漫画ネタバレ

青のオーケストラ60話ネタバレ!秋音、内緒のキスとは・・・?

裏少年サンデーコミックスの「青のオーケストラ」60話についてネタバレをまとめました。

青のオーケストラを無料で読める方法はこんなにあります!

青のオーケストラの最新刊9巻を無料で読める方法はこんなにあります!裏サンデーで連載中の「青のオーケストラ」最新刊9巻を無料で読む方法をまとめました。 青のオーケストラを無料で読むならコミック.jp...

登録無料漫画アプリ「マンガワン」でも連載中です!

今すぐダウンロードして覗いてみてください!

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信
マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted withアプリーチ

【前回のあらすじ】

小桜との出来事から一夜明け、寝不足気味のハジメ。通学途中、小桜とばったり鉢合わせになり、

余計なことをしたのではないかと心配していた胸の内を伝えてみると、小桜もまたハジメの言葉にたくさん救われた事や嬉しかった気持ちを伝えるのでした。

ハジメは話題を変えようと、小桜のヴァイオリンがスペアなのはなぜかと尋ねてみます。

そう、この2人・・・一緒にヴァイオリンの修理に出しましたが・・・何とハジメ、それを忘れていていました。

小桜としてはまたハジメと回収に行ける事を期待していましたが、これにはがっかり。ハジメとしてもさらに気まづい雰囲気に追い込まれるのでした。

やらかした・・・!落ち込むハジメをよそに秋音はハジメに母親の誕生日に拾うする曲の練習に付き合ってほしいと持ちかけます。

秋音がなぜ親友の小桜に頼まないのか不思議に思っていると、口ごもる秋音。

ハジメにはなんだかよくわかりませんが、とり合えず秋音に付き合う事に。その関係性はなんだか中学の頃みたいです。

・・・こうして誕生日当日、ハジメも招待され秋音2人で母親の帰りを待ちますが、2人きりはお互い完全に意識していてどこかぎこちない様子。

母親が到着し和やかな雰囲気で始まる誕生日会ですが、ふと「でも安心したわ。こんな良い子が律子の彼氏なら大歓迎よ!」と

ニッカリ笑う母親に、ハジメは大困惑するのでした・・・!

青のオーケストラ59話ネタバレはこちら

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\月額ポイント全額返還あり/
半額クーポンもらえる

コミックシーモアで漫画を読む

青のオーケストラ60話ネタバレ

秋音の母親はハジメを秋音の彼氏だと勘違いしていましたが、どうやらその誤解は解けたよう。

しかし第一印象からすっかり好印象だったハジメに、母親のマシンガントークは続きます。

秋音の学校の様子や、ヴァイオリンの才能はあるのかないのか、またいつも明るく振舞っているその本心など・・・

ハジメは部活の秋音は初心者でもそれ自体を楽しんでおり、実際にヴァイオリンもものすごい速さで上達していると言います。

そしてその根底にある秋音のポジティブさに助けられているとも。そしてその前向きさは、母親の影響があると伝え、感謝を述べるのでした。

 

・・・こうして終始和やかなムードの誕生会は、いよいよメインである秋音のヴァイオリン演奏の時間です。

演奏曲は、バッハの「二つのヴァイオリンのための協奏曲」。ハジメとの演奏は、2ndを追いかけるようにして

1stが歌い出すかのようで、時折するミスはハジメがカヴァーといったように、2人の調和の取れたハーモニーが

非常に心地よく感じられ、母親も秋音がここまで上手に演奏できるようになっていたのかと感心するのでした。

 

・・・実はこの母親は、実の母親を亡くした秋音にとっての継母で、昔は突然出来た新しいお母さんに

心をうまく開けずお互い苦戦した過去がありました。しかし、実の母親がのこしていたCDのカノンを秋音が聴いて、

自分もそれが好きだと秋音に伝えると、それがきっかけで何となく2人の距離が縮まって言ったという経緯があります。

成長するにつれ、明るくしっかり者に育った秋音。継母からみて、いつも秋音は寂しい思いをしていないか、

我慢していないか心配でした。そして、秋音に「お母さん」にしてもらったという実感があります。

堂々とヴァイオリンを演奏する秋音の姿に、かつて一緒に鉄棒の特訓をした思い出が重なります。

難しい事も、できる!と言って苦戦しながら頑張っていた幼き頃の秋音。そして今もこうしてチャレンジを続ける秋音。

その成長が、嬉しいような寂しいような。演奏を聞いているうちに、いろいろな感情がこみ上げてきて感極まってくるのでした。

 

こうして誕生会は無事に終了となり、帰ろうとするハジメに改めて、「青野くんが律子の彼氏なら大歓迎だよ」といたずらっぽく笑う母親です。

ハジメは「・・・今の会話聞こえてた?」と尋ねてみるも、秋音は「?何が?」と答えます。

しかし本当は聞こえなかったふりをしているだけで、しっかり顔が赤くなっています。

ハジメは秋音がとぼけたフリしているのには気がつかず、演奏を振り返り、すごく良かったと秋音の演奏を存分に褒めてやるのですが

秋音はそのハジメの言葉にもまた嬉しいとドキドキの両方の感情が・・・。じゃあまた明日と帰るハジメに

秋音はグイとマフラーを掴み、そっと頬に口付けするのでした。ほんの一瞬で、ほとんど呆気にとられたハジメ。

すぐに秋音は体を離し「今日はありがと。」と言います。しかしその顔は真っ赤です。

「・・・また明日っ!」と、ハジメに背を向けて家に戻っていきますが、取り残されたハジメは

訳が分からず顔を赤くしたままぽかんとするのでした。

 

青のオーケストラを無料で読める方法はこんなにあります!

青のオーケストラの最新刊9巻を無料で読める方法はこんなにあります!裏サンデーで連載中の「青のオーケストラ」最新刊9巻を無料で読む方法をまとめました。 青のオーケストラを無料で読むならコミック.jp...

登録無料漫画アプリ「マンガワン」でも連載中です!

今すぐダウンロードして覗いてみてください!

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信
マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted withアプリーチ

青のオーケストラ60話感想

前回まで小桜との恋愛フラグが立っていましたが、ここで秋音が・・・!

ハジメにとって秋音とは元中の馴染み的な存在なので、本人が鈍感なだけに秋音が苦戦が強いられていますが

これはハジメにとっても、鈍感を脱却しなければならないところにまできましたね・・・!

小桜と秋音も親友なだけに、ちょっとハラハラです・・・一体どうなってしまうのでしょうか!?

青のオーケストラ61話ネタバレはこちら

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\1万7000冊以上まるごと無料!/

初回登録50%OFFクーポンで有料作品も
半額
で読めます!

bookliveで半額で漫画を読む

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍