漫画ネタバレ

青のオーケストラ55話(後編)ネタバレ!シンクロするそれぞれの「怒り」とは?

裏少年サンデーコミックスの「青のオーケストラ」55話(後編)についてネタバレをまとめました。

青のオーケストラをほぼ無料で読む方法は?

青のオーケストラをほぼ無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、青のオーケストラをほぼ無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
青のオーケストラを読む

【前回のあらすじ】

迎えた大会当日。これまで部活動で共に歩んできた道のりに1人1人が想いを馳せ、いざ演奏スタート!

曲は「バッカナール」です。舞台裏で、直前に打ち解けた雰囲気とはうって変わって

一度楽器に息を吹き込めば、ここからはもう別世界・・・!

妖しく艶やかなオーボエのソロから始まり、早くも聴いている側の意表を突きます。

物語性のある異国情緒あふれるエキゾチックな音色に会場の観客たちは皆引き込まれます・・・。

演奏を聴きながら原田は羽鳥と一緒に演奏合わせを初めて行った日のことを思い出していました。

羽鳥の持ち味である穏やかだった曲調の演奏、そしてそこから突然曲調が変わり、

表現されるのは「サムソンの怒り」!静かに伝播していく緊張感・・・いよいよ演奏はフィナーレへと向かいます・・・!

青のオーケストラ55話(前編)ネタバレはこちら

青のオーケストラ55話(後編)ネタバレ

勝利に酔いしれるデリラたちに連れられ、見世物とされてしまったサムソン。

嘲笑され辱めを受けるサムソンは怒りがこみ上げてきます・・・

しかしサムソンにはもはや力はなく、内側に湧き上がってくる怒りをただひたすらに

その身に溜め込むしかできないのです・・・。

この怒りに震えるかのように、弦楽器が鋭く響きます。テンポがどんどん加速していくのは

サムソンの内なる怒り!神様どうか最期にもう一度・・・俺に力を!!そう切望する

サムソンの感情にぴったりシンクロするかのような演奏に圧倒される観客たち。

徐々に力を取り戻していくサムソンに気がつかず、踊り狂っているペリシテ人の

快楽と喜び、陶酔と狂乱。色々な感情を抱えながら、どんどんその音は大きくなってきます・・・!

 

打楽器担当の優介は2ndの日向がオケ部を辞めたと聞かされたときのことを思い出していました。

そこに滝本が現れ、日向と仲の良かった滝本に事情を聞いてみるも

どこか我関せずと言った態度。経験者である滝本が抜けるのは2ndにとっては痛手のはずですが

それでも「いや、私に言われても・・・まあ先輩たちもいるし大丈夫なんじゃない?」と言われ

優介はその言葉にどこか寂しさを感じ、大事なことはもっと共有していくべきだ!と、つい熱くなるも

定演は無事に終えたんだしや、自分のパートの打楽器のことをもっと考えたら?と言われた日のことを・・・。

人とぶつかることから避けて自分からは動くことをしなかった自分たち。

立花が後輩への引き継ぎがうまく言っていなかったことも薄々気がついていましたが、

何もできない・何もしなかったという反省があります。

鮎川が演奏前に部員たちを集めて話たその言葉の通り、一見うまく言っているかのような関係に見えて実は冷めている。

ある日、優介はその想いを「1年前の自分を殴りたいな」と打ち明けたことがありました。

俊樹はその優介の想いを汲み「今度は俺たちがやろう!」と、言うのでした。

お節介をしないように、というのは結局ただの怠惰だったと気がつき

自分たちはそれを変えなければならなかったという「後悔」のある3年生たち。

その全てを音にのせます!!!!!

 

サムソンを拘束していた枷が外れたかのように、そしてその怒りが溢れるように管楽器たちが激しく震えます。

サムソンの怒りが全てに向けて降り注ぐかのように・・・。

一方の俊樹も、優介との出来事を思い出していました。

自分はいつも優介に頼りっぱなしで、何かを変えたくてもなかなかそれが出来なかったという自分へのイラつき。

ずっと抱えてきたその怒りを、ここで全て爆発させるんだ!と、俊樹渾身の演奏が始まります。

本音を出さなかった自分を、ぶつかること、責任、許せないものから逃げていた自分の怒りを・・・!

 

まだまだ音が広がり続ける演奏に乗せて、多くの命を奪い膨らみ続けるサムソンの怒りは

止まることなく全てを飲み込んでいきます。たとえ己の命を削ろうとも・・・!

 

そして、ついに静寂・・・!そこにはサムソンが破壊した残骸が月に照らされ残るのみなのでした・・・。

演奏が終わると、拍手喝采。そこには感動で涙ぐむ者、敬意の表情を浮かべる者、

原田は確かな手応えを感じつつ、満足げに微笑むのでした。

 

青のオーケストラをほぼ無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、青のオーケストラをほぼ無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
青のオーケストラを読む

青のオーケストラ55話(後編)感想

前回に引き続き臨場感たっぷりの演奏の様子でした・・・!

音楽を無音のページの上で「聴かせる」技術、毎回感服ですが

それに加え上級生たちが次々とこれまでの出来事を思い出して言ったのが良いですね。

最後のコンクールとあって、並並ならぬ想いがあるのは間違いなくそこに宿るドラマは

全員同じようで1人1人違うんだということを、強く思い出させてくれました。

果たして結果は如何に・・・?

青のオーケストラ56話ネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国