漫画ネタバレ

青の花器の森45話ネタバレ!また龍生と、波佐見で仕事ができる…!

2021年12月28日発売の月刊flowers2月号に掲載の「青の花 器の森」45話についてネタバレをまとめました。

青の花 器の森最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!

青の花 器の森 最新話 ネタバレ まとめ
青の花 器の森最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!「月刊flowers」で連載中の大人気漫画「青の花 器の森」のネタバレを全話まとめました。 「長崎・波佐見を舞台に始まる、器と恋の...

青の花 器の森無料で読む方法まとめ

青の花 器の森を最新刊8巻で読む方法を調査したらたくさんありました!月刊flowersで連載中の「青の花 器の森」最新刊8巻を無料で読む方法をまとめました。 青の花 器の森を無料で読むならU-NEX...

[前回のあらすじ]

青子のリクエストで、フィンランドにある森にやってきた二人。

今は亡き春馬との思い出に浸り、素敵な時間を過ごすのでした…。

 

「青の花 器の森」44話のネタバレはこちら

青の花 器の森45話 ネタバレ

森から帰ってきた二人は、日本にいるしのぶとテレビ通話を始めました。

仲睦まじい青子と龍生の様子を見て、うれし涙を流すしのぶ。

このまま会えなかったらどうやって励まそうか…と、青子の心配をしていたのです。

それを聞いた龍生は、自分も何も言わず辞めてしまって申し訳なかったと謝ります。

みんな寂しがっているよ!と、しのぶが答えると…。

彼女の横に、おまたせー!と言う声と共に見覚えのある人物が写り込みます。

それは…ヤマクスの常務・橋本功だったのです。

会社は休みなのに…何で一緒に?と聞く青子。

しのぶはたまたま…と答えますが、功は嬉しそうににやけています。

解りやすい二人を見て、事情を察する青子たちなのでした。

 

功は明るい口調で、マグカップの売り上げと口コミの様子を報告します。

特にイッチンの柄と持ってみた感触がいい…と好評なのを聞き、嬉しそうに顔を見合わせる二人。

ありがとうございます…とお礼を言うと、しのぶと功も嬉しそうに笑顔になりました。

その後、二人のスケジュールを聞く功。

青子も気になっていたのですが、今まで龍生と話し合わないままだったのです。

功も画面越しに、遠距離恋愛は寂しいよね!と話しています。

ちょっとうるさい!と、しのぶは功をたしなめますが…。

気を遣ってくれたしのぶに対し、私はもう大丈夫だよ!と答えた青子。

しのぶもその言葉を聞いて安心し、そっか…と瞳を潤ませます。

デートの邪魔しちゃってごめんね!と言いながら、話を切り上げる青子たち。

可愛いお土産をたくさん持っていく約束をして、久しぶりの親友との時間を楽しんだのでした。

 

しのぶとの会話を終わらせた後、立ち上がる龍生。

僕たちも負けずに…デートしましょう!と言って、二人は街に繰り出しました。

しっかりと手を繋いで、街を散策する二人。

ですが…青子が自分を探している時に歩き回っていたと聞き、龍生は新たな場所を提案します。

その場所とは、スーパーだったのです。

フィンランドのスーパーは食料品だけではなく、雑貨にも力を入れている事を知っていた龍生。

可愛いお土産も空港より安く買えますよ!という言葉に、青子の目が輝きました。

商品棚を見ると、使いやすくて可愛いパッケージのものがたくさん並んでいます。

目移りしながら、商品を選んでいく青子。

気に入った商品の中身を聞こうと、龍生を探しますが…。

遠くで現地の人と会話をしているのを見つけ、格好良く思いつつも…ちょっと距離を感じるのでした。

 

会計を済ませて、お土産を袋に詰める青子。

そこに龍生がやってきて、いっぱい買いましたね…と声をかけました。

さっき話をしていた人に、自分の器を気に入ってもらえたと語る龍生。

嬉しそうな彼の横顔を見て、青子は微笑みます。

龍生君がフィンランドで活動するなら、私は…?

一抹の不安が、胸をよぎるのでした。

 

ホテルに戻り、荷造りを終わらせた青子。

そこに龍生がやってきて、一緒に来てほしい所があると言いました。

到着した小屋は、道具がそろっている工房だったのです。

自分はここで仕事をする許可がないため、友人の作業場を借りていると言う龍生。

時々ろくろを回していると言いながら、土をこね始めました。

森で思いついた器のイメージって…どんなものですか?と、青子に聞きます。

まだぼんやりとしか…と聞いた龍生は、自由に作ってみることにしました。

久しぶりにろくろを回す龍生の姿を見て、明日にはお別れなんて信じられないね…と呟く青子。

もう遠距離でも平気だけど、この光景を見れないのは寂しいね…。

龍生はぽつりと、物つくりは一人でやるものだと思っていたと言いました。

でも…こっちに来て、波佐見でたくさんの人と物つくりが「自分の居場所」に変わっていた事に気づいたのです。

だから、俺も波佐見に帰りたい…。

それを聞いた青子の目から、ぽろぽろと涙が零れました。

嬉しい!と言う彼女に、今すぐではなく…1か月くらい後になると告げる龍生。

1年でも2年でも、龍生君の「居場所」で待ってるね…!

そう言って顔を手で覆う青子に、龍生はそっと近づきます。

抱きしめたいけれど、自分の手は泥だらけな事に気づきました。

手を退けて…と言って、青子に口づける龍生。

好きだと言う龍生に、青子も嬉しそうに答え…。

龍生は青子に体を寄せ、俺の方が待てないかも…と言い出します。

帰らないで…と駄々をこねる彼を見た青子は、可愛いなぁ!と笑うのでした。

青の花 器の森45話 感想

二人の遠距離恋愛に区切りが見え、嬉しそうな青子。

龍生が思ったより可愛くて、ほだされちゃいました!

もっとクールだと思っていたんですけど、どんどん素敵になっていきますね。

帰国後の二人も、楽しみです!

次回の「青の花 器の森」46話が掲載される月刊flowers3月号は1月28日発売予定です。

青の花 器の森46話ネタバレはこちら

 

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍