漫画ネタバレ

二月の勝者83話ネタバレ!オープン模試を控えて、それぞれの心境とは?

2020年7月27日発売のビッグコミックスピリッツ 2020年35号掲載の「二月の勝者」についてネタバレをまとめました。

二月の勝者を無料で読む方法は?

二月の勝者最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、二月の勝者最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料今すぐU-NEXTに登録して
二月の勝者最新話を読む

【前回のあらすじ】

交差点ですれ違う灰谷と黒木。灰谷は黒木には絶対に負けたくない、と改めて別の道を歩み

そこで頑張ろうと決意をするのでした・・・。

そして水面下で激しい火花が散っていることを知ってか知らずか、

それぞれの塾でそれぞれ成績を上げようと奮闘する生徒達。そしてそんな子供を支える保護者の苦悩。

受験まであと少しのところで、それぞれの思いが複雑に絡まり合うのでした・・・。

二月の勝者82話ネタバレはこちら

二月の勝者83話ネタバレ

灰谷が中学受験専門塾のフェニックスで授業をしています。

灰谷が出題している問題は、正方形の中にある円をダイヤ型に囲む正方形の、円以外の面積。

よく気が付いたね、じゃあそこからどうすればいいかな?

おっ前の課題のこと覚えているね、しっかり復習やっている証拠だ!

でもね今回はあの時より手強いんだ、前みたく回転させてもわからない、どうしよう?

と、生徒を褒めつつもドンドン質問しながら解法へと誘導していきます。

生徒もそれに応えるかのように、ドンドン意見を出しそれを丁寧に拾いながら進めていく灰谷。

灰谷の解説が進むたびに、あっわかった!と気付きの顔を浮かべる生徒たち。

最終的に答えまで導き出すと、生徒からは満足の声が!

そして灰谷は「ホラ、君たちなら解けると思ってた!ちなみにこの問題、

入試の難しさでは全国でも最高峰の、ご存知『灘中学』の過去問の類題だよ!」と明かすと生徒達のボルテージも一気に高まります。

そんな生徒達の様子を見てうっとりする灰谷。この問題が解けた時の充実した顔や自信に溢れた顔、

これを見るために仕事をしている灰谷にとって、この瞬間はまさに仕事冥利につきるといったところ。

いまだに小学生が遅くまで勉強することに否定的な声があるものの、生徒達の生き生きした表情を見ると、

スポーツや芸術に情熱を注ぐ子供と同等に勉強も十分に子供の自己実現する手段の1つであると考えます。

・・・しかし一方で、スポーツや芸術分野では憧れの人物はいるけれど、果たして勉強では・・・?

ノーベル賞を取る人だろうか?それとも医師や法曹界のヒーローだろうか?そんなことを考えます。

授業終わり、教室内での緊張感とはうって変わって小学生らしいおどけた調子でおしゃべりする生徒達を見て

灰谷は「僕はあの子たちにとっての、身近なヒーローになりたい。」そう強く思うのでした。

 

職員室に戻ると同僚の桃田が、今日もS1の生徒の表情がキラッキラだったと灰谷をねぎらいます。

褒めるのも乗せるのもうまい、かつ生徒にはフレンドリーな兄貴分というスタイルは

一時期の「あの人」を思い出すのだと言います。

桃田は「あの人、うちを辞める前の1年はなんだか人が変わっちゃいましたしね。」と加えます。

そのあの人とは・・・黒木のことを指します。

来週末はいよいよ、御三家含むトップ校の志望者対象の学校名を冠した志望校別の模試があるため

そこでフェニックス生だけでなく各塾の生徒が志望校での自分の立ち位置を図るために必ず受けに来るため

黒木をライバル視している灰谷は、黒木の新しいやり方が正しいのかどうか勝負ができそうだとニヤリとするのでした・・・。

 

一方、桜花ゼミナールでは黒木も模試の詳細を確認していました。

フェニックス生も必ず受けるだろう模試、「今回の結果で今後の流れが決まる・・・!」そうポツリと呟きます。

一方、子供が模試に向けての準備を着々と進める中、それを見守る母親は複雑な胸中にありました。

今度の模試こそは達成率80%を出したいものの、本人の意気込みとは裏腹に80%は無理だろうと冷静な母親。

本人がやりたいと言って始めた受験でしたが、努力する本人を見ているうちに、母親本人はどうしても

合格させてやりたい気持ちになるのです・・・。

また、Ωクラスの島津順の祖母の家では、母親の代わりに塾の保護者会へ参加した祖毋が、

しきりに志望校には受かりそうなのかと母親に尋ねます。正直厳しいと予測する母親ですが、

祖母は勉強を始めてから表情も前より明るくなったし、自主的に勉強をしているから

結果はどうなったとしても大丈夫だと思うと前向きにとらえます。

 

そしてついに迎えたオープン模試当日・・・!

保護者控え室では、「3人に1人が最難関中学に合格」の家庭教師のチラシを見て不安になる保護者、

ママ友に教えてもらった評判の家庭教師の予約を取るために焦って携帯を操作する保護者、

・・・そんな何かに焦る保護者の様子を見て、すでにここで差がついているかもしれないと焦る保護者・・・。

子供達の知らないところで、母親達は「あ、無理・・・こんなこともちろん塾にも話せない・・・!

誰にも相談できない・・・」と不安と孤独を深めることに・・・!そう!これが直前期の恐ろしさなのです・・・!

二月の勝者最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、二月の勝者最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料今すぐU-NEXTに登録して
二月の勝者最新話を読む

二月の勝者83話感想

いよいよグッと受験に近づいてきた感じがありますね。

自分の生徒達の成績が、どの塾の生徒達の成績よりも優秀であって欲しい先生サイドと

結果はどうであれ頑張りを認めたい保護者の葛藤が今回はメインでしたが・・・

やはり我が子の頑張りには応えてあげたいもの。塾でたりなかれば個別指導に、家庭教師にと

ドンドン深みにはまっていく様子が伝えられていましたが、これはすごくリアルですね・・・。

子供よりも最終的には保護者の方が冷静ではなくなってきそうです。

さあ、この模試の結果はどうなるのでしょうか!?次回も楽しみですね。

二月の勝者84話ネタバレはこちら

 

 

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国