見上げれば、恋。

見上げれば、恋。【第4話】ネタバレ!最終回の結末は?

2019年11月13日発売、別冊マーガレット12月号、見上げれば、恋。【第4話】ネタバレや感想をまとめました。

前回のあらすじ

柊は凪とはちゃんと順を追ってお互いをわかり合いたいと思ったようです。

いきなりおしゃれな場所でデートするより、凪の普通の生活を柊は見てみたかったようです。

凪は何時も放課後はスーパー回りをするということで、柊と一緒にスーパーへ行き、何時ものように、今日の特価を購入したり、何を買えばお得かを計算して購入したりとテキパキ買い物をします。

凪はこんな姿を見せてしまって恥ずかしいと柊に言いますが、平気な感じでむしろ、何時もより優しい眼差しを送ってくれているように感じました。

荷物も持ってくれ、家まで送ってくれるという柊に「手をつなぎたい」と手を差し伸べます。素直な気持ちをぶつける凪に両手に持っていた荷物を一つ渡し、空いている方の手でつないでくれました。

ムードも何もないけれど、柊の優しさが溢れていると凪は嬉しく思いました。

見上げれば、恋。【第4話】ネタバレ

カフェでデート

凪のことをちゃんと考えると柊に言ってもらってから数か月経ちました。
今日はカフェで凪は柊とデートしています。

デートは時々しますが、何の進展もなく、凪はそろそろ前へ進みたいなあと考えています。柊のお誕生日がもうすぐなので、お祝いを柊の家でしたいと柊に提案してみます。

柊の答えは、何考えてんだよダメに決まっているだろうでした。どうしても、柊のお誕生日をお祝いしたい凪は、じゃあ、私の家でするのはどうでしょうと提案すると了解してくれました。

柊のお誕生日

お誕生日当日、柊が凪の家にやってきました。凪が「いらっしゃいませ」と飛んで出ると、その後、兄の保も「いらっしゃい」と出てきました。

いつもどこかに出かけているくせにと妹の凪は兄が家にいることに不満です。すると、柊が俺が頼んだと言います。

凪はせっかく二人でお祝いしたかったのにと落ち込みます。

それを見て保は、家に二人っきりじゃまずいだろと柊が気を遣ってくれたのに、ありがたく思えと凪に言います。

凪は自分のことばかり考えていたと反省します。

色んな料理を見て、柊は凪って何でも作れんだなと感心します。

すると保は、1週間前から練習して、俺に食わせていたと言ってしまいます。

柊はそれを聞いて嬉しそうに食べます。凪はドキドキ感が止まりません。三人で楽しくお祝いしていると、兄の保がお酒に酔って眠ってしまいました。

柊はお誕生日の主役なのに、お皿洗いを手伝ってくれます。

凪はケーキの前にプレゼントを柊に渡します。かっこいいブレスレットのプレゼントです。お礼を言うと凪が嬉しそうな顔をするので、柊も穏やかな気持ちになります。

柊も凪にプレゼントを渡します。いつも張り切って色々してくれているのに、自分は何もお返しできていないなと思って凪にプレゼントを持って来たと言います。

柊のプレゼントはチェックのマフラーでした。私のためにわざわざ選んでくれて嬉しいと大泣きする凪です。

柊は改めて、凪は頑張り過ぎるところがあるから、これからは俺に対しては自然体でいて、無理に合わせようとはせずに凪は凪でいてもらいたい、今度は俺が頑張るからと言ってくれました。

今度こそ私と付き合ってくれるということですか?とムードのないことを訊いてしまう凪でしたが、柊は俺の彼女になってほしいと正式に言ってくれました。

柊が以前とは全く違う表情で自分を見ていることを凪は感じ、今までに感じたことがない嬉しさが溢れる凪でした。

今までこの想いが届くかどうかわからなかったのに、思い切って手を伸ばして良かったと凪は思います。

柊が帰る時間が来ても、兄の保は眠ったままでした。

見上げれば、柊がいる。

駅まで見送りたい凪ですが、危ないからダメだという柊です。もう少し一緒にいたいと正直に言うと、じゃあ、あの角までならと柊は了解してくれました。

柊に少し待ってもらって凪は首に柊からのプレゼントのマフラーを巻いて出てきました。

今日はすごく嬉しい日だったと凪は柊に伝えます。この間までは私の片思いで柊は私ことに興味ないんだと思っていましたと続けます。

これからは彼女なので、どんどん遠慮なく接してくださいねと凪は柊に伝えると、柊は凪に優しくキスをしてくれました。

とっさのキスに凪は驚きます。そして柊はじゃあ遠慮なくとやはり大人の返事が返ってきます。

やっぱり柊には敵わないと思い、初めての恋は、今も見上げたところに柊がいるのでした。

見上げれば、恋。【第4話】感想

凪の恋が実って良かったです。高校1年生と大学生では、年齢の差より大学生が随分上の人に感じますが、柊は色々と気を遣ってくれるので安心して付き合っていけますね。

今回が最終回でしたが、また、何か月か先に凪が少し成長してからの話があるのでしょうか?

次回、2020年1月号は12月13日(金)発売です。