流しました。

その後、イザベラは子供たちに囲まれながら永遠の眠りにつくのでした。

約束のネバーランド最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、約束のネバーランド最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
約束のネバーランド最新話を読む

約束のネバーランド【第177話】母親の感想

今回は涙なしでは見れませんでした。

エマたちにとってはどれだけ怖い思いをさせられても、ずっと母親で、イザベラにとっても大切な子供たちだったんですね。

もうクライマックスとなっていますが、次はどんな展開になるのでしょうか?

次回の約束のネバーランド【第178話】が掲載される週刊少年ジャンプ25号は5月25日に発売されます。