漫画ネタバレ

甘くない結婚7話ネタバレ!凛子に突然話しかけてきたイケメン!?

めちゃコミックで配信中の「甘くない結婚」7話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

結婚式、高柳が呼んだ代理両親に、子供の話をされ狼狽える凛子。

しかし高柳は第一子は男の子が良いなどと言い出します。

挙句の果て誓いのキスまでされた凛子は…?

甘くない結婚6話のネタバレはこちら!

甘くない結婚7話ネタバレ

貴方今日ご自分が何をなさったか覚えていらっしゃる?と言う凛子。

しかし高柳は、一般的な挙式を滞りなく行っただけですが…何か問題でも?と尋ね返します。

大ありだと思います!私たちの結婚は!と言う凛子に、ああ誓いのキスの件ですかね、と淡々と返す高柳。

契約結婚なのは良く解っていますよ、でも敵を欺くにはまず味方からと言いますよね。

そう言われ、高柳はやはり私と男女関係を望んでいるという事…?と怯える凛子。

しかし高柳はつらつらと、この先キスやセックスを必要とする機会は無いからこのような事はないと宣言します。

今回は事前予告をすれば終始嫌な顔をされ、結婚が怪しまれる可能性があったから、とぺらぺら話す高柳。

改めて見た目は良くても性格だけは心底大嫌いだ、と凛子は思ってしまいます。

では、と言ってこの家に泊まられないでしょう?と車を出しに行く高柳。

そう、この家は高柳が平日に一人で済むために用意された家。

けれど凛子の両親はもう一軒平日に凛子が一人で、週末は二人で過ごす家をくれました。

もちろんです、と答え大人しく高柳の車に乗り込む凛子。

車を走らせながら高柳は、凛子さんはなぜお仕事をおやめにならないのですか?と尋ねます。

あらいけない?家で一人で居るのなら外に出て働いて好きな事を満喫して居たいわ、と答える凛子。

高柳はそれは遊びたいという事か、と尋ね、凛子もそうね、まだまだやりたいことも沢山あるもの、と返します。

行って見たいサロンも、好きなブランドの新作バッグも欲しいし、その為にはお金が必要でしょう?と話す凛子。

しかし高柳は私の稼ぎでは足りないと、と返します。

何でこの男はいつもマイナスに捉えるのと思いつつ、嫌味で言ってるんじゃないと凛子は話します。

欲しい者は自分で稼いだお金で買いたいだけ、働いて得たお金で自分の欲しいものを手に入れるなんて最高の快感じゃない?

その言葉に高柳は、社長令嬢とは思えない発言ですね、と驚きます。

意外?と凛子は返しますが、そんな気が抜けた顔もするのね、と凛子自身も高柳に意外性を感じていました。

もっと我侭なお嬢様をイメージしてましたので…と言う高柳。

凛子は甘やかされて育ってるし昔は何でも買ってもらってたから否定しない、と話します。

でもさすがにこの歳になって結婚までしたのだから、いつまでも親を頼ってはいけない、と。

そうですね、結婚しましたからね、と言う高柳。

凛子もまた、そうね、したわよ結婚、してしまったわね…と薬指のリングを眺めます。

後悔してます?と尋ねた高柳。

えっ?と驚く凛子が答える前に私は後悔してませんよ、貴方もそう思ってくれたらいいのですがと言います。

凛子の家に送り届けるとではまた明日会社で、と高柳は告げます。

しかしすぐに、凛子が自分の扶養に入った事でフレックスタイム制になった事に触れる高柳。

社内でもお会いできたらいいですねと言われ、社内であったとしても仲良くお話する気はないのに謎な男ね、と思う凛子。

明日から私は三並部長と呼ばれますので間違って返事しないでくださいね、と高柳は続けて放します。

そうよね、婿入りしたから苗字は同じ…まあ心の中ではこのまま高柳って呼ばせてもらうわ、と思う凛子。

解ってるわよ、ではまた、と背を向けたままで居る凛子に、高柳は凛子さん、と声を掛けます。

思わずはい?と振り返る凛子に、おやすみなさい、明日からまた私の妻としてよろしくお願いしますと言う高柳。

…あなたも、三並家の婿としてよろしくお願いします、と凛子が言うと、笑顔で勿論ですと答える高柳。

その表情に、そんなに三並家の一員になれたのが嬉しいのかしら、と凛子は思います。

ずっと三並だった私にはわからない感情ね…と思いつつマンションに入っていくとエンジン音がしない事に気付きます。

つい振り返ると、じっと高柳がこちらを見つめていて、目が合った事に慌てる凛子。

急いで駆け足でエレベーターに乗り込むと、胸の動悸が高鳴って居る事に気付きます。

その高鳴りは、駆け足で歩いたからだと言い聞かせます。

翌日、家から家の運転手に送迎されながら、凛子は昨日は久しぶりに助手席に乗った、と考えて居ました。

前はあの男の隣に一度だけ座った事があった…私を男嫌いにした害しか無かった男。

それに比べたら高柳の運転は悪くなかった、悪くないと言うより安心して身を任せられる、そんな運転だった。

そんな事を考える自分にハッと気づき、思わず何考えてるのよ私!と思いつつ出社する凛子。

社内を歩み進めると、誰かが立っている事に気付き、その男もまたこちらに気付いてあっと声を上げます。

凛子さん!俺の事覚えてませんか?

そう聞かれた凛子は思わず身構えたのでした。

甘くない結婚7話感想

なんか高柳、話したさそうに見えたの気のせいですかね?

話そうともしなかった頃からすれば進歩のような…続きも楽しみです!

甘くない結婚8話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍