漫画ネタバレ

甘くない結婚17話ネタバレ!高柳への恋心に気付いた凛子は…!?

めちゃコミックで配信中の「甘くない結婚」17話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

翼の呼び出しから戻るなり、怖い顔の高柳にやや怯える凛子。

しかし高柳が藤堂と会っていた事に気付き、ショックを受けます。

何の話をしたのか気になりっぱなしの凛子は…?

甘くない結婚16話のネタバレはこちら!

甘くない結婚17話ネタバレ

凛子さん、まだ起きているのでしょう?起きているなら返事をしてください、と声を掛ける風呂上がりの高柳。

ぴくっと凛子は動きますが、寝たふりでやり過ごそうとします。

ところが、高柳が凛子の頭にそっと触れ、思い切り反応してしまう凛子。

やっぱり狸寝入りでしたね、と言われ、もう直ぐ眠れるところだったのよ、何なのよあなた!と凛子は起き上がります。

それはすみません、と言う風呂上がりの高柳に少しときめきつつ、凛子は目を逸らします。

何か変わった事でもありましたか?と尋ねる高柳に、え?と言う凛子。

今のあなたは私を完全に拒絶しているように見えましたので、といわれ凛子は顔をそむけます。

凛子は藤堂の事を聞くか、それとも先に仕事の話を聞くべきか、戸惑っていました。

凛子さん?と近づいて来た高柳に思わずドキドキしてしまい、近いのよ、離れて!と突き飛ばす凛子。

高柳は話がしたかったのですけどね、と溜息を吐きます。

貴方がその調子では会話も成り立ちません、次からはちゃんと言いたいことは仰ってくださいね。

そんな風にいわれ、私だってもう何もかもがぐちゃぐちゃで良く解らない、と再度布団に潜り込む凛子。

私達は本当に良くケンカをする夫婦ですね、と、高柳は言います。

契約結婚を決めた時、私は確かにもう恋愛感情に振り回されなくて済むと思った。

でも今の私は…まるで…と思う凛子の背後で、くしゃっという音と、ぽとっとゴミ箱に投げ入れる音が聞こえます。

名刺…捨てたの?と起き上がって高柳の方を見る凛子。

…だってありえないわ、一緒に過ごす初めての夜に妻を残して出ていく夫なんて聞いたことが無いもの。

こんな事を言った所で困らせるだけ、でも私は高柳がいなくなって寂しかったんだ、それが私の本音だと気付く凛子。

高柳はふっと笑うと、まあそうですよね、仰ることはごもっともです、と凛子に向き合います。

今夜は身勝手な行動をしてすみませんでした、夫としての配慮が足りなかったと思います、と謝る高柳。

凛子は慌てて、も、もういいから、と言いますが、いえ聞いてください、と言う高柳。

先程の外出の事ですが、やましい事は何もありません、私は何があっても貴方を手放しません、と高柳は言います。

やっとあなたを手に入れたんですから、神に誓って言い切って見せます。

その勘違いしそうなほど甘い言葉に、本当にもういいから、といっぱいいっぱいの凛子。

嬉しさと同時に、私の事ではなく三並の事だろう、と凛子は少し虚しくなってしまいます。

これじゃ藤堂の事も聞ける雰囲気じゃないわね…と思いつつ髪を乾かしに行く高柳を見送る凛子。

翌日、寝不足で簡単な朝食だったものの、綺麗に食べてくれたな、と凛子は感慨深く考えます。

納豆もピーマンと同じ反応なのは笑ったけど、と思い出し笑いをする凛子。

物音がして、ではいって来ますと言う高柳を凛子は待って、と追いかけます。

い、行ってらっしゃい!と言いに来た凛子に、行ってらっしゃいのキスはないのですか?と恥ずかしそうに言う高柳。

あ、あるわけないでしょ!何言ってるのよ!と凛子が言うと、高柳は笑いながら残念です、行ってきますと玄関を後にします。

本当…この男は何でこんなにも私をドキドキさせるんだろう。

一生懸命蓋をしてきたこの気持ち、いつからか気づかざるを得ないほど心が揺さぶられてた。

高柳にされたキスよりも、もっと重い契約違反…私は高柳の事を好きになっちゃったんだ。

ようやく気づいた恋心を胸に秘め、凛子は高柳が出て行ったドアを見つめるのでした。

甘くない結婚17話感想

いやほんと、藤堂とか消してもう幸せ展開で良くないですか?(笑)

うまくまとまってくれればいいのですが…きっと波乱があるでしょうね。

次回も楽しみです!

甘くない結婚18話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍