漫画ネタバレ

二月の勝者102話ネタバレ!黒木の秘密を知った佐倉、その行動は?

2020年3月15日発売のビッグコミックスピリッツ 2020年15号掲載の「二月の勝者」についてネタバレをまとめました。

二月の勝者の漫画が無料で読めてしまう方法!

二月の勝者の漫画が無料で読めてしまう方法!ビッグコミックスピリッツで連載している「二月の勝者」を無料で読む方法をまとめました。 二月の勝者を無料で読むならコミック.jp! ...

【前回のあらすじ】

黒木の倒れた原因は日頃の不摂生がたかったからで、普段は完全無欠キャラなだけに

私生活の杜撰さのギャップに理解が追いつかない佐倉です。しかしここは本人の希望通り荷物を届けることに。

しかも中身は詮索しないでほしいとのこと。佐倉はいつか、先生の抱えてるものを聞かせてくださいと

精一杯の労いを見せて、そのまま届け先の現場へと向かいます。

・・・その現場とは、かつて黒木が殴られた場所。そしてそこに現れたのはなんちゃって女子高生!

「そういうお店の子」のようです。ますます怪しい接点ですが、黒木の腕のミサンガと

同じものをつけていて、何か野暮な事に首を突っ込もうとしてしまったのではと佐倉はハっとしてしまいます。

女の子が重たい荷物を運ぶのを苦戦しているので結局一緒に手伝ってあげて、行き着いた怪しげな雑居ビルの一角。

前回は血まみれの黒木が「出て行け!詮索するな!入ってきたらお前を許さない!」と必死だったあの場所です。

ああまで言っていた場所に勝手に踏み込むべきではないと判断し、直前で引き返そうとする佐倉。

しかし中に招き入れられ・・・そこで目にしたものは!何やら複雑な事情がありそうな生徒たち。

皆必死に勉強しています。そして気になるカバンの中身は、受験の参考書や資格習得のための参考書だったのです!

二月の勝者101話ネタバレはこちら

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\全巻無料でお試し読みはこちら/
今なら600円分無料ポイントGET!

U-NEXTで無料で漫画を読む

二月の勝者102話ネタバレ

最近吉祥寺に上陸した高級パティスリーのスイーツで歓迎された佐倉。さっきまでの不安と緊張感はどこへやら。スイーツを頬張ります。

子持ちから、どう見ても現役ではない高校生、見た目が派手なお姉さんから・・・色々な人が

この一角に集まり勉強をしているというのはなかなか異様な光景です。桜は思い切ってここが何なのか聞いてみると

くろちゃんから何も聞いてないの?と目を丸くして質問を返されます。

そして塾と言ってもいいのかな?とか、塾に通ってことがないからわかんないや。塾って呼んでる子もいるよ。と。

その回答も不思議なものでしたが、「ただ確実に言えるのは・・・この場所はここに来てるみんなにとって、大事な居場所かな。」と教えてもらうのでした。

佐倉はそれを聞いて、そんな大事な場所にこれ以上自分が踏み込む訳にはいかないと、そそくさと退散しようとします。

黒木はいつもこの時期に受験で忙しくなって無理をするから、無理しないように伝えてほしいとの伝言を預かり

なぜだかわかりませんが、心が温かくなるのを感じるのでした。

 

帰り道、自分が何か役に立て流とか思うこと自体おこがましいかもしれない、と考える佐倉。

でもだからと言って何もしないなんて出来ないから、だったら今の自分にも出来る事をしようと、

正直笑われるような事だとしても、やらないよりやった方がマシだ!と、希望を持って再び塾へと戻っていくのでした。

塾の講師室にはまだ徹夜の黒木が。黒木の体調を心配する佐倉は差し入れを大量に黒木に渡すと、

「黒木先生のことを頼りにしている人がたくさんいるのですから。そういう私もそのうちの一人です!」と真っ直ぐ黒木を見据えて言うのでした。

・・・正直、この黒木の秘密は今回の件で佐倉にバレるだろうとは覚悟していたものの、この佐倉の返しは「え、そうくる?」。

しかし佐倉はひるみません。強い口調で、これからは黒木の健康管理に口を出す!と宣言するのでした。

これから親鳥のように食料を運んでくると言う佐倉。「しっかり!食べて!寝る!それだけでいいです。私から言いたいのはこれだけです!」と言うと

黒木はハッとして「本当にそれだけ・・・ですか?」と逆に佐倉を試すような切り返しをしてみるのですが、

佐倉は倒れたら桜花の生徒みんな泣いちゃう!と言うと黒木は、ついに笑顔になって根負けだと言うのでした。

そして本当に他に自分に話がないのなら、もう遅いから帰った方がいいと佐倉を帰るように促すと

ここで佐倉「あ!それなんですけど、ここに戻ったのは」と。これを聞いて黒木も再び構えます。

しかし佐倉から出たのは今川の話。彼女の実力で十分合格できそうで、かつ受験後半戦でも試験日を設定している学校を調べたいと言うものでした。

テキパキとそのスケジュールやらを話始める佐倉に、黒木は再び緊張がほぐれたのか佐倉がここにきて初めての模試の事を覚えているかと尋ねます。

わずか10ヶ月の間に模試が7〜8回。そして12月の模試の次が正真正銘最後。この最後が終れば残すは本番のみ。

つまり12月の結果でほぼほぼ志望校が確定することになるため、泣いても笑ってもあと1回なのだと。

「悔いの残らぬよう・・・全力で挑みましょう・・・!」そう言う黒木の真剣さに心を打たれる佐倉なのでした・・・!

 

二月の勝者の漫画が無料で読めてしまう方法!

二月の勝者の漫画が無料で読めてしまう方法!ビッグコミックスピリッツで連載している「二月の勝者」を無料で読む方法をまとめました。 二月の勝者を無料で読むならコミック.jp! ...

二月の勝者102話感想

佐倉の何も聞かない優しさと、あえてそれをわかって何も言わない黒木の心の交流が良かったですね・・・。

心を通わせての全力の本番・・・!どうなるのでしょうか、次回も目が離せません!

二月の勝者103話ネタバレはこちら

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\1万7000冊以上まるごと無料!/

初回登録50%OFFクーポンで有料作品も
半額
で読めます!

bookliveで半額で漫画を読む

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍