漫画ネタバレ

100万の命の上に俺は立っている65話ネタバレ!クエストクリア!

別冊少年マガジン11月号掲載の「100万の命の上に俺は立っている」についてネタバレをまとめました。

100万の命の上に俺は立っているを無料で読む方法を徹底調査!

100万の命の上に俺は立っているを無料で読む方法を徹底調査!別冊少年マガジンで連載中の「100万の命の上に俺は立っている」を無料で読む方法をまとめました。 100万の命の上に俺は立っているを...

100万の命の上に俺は立っている最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中

100万の命の上に俺は立っている
100万の命の上に俺は立っている最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中別冊少年マガジンで連載中の人気漫画「100万の命の上に俺は立っている」のネタバレを全話まとめました。 漫画「100万の命の上に俺は...

【前回のあらすじ】

突然の怪物討伐の報告がもたらされ、ヴィキ家のジャンガニーがこの討伐に関しての説明を行います。

実は分離帯撃破により経験値がたまり魔導師を引き当てた四谷はファティナを回復させ、

ログという過去の映像を見られるシステムから、血の儀式は魔法陣を使った力の魔法の応用だと特定し

魔法陣の中央にいる巨大魔物は生命力を奪われている様子がない事から、自身は儀式の対象外になっている説に行き着き

ならば魔法陣を書き換えれば巨大魔物からも生命力を削られるのではないかというのが四谷のアイディアで勝利したのでした。

四谷はファティナの時空間魔法で魔物の中に胃の中に送ってもらい

ナイフを使って胃をとにかく傷つけまくり、6つある魔法陣の全てを破壊することに成功!

地上では死期を悟った魔物が産卵の準備に入り、大砲のように体を変形させ卵噴射という直前でしたが

これは間一髪の所でマリタが食い止めた事で、全員が無事生還となりました。

となるとついにバスマは窮地に。かつての仲間たちは巻き添えを喰らわぬように、バスマの悪事をどんどん暴露します。

そしてついにバスマはテロリストとして逮捕される事になったのでした・・・!

国王から「ジャンガニー・ヴィキ、そなたに王位を譲る」との言葉も。

しかし四谷の気持ちは複雑です。なぜなら戴冠式が終了するまで、実はジャンガニーは王になれないという秘密を隠し通さなければならいから・・・。

100万の命の上に俺は立っている64話ネタバレはこちら

100万の命の上に俺は立っている65話ネタバレ

ジャンガニーが王になれないその理由、実は子供が作れない・作ってはいけない事にあります。

王になるというのは王女の夫になる事、つまり望まれているのは王家の子孫を作る事です。

しかし、一定以上の魔力を持つ魔法使いの子供は狂せんしになった状態でしか生まれないのです。

それを聞いて絶望するパーティー女性陣たち。しかしファティナは、MPを無くしたいので荒れば竜術士のインクを使えば可能だと言います。

そこから着想を得た四谷、マリタからMPを奪ったら人間に近づけさせられるのでは・・・?

ファティナはそこまで四谷が一狂戦士であるマリタにこだわる理由を理解できない様子でしたが、

四谷はマリタを助けた代わりに、自分が生き残るために仲間に加え、その結果国が滅びた時に自分は助かったものの

マリタが狂戦士化してしまい、その責任は自分にあると感じていました。

そんな話をしていると「ヨ・・・ツヤ・・・」とマリタが四谷を呼ぶ声が。

クエストを達成すると四谷はマリタに会えなくなります。だから、心を込めてお別れの挨拶をする四谷です。

未来にまた会いに来るから、それまで討伐対象となるようなことをしないで大人しくしていてほしいと。

するとマリタもハグで応えます。マリタは狂戦士化してもやはりその人間性は残っていました。

結局ファティナがマリタを預かることを約束し、最後はまた会おうなと笑顔で別れた四谷です。

 

・・・こうして戴冠式は無事終了し、そして鍛冶屋街の円満終了も達成。

ジャンガニーは、プレイヤー帰還後王位を返上し、オズから触媒を受け継いだこともあり、カゼオ教の僧侶のまとめ役となりました。

そして王位不在になりかけた国では、王女を新王にとの呼び声が高まり、ウォカ・インカパルとが初の女王として君臨。

ウォカはその後、長きに渡って良政を行ったそうな・・・。

また、ジャードゥーは結果、ファティナの弟子兼マリタの世話係りに落ち着きました。

 

と、ここで四谷はファティナに最後のお別れをするのですが、ふと疑問が浮かびます。

なぜファティナはクエストやログの件を知っていたのか?するとファティナは四谷以外のプレイヤーにも

会ったことが会ったと応えます。しかも名前は覚えていないものの何チームかに会ったと・・・。

が、ファティナ、四谷のことは自ら名乗った覚えはないのに「ゆーくん」と認識していたのが不思議でした。

しかしファティナ、その理由は教えないときっぱり。なぜ隠す理由があるのかさっぱりわからない四谷でしたが、ファティナともここでお別れとなりました。

 

・・・こうしてインカバルト編、クエスト攻略。ここで二繋は攻略報酬としてゲームマスターに質問する権利を与えられます。

「あんたらのいる未来に俺はまだ生きてるのか?」と質問すると「生きてま。そもそも我々の世界線では二繋羽樹はプレイヤーではございませ。」との回答が。

という事は、世界線ごとにプレイヤーが違うとも取れる意味深発言。しかし四谷に質問権はないため、ここで打ち切られてしまいました。

 

目がさめると現実世界に戻っており、餓死しかけていた二繋はグレンダからお金を借りてお腹を満たし、バイトを始めます。

紅未たちの学校生活は2学期が始まり、新型肺炎ウイルスの流行により全員がマスク着用という異様な光景となりました。

これに四谷は竜が来る前に人類が滅びそうだと冗談を言いますが、ガイア理論でいうと四谷はウイルス側の仲間になるため

紅未は「やっぱ人間を滅ぼしたいんだ?」と少し悲しい気持ちになるのでした。

が、四谷の理論はウイルスのように無作為に滅ぼしたいのではなく、死んでほしい奴とそうでない奴がいるというだけ。

その話を聞くとますます紅未は突っかかってきます。ならば、四谷の敵とは一体何なのかと。

四谷には四谷の世界がありその正義と倫理観があるのですが、紅未にも譲れないものがあり、

四谷が人類の敵になるのなら絶対に四谷の邪魔をして、自分が生きてきた恩をみんなに返すのだと言います。

「それでも・・・向こうで私たちを助けてくれる?」という紅未。

「もちろん、絶対にクリアして生化して帰すよ」という四谷。

初めて触れた本心・・・紅未は感じました、四谷を止める方法はわからないけれど、それがきっと自分が選ばれた理由なのだと。

 

そして季節は秋となり、世界各地でゴブリンの出現事例が出始めるように・・・。

 

100万の命の上に俺は立っているを無料で読む方法を徹底調査!

100万の命の上に俺は立っているを無料で読む方法を徹底調査!別冊少年マガジンで連載中の「100万の命の上に俺は立っている」を無料で読む方法をまとめました。 100万の命の上に俺は立っているを...

100万の命の上に俺は立っている最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中

100万の命の上に俺は立っている
100万の命の上に俺は立っている最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中別冊少年マガジンで連載中の人気漫画「100万の命の上に俺は立っている」のネタバレを全話まとめました。 漫画「100万の命の上に俺は...

100万の命の上に俺は立っている65話感想

無事にクリアできてよかったですね!そして、新たな話の伏線が・・・!今度は現実世界にまで持ち越されるのでしょうか!?

100万の命の上に俺は立っている66話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍