漫画ネタバレ

アオアシ273話ネタバレ!アシト、覚醒の条件とは?

ビッグコミックスピリッツの「アオアシ」についてネタバレをまとめました。

アオアシを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

アオアシ最新刊26巻を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?11月12日に発売する「アオアシ」最新刊26巻を無料で読む方法をまとめました。 アオアシを無料で読むならコミック.jp! \登録...

アオアシ最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!

アオアシ ネタバレ 最新話 まとめ
アオアシ最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!週刊ビッグコミックスピリッツで連載中の人気漫画「アオアシ」のネタバレを全話まとめました。 まだ読んだことがない方は、ぜひ読んでみて...

アオアシを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

アオアシ
アオアシを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめビッグコミックスピリッツで連載中の「アオアシ」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 アオアシを配信して...

【前回のあらすじ】

アシトが「中に入った」事で戦局が大きく変わりそうです。目つきがこれまでとまるっきり変わって

アシトが強く念じると、それに合わせて味方チームも動いてくる感覚があります。

この勢いに青森もどう対応していいのかわかりません。アシトは冷静で、奪いに来る敵の矢印をみる事に専念しています。

敵に気がつかれないように、敵の視界に入らないように、横目にも気をつけて、そうやって元から矢印自体が届かない場所にいる事。

阿久津に言われた内容を、ついにアシトはやったのです。今のアシトのポジションは、

左サイドを捨てたような危険なポジショニングですが、でもなぜか途端に守備が安定しており・・・

左サイドに張り付いていてはできない、対極の右サイドにいる選手まで使っている状態!

ここで北野蓮のカット入り「フィールド!下手なんだよ!」と叫ばれます。

蓮の正確なロングフィードで、1人残っていたジェイの方へボールが飛びます。それを追いかける阿久津、志村も必死です。

大友と朝利も走り出そうとしますが、アシトは自分たちはもう下がってはいけないと叫びます!

「阿久津で負けるんなら、仕方ねえ。」と。そして・・・その阿久津は、ボールを止めた!!!!!!!!

ニヤリとするアシト。阿久津と目が合った時、お互いそれが伝わったのです。

アオアシ272話ネタバレはこちら

アオアシ273話ネタバレ

後半40分の時点からアシトが守備を統率しているのを感じた伊達。いきなり独断で1人極端に中に入ったため

見ている方はヒヤヒヤでしたが、完全に青森のN-BOXを抑え込んだ形になり、まさに攻守コンプリート状態。

 

このエスペリオンの突然の動きは、青森にとって脅威となりましたが、次第に青森もこれはアシトのせいだと気づき始めてきました。

蓮ももちろん感じています。本当にアシトが自由自在に仲間を、自分の手足のように操っていると。

アシトはセレクションでギリギリ入れて、周りには誰も知っている選手のいないアウェイ状態から始まり、

だから味方のイールドでの立ち振る舞い一点、阿久津に言われた通り、その一点の研究に全てを懸けました。

同期の仲間を見ては、なんで仲間はみんな上手いんだと、みんなみたいに上手くなりたいと度々感情を爆発させていたアシト。

最初は、逆にどんな人生を送ったらそんなに下手になれるんだと冷ややかな視線を浴びながらも、

なんとかずっと食らいついてきました。誰でもいいから教えてくれ!上手いみんなを尊敬している!!そんな素直な情熱がアシトをここまで持ってきました。

わからない事があるなら聞けと言われたら、質問攻めのスイッチが入りうざがられても、

上手くなるためなら何も怖くなかったアシト。誰にでもガツガツ行って、うざがられても御構い無しで。

自分はそんな奴なのだという事を知らせ続けてきたアシト。だから阿久津にだって、

プレーだけで人となりはどうでもいいという考えは違うと噛み付いたりもしました。

なぜなら普通の人間がサッカーをしているのだから。おおらかにプレーする選手も、ミスで苛立つ選手も、

サッカーの関係ない時の素の顔を共有してきたからこそ、アシトにはわかるのです。

 

試合の流れは完全に拮抗状態。今のとろこ、アシトと蓮のコーチングが互角にやりあっているからこそ、N-BOXは完全に止まっています。

弁禅は、あそこまで出来るやつだと知っていたなら、もっと早くに中に入れておければ試合が有利に運んだと言いますが

福田監督は「自分で決めたというのが全てなんだ」と言います。限界も挫折も知り今日の青森戦を迎え、

誰しもが蓮の存在感に恐怖していた中、失点までの流れでアシトだけがただ唯一蓮の姿に大きなヒントを受け

全てが繋がり、自分で自分はそうあるべきと決めて進んだのだと福田は続けます。「自分でつかんだ答えは一生忘れない。」

それはまるで全てが集約した今日そのものが、覚醒の条件だったかのように、鮮やか。

福田監督は今、「アシトは、サイドバックとして世界に出る」と自分がかつて言い放った言葉を思い出しています。

アオアシ273話感想

なんだか鮮やかに伏線が回収されていますね!そしてアオアシ最大の謎が次回明らかになるという事!それは一体?!

アオアシ274話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍