漫画ネタバレ

甘くない結婚6話ネタバレ!予定になかった唇への誓いのキス…!?

めちゃコミックで配信中の「甘くない結婚」6話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

高柳の過去に納得し、披露宴は代理などを立てようと決めた凛子。

そして結婚届にサインをし、晴れて夫婦となります。

突名前呼びに変わった互いの呼び方に戸惑う凛子は…?

甘くない結婚5話のネタバレはこちら!

甘くない結婚6話ネタバレ

政治家に芸能人、そんなとこまで知り合いがいるなんて…お父さんを舐めちゃいけないわね。

ウエディングドレスを身に纏い、窓ガラス越しに招待客を見つめる凛子。

この縁談がうまく行かなくても別の人と結婚させられてたかもしれない、契約結婚をすると決めたからには全うしないと。

そんな覚悟が心に決まりつつありました。

扉をノックされ、どうぞ、と言うと失礼しますと言って入って来た高柳。

今日もこちらの方々に…と高柳に紹介されたのは代理の高柳の両親でした。

花嫁姿を褒められ、お婿さんも整ったお顔立ちですしとても美形なお子さんがお生まれになるのでしょうねと言う母役。

子供と言う単語に凛子が動揺していると、さりげなく高柳が対応し、代理の両親を親族控室に行くよう促します。

代理両親が出て行き、青ざめた表情の凛子をじっとみて、もうお疲れですか?と尋ねる高柳に、凛子は大丈夫だと言います。

これからが本番なんですからリラックスしておいた方がいいですよ、お茶でも淹れましょうかと言う高柳。

凛子は淹れてもらっていいのかしら?と準備を始めた高柳に尋ねます。

三並家の執事ほど上手には入れられませんがそれくらいはしますよ、と答える高柳。

別に嫌味で言った訳ではないのだけれど…と思っていると、そうだ凛子さん、先程の話ですが、と高柳が切り出します。

先程って…と動揺する凛子にやはり第一子は男の子がいいと思います、頑張ってくださいね、と言う高柳。

そ、それって…高柳は私とそういう事をするつもり…?と凛子は困惑します。

しかし、勘違いしないでくださいね、現代では人工授精という性交渉をしなくていい方法がありますので、と言う高柳。

まあ期待させてしまったなら申し訳ないですが、と言われた凛子は赤面し、私の方こそ考えたくもない、と言い返します。

それは良かったです、そうでなければ男嫌いの貴方と結婚した意味がないですから、と返す高柳。

でも子育てにはちゃんと協力しますので、ご安心をと微笑まれ、凛子は気持ち悪い作り笑顔、大嫌いと思ってしまいます。

静かに結婚式が執り行われ、バージンロードから凛子を高柳に渡した凛子の父は、凛子を頼む、と高柳に告げます。

少し間をあけて、勿論です、と答えた高柳を見落とさない凛子。

私はさっきからこの男に何を期待しているんだろう、と感じ始めていました。

まさか本当に私自身を気に入ってくれるとでも思っていたのか、この男に愛されたいと思っていたとでも言うのか。

高柳の反応は全部当たり前、なぜならこれは契約結婚なのだから…と考える凛子。

誓いのキスを迎え、凛子は少しばかり緊張します。

しかしキスは恥ずかしいから額にするという事にしていたので、形式だけでも目をつぶっとけばいいわよね、と考える凛子。

高柳はそんな凛子を見てすこしだけ笑うと凛子の唇にキスをします。

目を開け、この男…!と怒った凛子は挙式を終え、家に帰るなりどういうおつもりですか!と高柳を責めたのでした。

甘くない結婚6話感想

あらら、寧ろ本当に誓っちゃいましたね、偽装なのに…。

どういうつもりなんでしょう?カモフラージュが必要とも思いませんが…。

うーん、真意が見えませんね。

甘くない結婚7話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍