漫画ネタバレ

素敵な彼氏【第50話】ネタバレ! 幸せいっぱいでスタート

2020年4月13日発売、別冊マーガレット5月号、素敵な彼氏【第50話】ネタバレや感想をまとめました。

素敵な彼氏の最新話を無料で読む方法は?

素敵な彼氏の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、素敵な彼氏の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
素敵な彼氏の最新話を読む

前回のあらすじ

ののかは、奏音の話を聞き、せつない話で、以前、エリハから聞いた話と同じような内容だったと思いました。

直也はわりと同じような恋愛を繰り返したのかなとののかは想像します。

家ではチケットが見つかりませんでした。

でも、好きっていう気持ちが一番大事でしょうと直也を思い浮かべながらカウントダウンイルミの会場に向かいます。

ののかは、大勢の中でちゃんと直也を見つけました。

そして、直也がののかの方に歩いて来て、ののかを抱きしめます。

もう一度、鞄に入れているお財布を見ると、ちゃんとチケットが入っていました。

中に入ると、カウントダウンが始まりました。そして、カップルシートでキスを交わしながら新しい年を迎えることができました!

素敵な彼氏【第50話】ネタバレ

新年スタート

カップルシートで念願のカウントダウンが彼氏とできたののかです。

甘い口づけもして、ののかは感謝します。

直也が自分も忘れていたような言葉を大事に覚えてくれていてありがとうと。

小さな頃からの夢を叶えてくれてありがとう。

私のことを大好きになってくれてありがとう。

二人はイルミが綺麗なことに感激します。

ののかを早い時間から待っていた直也の手が冷たいことにののかは気が付きます。

暖房があるけれど、やはり外なので体は冷えています。

愛があってもやっぱり外は寒いなと言いながら、でも、もう少し直也はののかと過ごしたいと言います。

そして、直也はののかで暖をとっていいと尋ねてから、ののかを後ろから抱き寄せるように座って、冬の夜空と澄んだ空気を楽しみました。

ののかは暫くすると、直也との距離が近いことに気が付いて、ドキドキしてきます。

気が散ってイルミどころじゃなくなってきました。

ののかはドキドキの限界が来て、地下鉄がなくなる前に帰ろうと、直也に言います。

直也がイルミをバックにして二人で写真も撮りました。

3枚めの写真を観ながら、俺が行っている予備校が見えると直也が言います。

センター試験まで後17日

現実的になってきました。

ののかはもう少し、夢の中にいたかったですが、これ以上いると現実に戻れなくなるかもと思ってしまいます。

するとエリハからLINEが届きます。

エリハたちは神宮に行って、合格祈願している写真が一緒に届きました。

ののかは、今年は私たちも神宮に行くべきだったのではとちょっぴり後悔しますが、直也は俺らはこっちで正解!と言います。

そして、神様にお願いする時間もないので、自力で一緒にいられるよう頑張ろうとののかに言います。

センター試験のことを語りながら帰るののかと直也です。

直也はもう勉強に集中できないということないから、心配しないでとののかに宣言します。

ののかは心で、奏音のことはもういいのかなと思うのでした。

地下鉄の中でも二人は手をしっかり握り、受験生なのにラブラブ過ぎると思うののかです。

ののかは頑張っているエリハや家庭教師の丸亀先生の事を思い出して、浮かれ気分に喝を入れようとします。

そして直也に勉強アプリを尋ねて一緒にやろうとしますが、直也とさらに体が接近することで頭に入りません。

直也からのプレゼント

電車から降りて、構内を歩いていると、突如、直也がののかを隠すように抱いて隅に寄ります。

見回りの先生でした。高校生の門限は11時なので、大幅に過ぎています。

先生が去ってから、もう一度、直也がののかを抱き寄せます。

そして、1週間連絡とれなくて会えないのが長かったなあと直也が言います。

ののかは、そうしようと言ったのは直也でしょうと。

そうだけと直也は言いながら、不足していたと呟きます。

ののかは不足?と思いますが、そうかもしれないと思って、直也の胸に顔を埋めるのでした。

暫くして、直也は受験のお守りのかわりだと言ってプレゼントをののかに渡します。

ののかは凄く驚いています。

驚いて硬直状態なので、直也は中を見ないの?と尋ねます。

丁寧にゆっくり開けると、指輪が入っていました。

付き合って1年だし、指輪くらいいいだろうと直也が言います。

ののかはわぁーんと子供のような感じで泣いて、再度、直也の胸に飛び込みました。

ののかは思います。

ありがとう!! ずっと一緒にいられるよう、私もがんばるねと。

直也は早く受験終わらないかなと思うのでした。

最後の追い込み

丸亀先生と受験勉強を頑張っているののかです。

そして、早く楽になりたいと思うののかです。

丸亀先生は直也の様子を尋ねます。

ののかは大丈夫ですと言っていましたよと直也の報告をします。

ののかは先生をよく見ると、痩せていたので、尋ねると、ずっと受験対策を頑張っていたと先生は言います。

遊んでいたののかは、先生のためにもがんばる!と思うのでした。

受験前夜

目覚ましかけたし、持ち物も何度も確認したののかです。

直也と大学を一緒に行けるようにと思いながら・・・。

すると直也からLINEが入ります。

何しているの?と。

持ち物を準備していたとののかは返信します。

ののかは直也からもらった指輪をして、直也との未来のためにがんばると決心します。

センター試験当日

会場に早く行ったけれど、結構いるなとののかは思います。

すると、「ののか」とエリハと結が声をかけてくれます。

直也は?と尋ねてくれますが、会場まで遠回りになるから一緒じゃないと答えます。

直也のスマホは直ったのと結が尋ねます。

どうしてスマホが壊れたことを知っているのかと尋ねると、エリハたちは直也から人生相談されたことを話します。

ののかは私の知らないところで、真剣に私と一緒にいられる努力をしてくれたのだと思うと、嬉しいけれど、このタイミングで聞きたくなかったと思うののかです。

試験の脳から離れていくと、焦るののかです。

ののかはメンタル弱いなあと直也が後ろから現れます。

心を無にしなくちゃいけないのに・・・。

素敵な彼氏【第50話】感想

素敵なカウントダウンになりましたね。

お守りの指輪もプレゼントされて幸せ絶頂ですね!

でも、センター試験大丈夫かな?

次回は5月13日(水)発売です。

素敵な彼氏の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、素敵な彼氏の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
素敵な彼氏の最新話を読む

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国