漫画ネタバレ

素敵な彼氏【第46話】ネタバレ!全部話す

2019年12月13日発売、別冊マーガレット1月号、素敵な彼氏【第46話】ネタバレや感想をまとめました。

素敵な彼氏の最新話を無料で読む方法は?

素敵な彼氏の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、素敵な彼氏の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
素敵な彼氏の最新話を読む

前回のあらすじ

元カノのことをののかに言えなかった直也に対して意外に思えて心が晴れないののかでした。

もっと動揺しないような人間にならないと、直也が本当の事言えないんだと言い聞かせ、自分から直也にキスをして抱きついて、私、中級ぐらいになったので、何でも言ってねと宣言します。

ののかはいつものように笑ってくれる直也が好きなのです。私は何を聞いても大丈夫だからということを覚えていてねと思うののかでした。

素敵な彼氏【第46話】ネタバレ

ののかと直也はまた一つ、ピンチを乗り越えて、さらに仲が良くなったようです。

昨日のこと

エリハたちも昨日のことを心配していたようで、大丈夫?と尋ねてくれました。

元カノのことを話し、こうやって仲が深まっていくのねとしみじみ言うののかに、二人は凄いと言います。

ののかはエリハにもう直也の元カノ、他に出てこないわよねと尋ねました。でも、ののかはこれから何人元カノが出てこようが平気だと思えます。

一方、直也も真太郎に昨日のことを尋ねられます。

直也は、ののかとはこの先、何があっても大丈夫な気がすると真太郎に言ったその時、

「直也?」

と奏音が目の前に現れます。

奏音は直也と同じ塾に通うことになったようです。

後ろから奏音の視線が痛い直也です。

塾が終わり、奏音につかまらない内に帰ろうとする直也ですが、真太郎は奏音が気になるようです。

直也は真太郎にこの後、ののかの所へ行くと言って別れました。

話したいことがある

直也はののかに話したいことがあからコンビニで待っていると連絡をします。

ののかは話したい事は何だろうと思って、ウキウキ気分でコンビニに向かいます。

しかし、内容は塾にこの間の元カノが来たということでした。

嫌な偶然だと思いながらも正直に話ししてくれたことは嬉しかったので、「ありがとう」と言うと、直也は嬉しそうな顔でののかにキスをしました。

ののかは、これからは何でも乗り越えることができると思いました。

今日のようにちゃんと話してくれたら、私は大丈夫と思うののかでした。

憶えていない・・・

次の日、塾では奏音が一番後ろの出口付近に陣取って、直也の帰りを待ち構えていると真太郎は直也に耳打ちします。

真太郎はののかちゃんの存在を知らないの?とか何で付き合ったのか聞いたり。彼女は厄介そうだとも言います。

直也は当時はちゃんと付き合っていたと思うけれど、余り憶えていないし、ののかと付き合う前は付き合い方が違ったんだと思うとも言います。

奏音が来たので、直也は真太郎に少し話してくると言って、奏音にもう話しかけないでと言ったよねと言います。

奏音はこの間のことでののかと喧嘩になって別れた?ときいてきますが、直也はそのせいで逆に仲が深まったと言います。

奏音はそれでも、この塾で会ったこもと言っていないんでしょうと聞きますが、直也は全部言ったよ、全部言うことにしたと言います。

喧嘩になっても別れないし、俺が彼女を離したりしないから、これからは大人しく勉強しようと納得していない奏音に言います。

次の日、直也は学校帰りに昨日のことを全部話し、ののかは少し奏音のことが気になったものの、直也が全部話すことで安心するし、大好きだから大丈夫だと思います。

ののかはどうして付き合っていたの?と疑問をぶつけますが、直也は真太郎にも聞かれたけれど、思い出すことができないと言います。

ののかは驚きますが、直也はののかの事は何でもないようなことでも憶えているのにと言うとののかは嬉しくなります。

そんな二人の様子を奏音は陰から見ています。

直也は今日も塾があるので、ののかは途中で頑張ってねと言って別れます。

待ち伏せ

今日は奏音が来ないので、真太郎が驚いていますが、直也は軽く笑って満足している様子です。

それなのに帰り道、直也がののかとLINEをしながら帰っていると、奏音が待ち伏せをしていました。

奏音はこの間二人を見かけたこと、彼女に優しそうだったことを話し、私と付き合っている時も優しかったよねと言います。

そして、直也は私と会った時、運命感じなかったとも尋ねます。

直也はすかさず、運命じゃなくて偶然だろうと言いますが、奏音は「どうして直也が決めるの」と怒り始めました。

何時もわかったような事を言って大人ぶって、直也は自分の気持ちを言わないから私が決めるしかないと言い始めます。

そして、直也は人の話を真剣に聞いていなくて、今、平和ならそれでいいとずっと思っているのでしょうと。

LINEのメッセージの音とともに奏音は直也にキスをします。

直也は私がキスしたこと、彼女には言えないでしょう? もめ事嫌だから。今、私に会えたのは運命だからと言って立ち去ります。

直也はののかに会いたいと言い、ののかも又、元カノのことだと思い、気にしないから何でも言ってと言います。

直也も絶対言えないという奏音の言葉を思い出しながら、キスされたとののかに打ち明けます。

感想

本当に厄介な彼女ですね・・・どうしたら諦めてくれるのでしょうか?

でも、直也が彼女と付き合っていたことを殆ど憶えていないというのは、彼女がちょっと気の毒な感じもするし、直也の性格も嫌だなあと思ってしまいました。ののかちゃんはどうなのでしょう?

次回は、2020年1月12日(土)発売です。

素敵な彼氏の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、素敵な彼氏の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
素敵な彼氏の最新話を読む