週刊少年チャンピオン

魔入りました!入間くん【第138話】開花の条件のネタバレ!レジェンドリーフの正体とは?

2020年1月9日発売、週刊少年チャンピオン6号の魔入りました!入間くん【第138話】開化の条件のネタバレや感想をまとめました。

魔入りました!入間くん最新話を無料で読む方法は?

魔入りました!入間くん最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、魔入りました!入間くん最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
魔入りました!入間くん最新話を読む

魔入りました!入間くん漫画コミックを全巻無料で読む方法の調査結果!週刊少年チャンピオンで絶賛連載中の少年漫画「魔入りました!入間くん」を、無料で読む方法をまとめてみました。 電子書籍サービスを利用すれ...

【前回のあらすじ】

レジェンドリーフに加えて、ジャズの機転で鉢の2万ポイントを加算。僅差でオロバスのポイントを超えて、入間とリードの2人が若王に輝いたのでした。

魔入りました!入間くん【第138話】開花の条件のネタバレ

収穫祭で大逆転優勝を果たし、生徒たちに祝福される入間とリード。

そんな2人の前にオロバスが現れ、この度は誠に申し訳なかったと深々と頭を下げます。

勝利を求めるあまり記憶が混濁するほど我を失ってしまい、道理を外れた行いをしたと謝るオロバス。

すると入間は「いいよ」とオロバスにいいます。

それだけ真剣で全力だったってことでしょ?僕たちも全力で戦ったという入間。

リードもそれに同調し、別にルールを破ったわけじゃないと笑顔で言います。

そこへ他の生徒もやってきて、3位となったオロバスを祝福しました。

2位ではなかったことに「惜しかったな」「残念だな」と声をかけられますが、別に2位じゃなくてもいいと否定するオロバス。

2番信仰の誤解がようやく解けたオロバスの周りには、どんどん生徒たちが集まり「なんだよー!ただのすごいやつじゃん!!」「怖がってゴメンね!」「打ち上げ一緒にいこーぜ!」と次々に声を掛けました。

そんな中、アメリが私の予想を覆すとはさすがだなと入間を褒めます。

実にかっこいいという言葉を飲み込みつつ、何か私に渡すものはないかと、しどろもどろでいうアメリ。

そんなアメリの前に、突然ずいっとナフラが入ってきました。

するとアメリがご苦労だったなとナフラを労います。

実はアンプシー・ナフラはアメリが新たにスカウトした生徒会の1年役員なのだとか。

その衝撃の事実に驚きを隠せない様子の入間とリード。

そこへスージーもやってきて、ナフラは今日運営側として収穫祭に参加してもらっており、皆には内緒の隠しキャラだったと説明します。

実はナフラこそリーフ獲得条件の一つでした。

ナフラを助け”虹如露(ニジジョウロ)”を入手し、使用しなければリーフは開花しなかったのです。

学校が決めたマル秘ルールで毎年誰か一人に手伝ってもらっているようです。

全然気づかなかったと唖然とするリードと入間。

そんな中、2人の目の前のレジェンドリーフが突然「お疲れ様です」と喋りだしました。

リーフが喋ったあああ!??と入間達は驚き、一斉に後ずさりします。

するとレジェンドリーフは、優勝者はこっちおいでと指示しました。

正直収穫できるやつが本当にいると思わなくて、ほぼノリでできてるから私・・・というレジェンドリーフ。

そもそも開花条件が複雑で難易度が高すぎるクソゲーなのです。

レジェンドリーフ自身もそう考えていたようで、ははっと軽く笑います。

それを聞いて、改めてよく咲かせられたなと感じる入間とリード。

しかしこの手順に込められた想いは実にシンプルだとレジェンドリーフは言います。

目先の利益にとらわれず他者を思いやり、理不尽を楽しみ、自らの野心に従って飽きずに挑み続けられる、何事もあきらめない、そんな最も悪魔らしくない悪魔に出会いたいという思いが込められているようです。

その時、入間はレジェンドリーフを咲かせた瞬間に見た男の影を思い出します。

そのことについて入間が聞こうとしたとき、レジェンドリーフは説明も終わったことだし最後の仕上げと行きますかと言って、鉢から体を離脱し始めます。

そのまま丸い体は風船のように膨らみながら浮き上がり、どんどん高く飛んでいきました。

そして大きくなったレジェンドリーフは頭上から叫びます。

よく闘った若き悪魔たち!!

新たな若王の誕生を祝し、私から君たちに褒美を与えよう!!

とくと拝むがいい!魔界では決して見ることのない・・・この花を!!

レジェンドリーフはそう叫んだあと、爆発しました。

そして気づけば木々は綺麗な花で彩られ、一同はその美しさに感動し喜びます。

そんな中、入間だけはこれが桜だと気づいていました。

そこへサリバンがやってきて、入間に優勝おめでと~う!!と抱き着きます。

入間を強く抱きしめ、大感動だと涙を流すサリバン。

そしてレジェンドリーフが咲かせた花を眺めながら、収穫祭を作った方はこの花をみんなに見せたかったのかもねと話します。

この最高のシチュエーションに何かを思いついたサリバンは、美しい花と戦いを終えた愛しき生徒たち!そこの2人!並んで並んで!!と指示。

サリバンが指をパチンと鳴らすと、入間とリードに王冠とマントが装着されました。

そしてサリバンは、このまま表彰式!!ランク発表をやっちゃうよ!!と告げるのでした。

魔入りました!入間くん【第138話】開花の条件の感想

あれだけ複雑な条件にもかかわらずレジェンドリーフを咲かせられた入間達は、ある意味とても運がよかったんでしょうね。

次はいよいよランク発表ですが、入間達は目標のランクに昇給できるのでしょうか?

次回の魔入りました!入間くん【第139話】が掲載される週刊少年チャンピオン7号は1月16日に発売されます。

魔入りました!入間くん最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、魔入りました!入間くん最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
魔入りました!入間くん最新話を読む

魔入りました!入間くん漫画コミックを全巻無料で読む方法の調査結果!週刊少年チャンピオンで絶賛連載中の少年漫画「魔入りました!入間くん」を、無料で読む方法をまとめてみました。 電子書籍サービスを利用すれ...