漫画ネタバレ

荒ぶる季節の乙女どもよ。番外編後編ネタバレ!もう一つの性と恋!

2020年9月9日発売の別冊少年マガジン10月号掲載の「荒ぶる季節の乙女どもよ。」

番外編後編についてネタバレをまとめました。

 

最初から最終回・番外編まで全巻全話のネタバレはこちらから↓

1巻 1話~4話ネタバレ
2巻 5話~8話ネタバレ
3巻 9話~12話ネタバレ
4巻 13話~16話ネタバレ
5巻 17話~19話ネタバレ
6巻 20話~24話ネタバレ
7巻 25話~28話ネタバレ
8巻 29話~最終話・エピローグ(32話)ネタバレ
番外編 前編 後編

荒ぶる季節の乙女どもよ。を無料で読む方法は?

今、まんが王国で荒ぶる季節の乙女どもよ。の1巻を無料で読めるキャンペーン開催中です。

荒ぶる季節の乙女どもよ

期間限定ですので、ぜひこの機会に読んでみてください。

登録無料で3000作品読める!

まんが王国【公式サイト】☆ 今すぐ半額割引クーポンゲット ☆

半額クーポンを利用すれば全巻一気読みがまさかの半額で読めちゃいます!!

荒ぶる季節の乙女どもよ。を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、荒ぶる季節の乙女どもよ。1巻分を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

▶今すぐU-NEXTに登録して
荒ぶる季節の乙女どもよ。最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

ちなみにU-NEXTではアニメ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」も無料で視聴することができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
荒ぶる季節の乙女どもよ。のアニメを見る

【本編のあらすじ】

【前回のあらすじ】

文芸部の顧問となる山岸先生(ミロ先生)の物語です。

山岸には高校時代に、忘れられない光景がありました。

同級生のみさきが音楽教師と情事しているところを、のぞき見してしまったことです。

その光景に美しさを感じてしまった山岸は、後の人生にも大きな影響を残します。

大人になり高校教師となっても、忘れることのできない情事の姿に興奮を感じます。

そして同窓会でみさきと再会し、「ふたりで外へ行こう」と誘われるのでした。

荒ぶる季節の乙女どもよ。番外編前編のネタバレはこちら

 

荒ぶる季節の乙女どもよ。番外編後半ネタバレ!

幼い頃の山岸は病弱だったようで、病院に入院していました。

その頃から本を読むのが好きでした。

しかし自分は決して物語の登場人物になれるタイプではないことに気付いてました。

けれども、羽目を外して堕ちていく勇気もないことにも気づいていました。

高校生になると、美しいみさきのように、つい見てしまう人物に出会います。

そしてそういった人こそ、物語の登場人物になれるのだと秘かに憧れていました。

高校の同窓会の夜、みさきに誘われた山岸はふたりでバーに来ていました。

煙草を吸ってくるから、と外に出た山岸は、スマホでラブホテルを検索しています。

(おれはあの女性と、共に一夜を過ごしたいのか?)

自問自答した山岸は、そのままみさきの元へ戻ります。

「お帰り。今は煙草は外で吸わないといけないもんね」

色っぽい顔で微笑む、みさきです。

「それにしても、山岸君が学校の先生なんてね。驚いたわ」

「それよりお友達に何か言われたりしません?こんなふうに出てきて」

「うふふ。同窓会なんて、期待していても実際は、この程度?って思うものよ」

「そ、そうかな?」

「わたし、いつもそんなふうに感じてるの……」

意味深な流し目でみさきに見られ、顔が赤くなる山岸です。

「前原さん(みさき)って、結婚はしてるの?」

「私のこと、気になる?そっか……」

質問の言葉を濁され、少し冷静になった山岸は、その後普通に別れます。

黙って去って行く山岸の背中を、みさきは面白くなさそうににらんでいました。

山岸もまた、明らかなみさきの誘いにのらなかったことに後悔していました。

(物語のヒロインみたいな女性が、誘ってくれたのに)

自宅に戻り、煙草を忘れたことに気付く山岸でした。

別の煙草の箱を開け、いつも訪問するエロチャットへ入室します。

そこには自分の16歳の女子高生という「ひとと」がいました。

『ミロさん、再び会えましたね』

『ひととさん、今日は学校でしようか?』

『じゃあ、ミロさんは先生ね』

エッチなチャットに突入したふたりは、激しい言葉を交わします。

この時山岸はまだ、ひととは中年の男がネカマをしているのだと思っていました。

そこにスマホの同窓会グループを通じて、みさきから個別のトークの通知がきます。

戸惑いつつも、みさきとラインで通じた山岸は、彼女に捕獲されたと気付きます。

『山岸君、大事なもの忘れてたわよ?』

みさきは山岸が忘れていった煙草を、口にくわえる仕草を画像で見せつけます。

「みさきさんはなんでここまで俺に興味を……?」

ドライブに連れてってくれたら返す、というみさきの言葉に返信できませんでした。

その一方でパソコンの画面では、「ひとと」とのエロチャットに興じる山岸でした。

翌日、学校で授業を指導していても、どこか上の空の山岸でした。

休み時間、煙草をくわえながら、みさきとのラインを見つめています。

ドライブの誘いをどうするか悩み、いまだ返せずにいました。

(みさきさんはなぜ、俺みたいな平凡な男を狙う?)

「いっそ最後までしてみるか?」

最後の言葉が、ぽろっと口から出てしまう山岸です。

「止めたほうがいいと思いますよぉ?」

突然声をかけられ驚いた山岸は、「行きます」という返信をタップしてしまいます。

声をかけてきたのは、富多先生でした。

「驚かせてごめんなさいねぇ。でも教頭先生が喫煙に厳しいので」

「あ、ああ!煙草を止めとけってことですね」

一瞬混乱してしまった山岸でしたが、すぐに落ち着きます。

「山岸先生、煙草を吸うイメージなかったので驚きました」

「ああ、大学時代に読んだ面白い小説に、煙草を吸う登場人物がいて……」

そこまで口にして、山岸は気付きます。

「ああ。煙草もまた憧れからだったのか……」

ドライブ当日、またスマホでラブホテルの検索をしつつ、みさきを待っていました。

そこへみさきが姿を見せ、山岸の車に乗り込みます。

「あの、俺の煙草はどこに?」

「人気がなくて、安心して吸えるところに行ったら……ね?」

みさきの意味深な言葉に、車で適当な道を進む山岸です。

「あの、なぜ俺みたいな男に興味をもつんです?」

「なぜって?それはあなたが私に似てるような気がしたから、かな」

高校時代、秘かにみさきを見つめていた山岸ですが、それをみさきは気付いていました。

「私を見ててくれたあの頃より、キレイになってない?」

うまく返答できずにいる山岸です。

「山岸君は私が結婚してるかどうか、気になる?」

その言葉から、みさきは結婚生活がうまくいってないことを察する山岸です。

(自分に自信がもてなくて揺らいでるんだ。だから自分の観客だった俺を……。

いや、ちがう。俺もまた彼女の物語の登場人物なんだ)

気持ちが高揚した山岸は、ラブホテルの近くまで車を進めます。

「みさきさんは前と変わりませんよ。ロッカーの中から君を見ていたあの頃と」

みさきの手に、自らの手を重ねます。

「ロッカー?え、何の話?」

「え、だから君が高校の音楽室で教師と……」

その言葉にようやく事態を把握したみさきです。

「えええええ???み、見てたの?どこでしてたやつ?屋上?トイレ?花壇?」

その言葉に山岸も驚き、校内のいたるところで彼女がエッチしていたことを知ります。

「な、なんでそこまでして学校でエッチを?」

「だってぇ、学校って窮屈で、退屈でしょ?だから、ね……?」

美しく微笑むみさきですが、山岸はこらえきれずに笑ってしまいます。

「え、え?なんで笑うの?」

「だって、学校のあちこちでエッチした武勇伝を、笑顔で語られても」

その言葉に、カチンとくるみさきです。

山岸は車をUターンさせます。

「煙草はもうあげますよ。禁煙しますんで」

みさきは「ばっかじゃない?キモッ!」と言い捨て、車を降りていきました。

(ヒロインだと思っていた彼女は、俺とは考え方が異なる世界にいるだけだった)

翌日、学校で「文芸部はキモい」という噂を聞きます。

興味をもった山岸は、そっと文芸部の部室を覗き見ます。

文芸部の部員はエッチな描写を含む文豪の小説を、熱心に論じていました。

そんな中、本郷が語ります。

「堕ちていく人て、快感を共にすると思うんです。自分をどこまで切り離せるか」

本郷の言葉を理解しようと、さらに論議を進める文芸部でした。

「はは。俺は女子高生と変わらないじゃないか」

山岸はそのまま音楽室へ向かいます。

(性と恋に憧れて、ただ欲張りなだけの女子高生を、自分の中でヒロイン化したのか)

音楽室のロッカーを開けると、そこは汚い掃除道具で埋め尽くされていました。

「ははっ。現実はこんなもんだよな」

かつて見た衝撃的な光景を、勝手に神格化していたと気付いてしまった山岸でした。

【おわり】

今、まんが王国で荒ぶる季節の乙女どもよ。の1巻を無料で読めるキャンペーン開催中です。

荒ぶる季節の乙女どもよ

期間限定ですので、ぜひこの機会に読んでみてください。

登録無料で3000作品読める!

まんが王国【公式サイト】☆ 今すぐ半額割引クーポンゲット ☆

半額クーポンを利用すれば全巻一気読みがまさかの半額で読めちゃいます!!

荒ぶる季節の乙女どもよ。を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、荒ぶる季節の乙女どもよ。1巻分を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

▶今すぐU-NEXTに登録して
荒ぶる季節の乙女どもよ。最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

ちなみにU-NEXTではアニメ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」も無料で視聴することができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
荒ぶる季節の乙女どもよ。のアニメを見る

荒ぶる季節の乙女どもよ。番外編後半感想!

本編では大人の男性としての余裕を見せていた山岸ですが、彼にも青春期がありました。

憧れていた女子生徒が、学校で教師とみだらな行為にふけっていたら衝撃ですよね。

驚きのあまり、強烈に記憶に残るのも理解できる気がします。

彼もまた、ひとりの悩める少年だったということですね。

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国