魔入りました!入間くん

魔入りました!入間くん【第130話】アブノーマルクラス大戦のネタバレ!アガレス城を守れ!

2019年10月31日発売、週刊少年チャンピオン48号の魔入りました!入間くん【第130話】アブノーマルクラス大戦のネタバレや感想をまとめました。

魔入りました!入間くん最新話を無料で読む方法は?

魔入りました!入間くん最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、魔入りました!入間くん最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

▶今すぐU-NEXTに登録して
魔入りました!入間くん最新話を読む

【前回のあらすじ】

エリザベッタに奪われた「終わりの鉢」の行方を追う入間たち。オロバスの幻術による可能性が高いものの、その真意を探るため、ケロリ率いる魔獣王国にエリザベッタがいることを突き止めました。

一方加勢を集めたケロリはアガレス城をターゲットに、攻め込んでいました。

魔入りました!入間くん【第130話】アブノーマルクラス大戦のネタバレ

収穫祭4日目。

アガレス城では魔獣たちとの攻防により負傷者5名、リタイア2名が出ました。

魔獣王国の要求は溜めたポイントと城の譲渡です。

渡せば危害は加えないとのことですが、アガレスたちの前で「要求は呑まない!!」ときっぱり言い放つコナツ。

コナツにとってアガレス城は、みんなで集まって一緒に作り上げた空間であり、家でした。

そしてコナツは仲間たちにも同意を求めます。

リタイアしそうで不安だったときに迎え入れてもらった、温かい思い出がいっぱい詰まった大切な家。

渡すなんてできっこないわ!!というコナツに仲間たちも、そうだ!!俺たちみんなで魔獣なんて追い払おうぜ!!最後の一人まで戦うぞ!!と同意します。

「守ろう!!我らの家!!」と勝手に盛り上がり始める仲間たちに、俺が作った俺の寝床だわ!!と怒るアガレス。

イラつくアガレスに「まぁみんなやる気でござるし!」とガープが声をかけます。

アガレスはさっさと城にある収穫ポイントを持ち出して解散でもすればいいといったようですが、「やだよ。ここが好きだもん」と言ってアガレス城民たちは城に留まりました。

ため息をつくアガレスに、みんなこの城を気に入ってるでござるよ、というガープ。

さらにガープはアガレスに自分が城ごと囮となって、みんなを無事に逃がすつもりではないかと聞きます。

そのことにみんなは気づいているというガープ。

収穫祭の最後までみな一緒でござるよ、とほほ笑むガープにアガレスは「・・・っとに、物好きな奴ら」と呆れたように言いました。

 

その頃、城正門では攻めてくる魔獣たちをアガレス城民たちが食い止めていました。

それを高いところから見下ろすカムイは、我らの攻めにここまで耐えるとは面倒だとつぶやきます。

しかしカムイは、さらなる猛攻を仕掛けようとしていました。

 

ハットからはケロリに比べて、召喚士としての素質は薄いと言われていたカムイ。

しかしハットは、カムイが紳士であるなら「口喧嘩で私に勝て」と言いました。

そうして修業を積んだカムイは紳士の戦闘方法である弁舌力を身に付けたのです。

 

そしてカムイは拡声器を使って魔獣たちに呼びかけました。

かの城の者は魔獣を狩り、ポイントを稼ぐ!!

しかし女王は違う!!

魔獣を慈しみ共に戦う勇士として扱った!!そのお心!!

深き愛にむくいよう!!

美しき我らが女王に城を献上するのだ!!

そんなカムイの言葉に雄叫びを上げる魔獣たち。

言葉の力が強い者に他者は付き従うのです。

カムイの言葉によって魔獣たちは勢いが増し、城の門を突破しようとしていました。

そんな中、風のようにふわっと現れたのはガープです。

(木々吹く風たちよ・・・そのお力、お借りしたく候)

ガープは風に語り掛けながら、新奥義・口鬼残しで魔獣たちを一気に吹き飛ばしました。

「助太刀感謝」と風にお礼を言うガープ。

すると女子たちがガープに「助けてくれてありがとう!!」と飛びつき、群がり始めます。

それを呆然と見つめるカムイ。

魔獣たちも「あやつ女子とイチャイチャしてますぜ!!」と騒ぎます。

一匹の魔獣は、うろたえるな!!我々には女王がいるだろ!!と言ってカムイにも同意を求めますが、それはそれぇ!!私の目の前で女子と戯れるなど許さん!!万死!!と激怒するカムイ。

そしてカムイはとっておきの援軍を呼びました。

やってきたのはボスクラス魔獣3匹です。

「さあっ総力戦だッ!!!」というカムイ。

我らがケロリ女王に城をささげるというカムイに、これより先は一歩も通さん!!とガープも対抗します。

こうして魔獣王国VSアガレス城の戦いが本格的に始まりました。

その様子を入間とリードが、草陰から呆然とした様子で眺めていました。

魔入りました!入間くん【第130話】アブノーマルクラス大戦の感想

ついにアブノーマルクラス大戦が本格的に始まってしまいました。

そんな中、駆けつけてしまった入間とリードは、どのような行動をとるのでしょうか?

次の展開が楽しみですね!

次回の魔入りました!入間くん【第131話】が掲載される週刊少年チャンピオン49号は11月7日に発売されます。

魔入りました!入間くん最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、魔入りました!入間くん最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

▶今すぐU-NEXTに登録して
魔入りました!入間くん最新話を読む