漫画ネタバレ

青のオーケストラ56話ネタバレ!ついに大会終了!その結果は?!

裏少年サンデーコミックスの「青のオーケストラ」56話についてネタバレをまとめました

青のオーケストラを無料で読む方法は?

今ならまんが王国にて期間限定で「青のオーケストラ」の1巻と2巻を無料で読むことができます。

青のオーケストラ

通常価格571ptがなんと無料で読めるこの機会にぜひ試し読みしてみてください!

また3巻以降も会員登録でもらえる半額クーポンでお得に読むことができますので、ぜひ活用してください!

今すぐまんが王国に登録して
青のオーケストラを読む

まんが王国
まんが王国の特徴とメリット・デメリット!アプリ評判や退会方法まで紹介人気の電子書籍漫画配信サービス「まんが王国」の特徴とメリット・デメリット、アプリ評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

青のオーケストラをほぼ無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、青のオーケストラをほぼ無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
青のオーケストラを読む

登録無料漫画アプリ「マンガワン」でも連載中です!

今すぐダウンロードして覗いてみてください!

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信
マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted withアプリーチ

【前回のあらすじ】

曲のフィナーレはサムソンの怒りと連動するかのように、音が広がり続けます。

それぞれの部員たちがこれまで経験した失敗や、怒り、悔しさもろとも、全ての感情を飲み込むかのような

大きな音の渦となって・・・!そして、ついに静寂。会場は拍手喝采となります。

そこには感動で涙ぐむ者、敬意の表情を浮かべる者、そして安堵の表情を浮かべる部員たちの姿が。

原田は確かな手応えを感じつつ、満足げに微笑むのでした。

青のオーケストラ55話(後編)ネタバレはこちら

青のオーケストラ56話ネタバレ

演奏が終わりほっと一息つくハジメは、自動販売機でジュースを買おうとして

小銭が十円足りないことに気がつきます。優介はそんなハジメに小銭を入れてやり、

それを機に2人は話し始めるのですが、ハジメは他の学校の演奏を聞くと自分たちよりも上手く聞こえてしまうと

思わず不安な本音を漏らしてしまいます。

優介は「・・・実際上手いでしょ。演奏を聞いて正直まずいなって思った学校がいくつかあるし」と

冷静そうに見える優介でさえ実は不安と緊張でいっぱいだったと知ります。

結果発表が気になり時計を気にする優介は最後に

「・・・でもまあ、今は自分の手応えを信じてもいいんじゃない?」と言い残しその場を去ります。

フォローのつもりなのでしょうが、逆のその言葉はハジメをより不安いっぱいにさせました。

いよいよ結果発表・・・何が正しくて・・・何がダメなのか、

ハッキリと優劣をつけられないものだからこそ、期待と不安が入り混じります・・・。

 

ハジメにとってこの緊張感は初めてではありません。しかし、やはり緊張します。

結果発表のアナウンスが始まり、それまでガヤガヤしていた会場が一気に静まりかえります。

次々と発表される成績、ゴールドを受けて泣いて抱き合う他校の生徒達を尻目に、

いつもより発表までの時間が長いと感じているハジメです。

なぜ今回はこんなに緊張するのだろう?これまでのコンクールは、

結果はどうであれそれを受け止めるのは自分だけだったから気が楽だったのだと心の内を自ら分析します。

でも今回は・・・?ハジメの視線には夢破れ、涙する他校の生徒達は。

緊張の理由は、みんなにはこんな泣き顔をして欲しくないなというハジメの優しさにあったのです。

 

さて、結果発表も残すところ2校となりました。

ここで呼ばれたら連覇はストップとなる「千葉県立海幕高校」と、

今年こそは最優秀賞を狙いたい「秋田仙状高等学園」、果たして軍杯は・・・!?

何と・・・!海幕高校に上がりました・・・・!!!!!

泣き崩れる者、そして得意げ満足げに静かに微笑む者、喜びのハイタッチをする者、

それぞれの想いを抱えて壇上には代表として俊樹が上がります。しかしその顔は涙でぐちゃぐちゃです。

そんな俊樹を見て、静かに拳を握る優介の様子に気がついたハジメなのでした・・・。

 

こうして、第24回全日本学校学校コンクールは閉幕となりました。

最後に、俊樹が部員達のこれまでの努力を労います。

これまでに色々不安なことや辛いこともたくさんあったと思います・・・

そう言いかけながら言っている本人が想いが溢れてきて思わずまた涙。羽鳥に締めのスピーチをお願いします。

それを受けて羽鳥は「こんなコンマスについてきてくれてありがとう」と挨拶をしますが

その言葉はなんだか引退のスピーチのようだと茶化されます。

まだ引退は少し先ですが、引退の匂いを感じ取る部員達は少し寂しげな雰囲気に。

そして羽鳥は滝本を紹介し、滝本は2ndのパートリーダーが自分と交代で福留が今後務めることを発表するのでした。

「私は・・・家の事情があって明日以降練習には参加できません」と頭を下げる滝本に、

仲間は「みんな知ってたよ」と、笑顔で滝本を送り出す姿勢を見せます。

ちょっと早いからもしれないけど、みんなからのお疲れ様の気持ちだと花束を贈り

サプライズの形で送り出されることになった滝本。大きな拍手を受けて思わず涙が溢れます・・・。

 

大会の帰り道、律子達いつものメンバーと個人的に打ち上げに行ったハジメは、

打ち上げ先のファミレスで同じく打ち上げをしていた滝本ら3年生と鉢合わせるのでした。

すっかり肩の荷が降りて、穏やかな表情となった滝本は「・・・青野くんも色々ありがとね。」と耳打ちします。

そして「あいつも青野くんのこと褒めてたよ。」と笑顔で手を振るのでした。

そのあいつとは・・・まさか優介?と思うも、まさかなと考え直します。

しかしドリンクバーで優介にばったり会ったハジメは「来年はどうなるかわからないからね。」と

少し厳しい言葉をかけられつつも「・・・おそらく代替わりをすれば・・・

次のオケ部の主体は青野くんになるだろうし。」とそっとエールを贈られるのでした。

それを聞いて嬉しくなって舞い上がるハジメ、こうしてそれぞれの長い長い1日が終わるのでした・・・。

今ならまんが王国にて期間限定で「青のオーケストラ」の1巻と2巻を無料で読むことができます。

青のオーケストラ

通常価格571ptがなんと無料で読めるこの機会にぜひ試し読みしてみてください!

また3巻以降も会員登録でもらえる半額クーポンでお得に読むことができますので、ぜひ活用してください!

今すぐまんが王国に登録して
青のオーケストラを読む

まんが王国
まんが王国の特徴とメリット・デメリット!アプリ評判や退会方法まで紹介人気の電子書籍漫画配信サービス「まんが王国」の特徴とメリット・デメリット、アプリ評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

青のオーケストラをほぼ無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、青のオーケストラをほぼ無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
青のオーケストラを読む

登録無料漫画アプリ「マンガワン」でも連載中です!

今すぐダウンロードして覗いてみてください!

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信
マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted withアプリーチ

青のオーケストラ56話ネタバレ

大会編が終わりましたね!最後の俊樹の言葉に集約されるかのように

「本当に色々なことがあった」のですが、大会終わりの爽やかな滝本の笑顔や打ち上げの様子に

見ているこちらまで晴れ晴れとした気分になりました。

さて1つの大きな目標であった大会が終わったということは、次からまた新しい始まりがあるということです!期待しましょう!

青のオーケストラ57話ネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国