漫画ネタバレ

甘くない結婚10話ネタバレ!高柳を否定する翼に反論する凛子…!

めちゃコミックで配信中の「甘くない結婚」10話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

凛子と高柳が契約結婚である事に気付いた翼。

何度もその場を立ち去ろうとする凛子をからかい続けます。

そんなんだから藤堂直樹みたいな男に騙されるんだと言われた凛子は…?

甘くない結婚9話のネタバレはこちら!

甘くない結婚10話ネタバレ

藤堂直樹は凛子にとって男嫌いになったきっかけであり、名前を口にするのも嫌なほど大嫌いな、凛子の元恋人です。

なんで一条息子の口からその名前が出るのかと困惑する凛子の顔をじっと見つめる翼。

その顔、藤堂のことちゃんと覚えてるみたいだね、と言われ、何故その人を知っているのかと凛子は尋ねます。

翼の家は製薬会社で、親戚は医療関係者だらけ、中には大病院を経営している親族もいました。

そして藤堂は、その大病院で翼のいとこと婚姻を結び、事務長をやっていたのです。

つまり一条息子と藤堂が親族であると理解した凛子は、そろそろ放しなさいと掴まれた腕を振り払います。

安心して、高柳とはまだ藤堂は面識ないし、2人の過去も言うつもりもないよ、と笑う翼。

でも凛子さんも可哀想だよね、藤堂みたいな男が元彼な上に高柳とは契約結婚でしょ?幸せなの?それ。

その言葉に、思わずドキッとする凛子。

俺だったら元々お金持ちだからあの2人みたいな大きすぎる野望もないし凛子さんの結婚相手にはぴったりだと思う。

そんな事を言われた凛子は思わず、仮にも親友の妻にさっきから何を言ってるのかと問い詰めます。

口説いてるんだよ、俺凛子さんタイプだし、少なくともあの2人よりは幸せに出来ると思うよ。

あなたやっぱり高柳の事…と言う凛子に、嫌いとまではいかないけど一回挫折を味わってほしいと言う翼。

ずっと成功者でズルい、と言ったのち、あんな女嫌いより大事にするよ、と再び凛子を口説く翼。

しかしそこに美子が現れ、作り途中の白湯が零れてしまいました!と翼にお湯を掛けます。

お茶を淹れ直すにはまたお時間を取らせてしまいますので退出してくださって結構です、私達の事はおかまいなく!

その言葉にぽかんとしつつ、秘書課の人ってみんな気が強いの?やられた、と翼は大笑いします。

美子が助けてくれたと気付き、ほっとする凛子。

あなた、高柳はずっと成功者だと言っていたけれどそれは違うわ、と凛子は翼に声をかけます。

彼は挫折も味わっているし私や貴方よりずっとずっと努力していると思う、と言う凛子。

翼は君にどうしてわかるのかと言いますが、凛子も確かに私は高柳を知らないと答えます。

けれど高柳は、自分や翼が元から持って居たものを実力で手に入れた。

何も持って居なかった高柳がここまで来るには相当な努力をしたはずだと話します。

しかし内心では、何故自分は高柳を庇ってるんだろう、と不思議な思いでいっぱいでした。

そんなのコネ使ったかもしれないだろ、と言う翼に、それはない、同じ会社の自分が知っていると言う凛子。

もちろん彼女も、と言うと美子が強く頷きます。

高柳は努力している、だからこそ凛子の婿候補に選ばれた。

それをこんな妻を奪って挫折させようという浅知恵に潰されるのが癪に障っただけだと、庇った事への理由付けをする凛子。

一条さん、あなたも高柳と肩を並べたかったら仕事で努力してみたら?と言うと翼は黙ってしまいます。

ちょっと言い過ぎた、と思い凛子が謝ると、はいこれ俺の連絡先、と紙を渡してくる翼。

おまけにその場で持っていた万年筆は高柳と同じもので、凛子は二人が仲がいいのか解らなくなってしまいます。

ちょっと、受け取ってよーという翼に、貴方の事は理解不能です…と返す凛子。

翼はもっと知るためにデートすればいいと言うと、背後から高柳が現れます。

人妻を口説くなと何度言ったら解るんだ、しかもよりによって俺の妻だぞ、と襟首をつかむ高柳。

凛子さん申し訳ございません、しつけのなってない犬が迷い込んだみたいです、と高柳は言います。

うわー俺きらーい、お前のその余裕ぶった顔、と言う襟首をつかまれたままの翼。

しかし凛子は、俺の妻、と言う言葉に勝手に顔が赤らんでしまい、狼狽します。

彼女たちの仕事の邪魔だ、さっさと出ろと高柳は翼を引きずって追い出します。

翼が去り、再度秘書課に戻って来た高柳に凛子はもう商談は終わったのかと尋ねます。

ええ、お義父さんと一条社長は雑談中です、あのお2人は本当に仲がいいですね、と言う高柳。

凛子はその言葉に、あなたと一条さんはかなり違うわね、と返します。

私はかなりの嫉妬の対象みたいですから邪魔なんでしょうと言いつつ、高柳は凛子が貰った連絡先をシュレッダーに掛けます。

わかっているのに友人関係を続けるなんて男って本当に解らない生き物ね…と凛子は不思議そうに高柳の背を見つめます。

それでも私は翼には経営者の素質を感じているのです、いつまでも埋もれていてほしくない、と話す高柳。

だから先ほど貴方が翼に行ってくれた言葉には感謝しています。

そう言われ、さっきの話が聞かれていた事や、高柳を真剣に庇った事を思い出して恥ずかしくなる凛子。

凛子の手にそっと触れた高柳は、私の努力を認めて下さった上での翼への激励は響いたと思います、と告げます。

ありがとうございました、と言われ、どきっとする凛子。

凛子さん意外と賢かったのですね、と言われ、最後の言葉聞き逃せないわよ!と凛子は怒ります。

直ぐに怒る…もう少し落ち着きを持ちましょう、もう30ですよ、と言う高柳。

私はまだ28歳よ!それよりこの手を離して!と照れながら怒る凛子を見ながら美子は二人のを楽しそうに見つめるのでした。

甘くない結婚10話感想

ナチュラルに触れ合ってますし、離してといいつつ翼の時と態度違いますよね。

お互い少しずつ進展しているような…?

次回も楽しみですね!

甘くない結婚11話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍