漫画ネタバレ

アンサングシンデレラ病院薬剤師 葵みどり3巻ネタバレ!緩和ケアとは?

月刊コミックゼノンで連載中の「アンサングシンデレラ」3巻のネタバレについてまとめました。

アンサングシンデレラをほぼ無料で読む方法は?

アンサングシンデレラをほぼ無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、アンサングシンデレラをほぼ無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
アンサングシンデレラを読む

【前回のあらすじ】

ドラッグストアで勤務する薬剤師「小野塚」の処方箋の仕方に疑問を持つみどり。

小野塚との担当患者が、みどりの病院に入院してきたことを機に電話越しでの直接対決が・・・!

しかしそこには、それぞれの現場でそれぞれの立場の問題や苦労があることを知るきっかけとなったのでした。

アンサングシンデレラ2巻のネタバレはこちら

アンサングシンデレラ3巻ネタバレ

第11話

インフルエンザの流行によりいつもより大忙しの薬剤師チーム。

調剤待ちの人の数も多く、何となく空気の淀みを感じゲンナリしてしまうみどり達です。

そんな中、自分の母親のインフルの付き添いで来た74歳の女性が

タミフルは危険だとネットの情報を鵜呑みにして

タミフルを拒否し他の薬に切り替えるように訴え、「ハク」とちょっとした口論になります。

みどりが間に入ってその場を収めるも、患者さん1人1人の不満に応えていたらキリがないと感じるハクです。

説得よりも納得、そう言われてハクは自分にできることはないかと、

薬について正しい知識を得てもらえるよう投薬の時に一緒に渡すチラシを製作するのでした・・・。

第12話

人はいつか死ぬ、でもいつ死ぬかわからない。わかるとしたら死にたい?死にたくない?

祖父の胃がん末期という事実を受け、死について強迫観念を持つ樹里は摂食障害になってしまいました。

父の希望により祖父への癌告知はしていない事に違和感を感じるみどり。

祖父と同じ病院に孫の樹里も入院する事になり、祖父との楽しいひと時を過ごし徐々にご飯も食べられるように。

しかしある時を境に祖父の病状が悪化し、苦しんでいる姿を孫に見られたくないだろうという父の判断により

会えなくなってしまった事を樹里は非難します。そして再びご飯を食べられなくなるのでした。

みどりは祖父を安心させるためにも食べようと励ましますが、

祖父は死ぬのに嘘ついて治療を受けさせられてると泣いてしまい

自分がいかに安直な言葉を投げかけていたのかを思い知らされるのでした。

第13話

臨床心理士の「成田淳子」は、樹里の話を総合すると、祖父が癌だという事実よりも

病状を告げずに延命治療していることに苛まれているのではと話します。

みどりは自分が癌についてのことをあまり知らない事もあり、がん薬物療法認定薬剤師の「江林」に

色々話を聞く事にします。70歳前半までで推奨される標準治療と言われるものは延命できるものの

体力の消耗が激しく体に負担がかかるため、それをするのかしないのか残りの寿命との兼ね合いをみて

本来は患者さんと意見をすり合わせるのが望ましいと言います。

そこでみどりは樹里に、治療のことなど分からないことはなんでも聞いて欲しいとオープンになることに決めるのです。

一方父は、成田から樹里は祖父のことが影響し摂食障害となってしまった第二の患者だと伝えられ

ついに祖父に告知しようと決心します。実際告知すると何となく勘付いていたとあっけらかんとする祖父。

そして抗がん剤治療を拒否します。この治療をしなければ平均寿命は3ヶ月。

それを知って樹里は大泣きし、話し合いの末自宅から通いながらの抗がん剤治療を選択することに。

しかしそれは同時に、長い闘いの始まりでもあるのでした・・・!

第14話

感受性と適応力の強い樹里は、結局その後すぐに退院できるようになりましたが、

今度はその一方で支える側の父が参ってきてると江林は指摘し、みどりは改めて緩和ケアの難しさを実感します。

また、みどりも祖父の体調は良くなったり悪くなったりするのを見ているうちに不安定に。

そして祖父の状態は治療4クール目を迎えた時点で、ガクっと落ち込み、死が近いことを予感させます。

体力が落ち誤嚥性肺炎による入院で結局抗がん剤治療はストップする結果に・・・。

第15話

みどりは瀬野に勧められ江林のしたで勉強する過程で今回のようなケースを見ることになりましたが

自分の思っていることを瀬野に率直にぶつけてみると、「ひとりの患者と最期まで向き合い続けることは

自分を知ることにもつながる。だから全ての過程を知ることが大事なんだよ。」と言われ

向き合うとは何か、その厳しい現実に改めて直面することになります。

一方、祖父はいよいよ自らの死期を悟りこれ以上の延命は不要だと穏やかに話します。

それを聞いてハッとする父親は早速翌日から、一般の病院では禁止されているような祖父の大好物や酒などを持ち込み

嬉しそうに食事する祖父の様子を見て、これまでの感情が一気に溢れかえる父です。

その後、体調は緩やかに悪化の経過を辿り、やがて死に至るのでした・・・。

自分は何ができたのだろうと悔しさで涙をにじませますが、

江林に「そうやってずっと考え続けるしかないんだ。」という言葉をかけられるのでした。

 

アンサングシンデレラをほぼ無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、アンサングシンデレラをほぼ無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
アンサングシンデレラを読む

アンサングシンデレラ3巻感想

これまでは1話完結の話ばかりでしたが、ここにきて複数話またぐストーリーになってきたのと同時に

みどりと、その周りで奮闘する医療従事者たち、そして患者とそれを支える家族など

別視点での物語も展開し、より話に深みが出てきました・・・!

前回新しく登場した小野塚もですが、気になる登場人物も増えてきました!次回も楽しみですね!

アンサングシンデレラ4巻のネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国