漫画ネタバレ

荒ぶる季節の乙女どもよ。2巻 【5話〜8話】ネタバレ!無料で読む方法は?

荒ぶる季節の乙女どもよ。

講談社コミック「荒ぶる季節の乙女どもよ。」2巻(原作:岡田磨里、漫画:絵本奈央)

を読みましたので、ネタバレと感想を書きました。

最初から最終回・番外編まで全巻全話のネタバレはこちらから↓

1巻 1話~4話ネタバレ
2巻 5話~8話ネタバレ
3巻 9話~12話ネタバレ
4巻 13話~16話ネタバレ
5巻 17話~19話ネタバレ
6巻 20話~24話ネタバレ
7巻 25話~28話ネタバレ
8巻 29話~最終話・エピローグ(32話)ネタバレ
番外編 前編 後編

荒ぶる季節の乙女どもよ。を無料で読む方法は?

今、まんが王国で荒ぶる季節の乙女どもよ。の1巻を無料で読めるキャンペーン開催中です。

荒ぶる季節の乙女どもよ

期間限定ですので、ぜひこの機会に読んでみてください。

登録無料で3000作品読める!

まんが王国【公式サイト】☆ 今すぐ半額割引クーポンゲット ☆

半額クーポンを利用すれば全巻一気読みがまさかの半額で読めちゃいます!!

荒ぶる季節の乙女どもよ。を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、荒ぶる季節の乙女どもよ。1巻分を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

▶今すぐU-NEXTに登録して
荒ぶる季節の乙女どもよ。最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

ちなみにU-NEXTではアニメ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」も無料で視聴することができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
荒ぶる季節の乙女どもよ。のアニメを見る

荒ぶる季節の乙女どもよ。 2巻 ネタバレ!

第5回ネタバレ

文芸部はお休みした和紗の家に集まっています。

文芸部が今月で廃部と宣告されたことに、落ち込んでいました。

卑猥な文章を大きな声で音読しているため迷惑していると、クレームが入ったこと

そして顧問がいないことが理由でした。

かつて『まさる先生』という即身仏的な雰囲気の先生が文芸部の顧問でした。

定年退職してからは文芸部の顧問になっていいいという先生が現れなかったのです。

ショックを受けた和紗は、「文学部がなくなったら生きていけない」と泣き出します。

今は百々子と同じクラスで文学部があったから生きていけたけど、居場所がなくなったら

また私は独りぼっちだと泣きます。

百々子も和紗をひとりにはしない!と叫び、和紗と百々子は友情を確かめ合います。

どこかつかみどころがない菅原氏も「文学部は自分を意識しなくてすむ場所だから好き」

と強く主張します。

ひっそり女子高生作家として活躍する本郷も「自然でいられる場所」と廃部に反対です。

文芸部の廃部を阻止するため、文芸部に顧問を引き入れることを決めた文芸部。

文芸部を見送ると、菅原氏が泉の家がすぐ隣だと気付きます。

学校の居場所である文芸部がなくなってしまったら、好きだと自覚したばかりの泉への

思いでいっぱいになりそうで怖い和紗でした。

和紗の家からの帰り道、曾根崎と本郷は気晴らしにと書店へ立ち寄ります。

曾根崎はギャル系のファッション誌をいぶかしげな顔で眺めています。

戸惑いつつも、ギャル系ファッション誌をこっそり購入するのでした。

本郷はふと、編集者に提案されて創作を進めていた『女子高生作家がエロに切り込む』と

いう企画が別の女子高生作家によって、すでに書籍化されていることを知ります。

驚いて店を出てた本郷は、曾根崎と別れ、担当編集者に連絡します。

「大人の世界にはよくあること」とかたずけられ、さらに「君の作品はおじさんの妄想

みたいで共感できない」と言われてしまいます。

「なぜだというのだ」納得できない気持ちを抱えたまま、その夜もミロさんとチャットHに

興じますが、ミロさんに「今日はそんな気分じゃない?」と指摘されてしまいます。

その問いに本郷は「チャットではなく、現実のミロさんとしてみたい」と答えるのでした。

文芸部の存続を目指し、いろんな教師に顧問になってくれるよう頼みますが、全て断られて

しまいます。

ここまで教師に嫌われていたとは思わず、落ち込む文芸部です。

「署名を集めましょう!」曾根崎は提案し、大人の横暴に立ち向かおうと奮い立ちます。

本郷も闘志に燃え、大人を糾弾する文章を考えます!とやる気です。

その頃、泉が菅原氏をクラスから呼び出して連れ出します。

「例の動画(告白されてた場面の盗撮)消してもらえたかな?」

「それより、今みたいな連れ出し方、噂にされてしまうわよ」

自分の落ち度に気付いた泉は、すぐに謝ります。

その様子に「もっと天然かと思ってた。意外と気が利くのね」と菅原氏は意外そうです。

その言葉を聞いた泉は、辛そうに過去の話をします。

中学のとき、和紗が他の女子に嫌がらせをされていたことを、泉は知っていました。

高校では仲の良い友達や居場所も見つけて問題はなさそうに見えるけど、一部の女子に

和紗が睨まれてる気がするから注意したいと思う、と言うのです。

和紗を影から守ろうとする泉の言葉を、菅原氏は黙って聞いています。

「地球が滅びそうで、誰かとしたら地球を守れるなら、泉君は誰としたい?」

菅原氏の唐突な質問に度肝を抜かれる泉です。

「女子が『したい』とか『えすいばつ』とか言うの、おかしくない?」

「おかしくない。女子だって考えることよ」

きっぱりと言い返されて、その迫力に何も言えなくなる泉でした。

文芸部員たちはパソコンルームに集まっています。

本郷がすごい勢いでキーボードを叩き、署名運動用のビラの文章を作成しています。

少し趣旨がちがうところはあれど、誰も真似できない文章に一同は感心してしまいます。

ビラは印刷でも署名だけは手書きにしたほうが気持ちが伝わると、ひとり200枚のノルマが

伝えられます。

しかし本郷は「私だけ免除してもらいたいです。日曜は大事な人生経験があるので」

それが何を意味するのかわかりませんが、毅然とした態度に受け入れるしかありません。

第6回ネタバレ

和紗は自室で必死にビラの署名をしていました。

お隣りの泉のお母さんから食事のお誘いがありましたが、今は文芸部に集中したい和紗は

断ります。

「泉のことは幼馴染としてずっと好きだった。その『好き』がなぜ変わってしまったの?」

泉のことを考えると心が乱れ、署名に集中できなくなる和紗でした。

その頃、本郷はミロさんと会うべく、待ち合わせ場所へと向かいました。

『渋谷駅のモヤイ像の前で、花柄のシャツを着て待つ』

普段は平静で何を考えているのかわからない本郷も、この時ばかりは心臓が早鐘を打ち、

ドキドキが止まりません。

ようやく見つけ出した花柄のシャツの男は、痩せ型で清潔そうな雰囲気でしたが、その顔に

見覚えがありました。

それは本郷たちが通う高校の国語教師、山岸先生でした。

「あっ」

お互いのことを遠くから確認したふたりは、一瞬で事態をのみこみ、山岸先生は猛然と

逃げ出していまいました。

本郷もすぐに後を追いますが、うまく逃げられてしまいます。

週明けの月曜日朝から校門に立ち、生徒たちに必死に署名を募りますが、じろじろと

見られるだけで署名が集まりません。

その日の山岸先生の授業で、本郷は積極的に挙手し、意味深な音読を繰り返したりと

おかしな言動を続けていました。

下校時も校内で署名運動を繰り広げる文芸部ですが、笑われるばかりです。

そこへ曾根崎と同じクラスの天城が「手伝うよ」と寄ってきます。

屈託のない笑顔を浮かべる天城を見た途端、曾根崎は赤面して断ろうとしますが、

奪うようにビラをもっていってしまいます。

人望がある天城はあっという間に人を集め、署名をしてもらうことに成功します。

「天城さんっていい人ですね」

「可愛い笑顔に私は騙されないんだから!」

曾根崎はどこまでも意固地です。

一方、菅原氏はその美しい容姿をフルに生かして、男子生徒をうまく集め、署名させること

に成功していました。

その姿に勇気づけられた和紗、百々子、曾根崎は自分たちも頑張ろう!と張り切ります。

ちょうどそこに、泉が少し恥ずかしそうに近づいてきます。

「こんなことになってるなら、相談してほしかったよ」

和紗が答えようとしたとき、浅田さんが無邪気な様子で「手伝うよぉ!」と走り寄ります。

しかしその目はしかと和紗を睨みつけ、その迫力に和紗は怯えます。

奪うようにビラを持っていかれ、「調子にのるんじゃねぇよ」とささやかれますが

それは和紗に言った言葉ではありませんでした。

浅田さんの目線の先にいたのは、菅原氏でした。

すごい形相で菅原氏を睨みながら悪態を呟き、体を翻すと泉に可愛らしく笑いかけ

巧みに和紗の側から泉を引き離してしまいます。

「あの二人が気になる?」

声をかけてきたのは菅原氏でした。

「泉君は浅田さんのこと何とも思ってないと思う。それでも彼女や女子をきっぱり

拒絶しないのは和紗のためだと思うよ」

その説明に、ときめいてしまう和紗でした。

校舎では山岸先生の後を、本郷が無言で執拗に追いかけています。

「お願いです、許してください!」

山岸先生は土下座して本郷に許しを乞います。

「条件次第では、黙っていてあげます」

署名を集めきった文芸部たちは、校長先生に直談判します。

「努力は認めるけど、顧問がいないことには部の存続は許可できないんだよ」

署名すら無駄にされそうになったときでした。

「文芸部の新しい顧問を紹介します。山岸先生です」

本郷が山岸先生に出した条件は、文芸部の顧問を無条件で引き受けることだったのです。

こうして文芸部廃部の危機を脱した部員たちは、山岸先生を囲んで喜びます。

ひとりうなだれる山岸先生ですが、文芸部は本郷以外だれも気付きません。

「山岸先生って呼びにくいから、ミロのビーナスにちなんで、ミロ先生って愛称は

どうでしょう?」

言葉巧みにチャットネームを出され、ひとり慌てる山岸先生。

「よろしくお願いします!ミロ先生!!」

山岸先生は、あだ名も黙って受け入れるしかありませんでした。

第7回ネタバレ

山岸先生を迎えた文芸部は、その日も小説の朗読をしていました。

卑猥な内容を含む小説の音読に、顧問とはいえ、男性がいることに戸惑う和紗と百々子。

曾根崎は心ここにあらずといった様子で、ぼぅっとしています。

平然と音読する本郷は、ミロ先生に感想を求めました。

国語教師らしい的確な感想を述べたミロ先生に、文芸部一同は感動します。

意見を求められた曾根崎は、とんちんかんなことを言うだけで、意味不明でした。

下校時、予備校へ行くため急ぎ走っていく百々子を見ながら、自分もいろいろと考えないと

と思う和紗です。

「泉君とは、あれから話した?」

静かに首を振りながら、菅原氏の話には思い当たるところがあると話すのでした。

自分の考えや戸惑いばかりに囚われて、泉のことをちゃんと見てなかったと気付く和紗。

「『わからないときでも、わからないなりに悩むことは大事なこと』ってある人が

言ってたよ」

菅原氏は某劇団のポスター『演出 三枝久』という名前を見ながら、話してくれます。

ありのままの泉を見ていこう!と決意した和紗は、お隣りのおばさんの食事の誘いを

喜んで受け入れます。

その頃、曾根崎は何度も心に浮かんでくる天城の姿と言葉に戸惑っていました。

予備校にひとり通い、もくもくと勉強する百々子に、声をかける少年がいました。

「オレのこと、おぼえてない?」

人懐っこい笑顔を浮かべる少年でした。

泉の家にあがった和紗は、おばさんから泉が部屋に持っていってしまったケチャップを

取ってきてくれるよう頼まれます。

戸惑いつつも泉が不在の部屋に、そっと入る和紗です。

泉の自慰行為を見てしまった以来の訪問でした。

その光景を打ち消すように机を見ると、かつて二人で見たアニメのDVDを発見します。

懐かしみながら、DVDの蓋をあけた和紗でした。

そこへ泉が帰宅して、和紗をひとりで部屋にあげたことを知り、慌てて走ってきます。

和紗はリュックをひっつかみ、泉から逃げるように家を出ていってしまいました。

懐かしいアニメのDVDの中にあったのは、なぜかあのいやらしいAVでした。

泉の突然の帰宅に驚いた和紗は、咄嗟にリュックに放り込んでしまったのです。

帰宅した和紗は、自らの行動にも泉の行動にも理解できず、混乱するばかりでした。

そこへ百々子から電話がありました。

呼び出された公園で、予備校の男子に映画に誘われたと百々子が告白します。

予備校で声をかけてきた男子は、小学生のとき同じクラスだった、ということでしたが

百々子に覚えはありません。

誘いを断ったという百々子は、暗い映画館で何かされそうな気がして怖い、というのです。

百々子は和紗に体を寄せ、思いを打ち明けます。

「どうしてもしなくてはいけないなら好きな人がいい、でも怖くなるの、えすいばつが」

それは和紗も同じでした。

考えないようにしようとしても、結局考えてばかりいるのです、えすいばつを。

その頃、本郷はチャットでミロさんと話をしようとしますが、応答してくれません。

やっと反応してくれたと思ったら、意外なことをつぶやきます。

「君は知らないと思うけど、僕のHNはミロのヴィーナスではなく、強い子のミロです」

意味が分からない本郷は、頭をかしげます。

そして泉は、例のAVブルーレイが部屋にないことに気付きます。

心当たりがあるとしたら、泉の部屋に入った和紗でした。

恥ずかしさに悶絶し、頭を床にうちつけながら、何かを決意する泉でした。

第8回ネタバレ

翌日の授業で和紗はうたた寝をしてしまい、精子が飛び交う不思議な夢を見ます。

弱々しい精子を泉だと思った和紗は、思わず叫んでしまいます。

先生にも注意された和紗は、百々子に心配されます。

次の授業のためリュックを開けた和紗は、そこにあのAVが入ったままになっている

ことに気付き、慌てるのでした。

その日の曾根崎は驚くほどイメチェンしていました。

眼鏡を外し、髪の毛をおろし、リップをぬった曾根崎は見事な美少女へ変身していました。

「そういえば天城がモデルのえり香に似てるって言ってたよな、ということは曾根崎は

天城のことが好きなんじゃねぇの?」

からかわれた曾根崎は、「こんな軽薄な男好きになるわけないでしょ」とムキになって

怒ります。

その言葉に少しショックを受けている様子の天城に、曾根崎は言い過ぎたと後悔します。

ひとりになろうと屋上へ行きますが、鍵がかかっていて出られません。

その場でうずくまってしまった曾根崎を気遣うように天城が「ごめんね」と声をかけます。

「みんな誤解だってわかってるみたいだから。でもさ、オレは誤解で残念だった。だって

曾根崎さんのこと、好きになりかけていたからさ」

天城の予想外の告白に、曾根崎は咄嗟に「レポート50枚書きなさい!」と叫びます。

「私のこと好きなら、いつどこで、どのように好きになったかまとめなさい。

書かないなら私のこと好きになりかけてたって話、信じてあげないから!」

真っ赤になったまま曾根崎は走り去っていきます。

菅原氏と帰宅することになった百々子は、「恋ってしたことある?」と聞きます。

返事をしない菅原氏に、「私って男の子を好きになったことないんだ。だから和紗の

悩みにもこたえてあげられない」

と正直に告白します。

「文芸部があってよかった。いろんな本にふれれば、様々な感情にふれられるもの」

穏やかに微笑む菅原氏に、見惚れてしまう百々子です。

本郷は部室で本を読むミロ先生に声をかけます。

「強い子のミロ、調べました。粉状の飲料の元だったんですね」

「僕は子供の頃、病弱だったから、強い身体に憧れたんだ」

「それってアダルトなほうの話ですよね」

「否定はしないよ、でも僕は女子高生には興奮しないから問題ないよ。だって汚くて」

「でも女子高生である私と会おうとしたじゃない」

「ひととさんは女子高生とは思ってなかった。中年男性のような性表現でネカマだろうと」

「私の表現がベタだっていうの?」そう叫ぶと、本郷はミロ先生の膝の上に乗ります。

慌てるミロ先生の様子に何かを感じた本郷は、逃げるように走り去っていきます。

「ミロ先生にふれたら、なんだか体と心がきゅっとしてしまった」恋を知り始めた

ばかりの本郷は、自分の感覚が理解できないのでした。

泉が不在のうちにAVを部屋に戻してしまおうと考えた和紗は、隠された鍵を使って

泉の家にあがります。

こっそり返そうとしたところを、泉に発見されてしまいます。

「身近な誰かとしたいとかってわけじゃない。和紗に対しても『したい』と思った

ことは一度もない!」

その言葉に動揺する和紗でした。

荒ぶる季節の乙女どもよ。2巻 感想!

文芸部それぞれの悩みが出てくるようになった2巻です。

一方で廃部の危機を乗り越えるために皆で協力していく様子は、とても良かったですね。

泉への思いを自覚しつつも、昔とは違う泉をなかなか受け入れることはできません。

それぞれに恋模様が始まり、ますます次巻が気になりますね。

最初から最終回・番外編まで全巻全話のネタバレはこちらから↓

1巻 1話~4話ネタバレ
2巻 5話~8話ネタバレ
3巻 9話~12話ネタバレ
4巻 13話~16話ネタバレ
5巻 17話~19話ネタバレ
6巻 20話~24話ネタバレ
7巻 25話~28話ネタバレ
8巻 29話~最終話・エピローグ(32話)ネタバレ
番外編 前編 後編

今、まんが王国で荒ぶる季節の乙女どもよ。の1巻を無料で読めるキャンペーン開催中です。

荒ぶる季節の乙女どもよ

期間限定ですので、ぜひこの機会に読んでみてください。

登録無料で3000作品読める!

まんが王国【公式サイト】☆ 今すぐ半額割引クーポンゲット ☆

半額クーポンを利用すれば全巻一気読みがまさかの半額で読めちゃいます!!

荒ぶる季節の乙女どもよ。を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、荒ぶる季節の乙女どもよ。1巻分を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

▶今すぐU-NEXTに登録して
荒ぶる季節の乙女どもよ。最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

ちなみにU-NEXTではアニメ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」も無料で視聴することができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
荒ぶる季節の乙女どもよ。のアニメを見る

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国