漫画ネタバレ

アルキメデスの大戦255話ネタバレ! 大和計画廃案の危機!平山の野望が始動!

2021年3月1日発売の週刊ヤングマガジン14号掲載の【アルキメデスの大戦】についてまとめました。

アルキメデスの大戦の最新刊24巻無料で読む方法まとめました!

アルキメデスの大戦の最新刊24巻無料で読む方法まとめました!5月6日発売の「アルキメデスの大戦」の最新刊24巻を無料で読む方法をまとめました。 アルキメデスの大戦を無料で読むならコミック.j...

【前回のあらすじ】

カツカツカツ ガチャ

少しの暇をもらい大和の状況を確認する為に海軍省を訪れた櫂。

ある一室に入ると大和計画に携わる面々は、緊急事態への対応でぐったりとしていた。

なんて艦内に亀裂が入りその原因を探す為に動き回っていたのだから無理もない。

「現在の状況はどうなっていますか?」

「それはご自分の目でお確かめください」

「今から大和がどうなっているか現場にご案内しましょう」

以前なら張り切って仕事をしていた協力者達の誰にも覇気は見られない。

(明らかに様子がおかしい、ただ事ではないな)

12月8日午前8時18分渡辺邸

さてこちらは櫂を貶める策略を巡らした渡辺邸。

秘書の沼田が何やら大事そうに抱える風呂敷、鏡子は恐らくあれに帳簿が入っていると予測。

尾崎造船の帳簿がここにあるとしたら大問題だが、すると大和の火災と何らかの関係があるかもしれない。

(何か大きな災難が起こる気がしてならないわ)

その頃尾崎造船社長は弁護士と今後の策を練っていた。

「こちらは納入された部材を設計図に従って組み立てていただけです」

製鉄会社と仲介会社が発注した部材は発注通り。

ならば何者かの手により部材が入れ替わった可能性がある。

「摩訶不思議なことが起こったことにしましょう」

「出来るのですか?」

「やるしかありません」

弁護士の力強い言葉を受けた社長は遂に覚悟を決めた。

「火災現場はここです。この亀裂をご覧ください」

「なんだこれはっ!何故こんなところにクラックが!?」

部下に案内され火災現場を確認した櫂は、実際に自分の目で見たことで危機感を露にした。

船体に入った大きな亀裂は指定通りの特殊鋼を使ったならば絶対に発生しないはずだ。

この一箇所だけならいいが船体全体に基準を満たしていない部材が使われていたら···。

建造計画を進めるどころか最悪は廃艦。

「待ってください!大和は日本に必ず必要なんです!」

「鋼材が違うなんてきっと何かの間違いに決まっています!」

しかし責任者は首を縦には振らなかった。

「諦めては駄目です!なんとしてでも大和は完成させましょう」

日本を救い出すにはあらゆる方法を模索しなければならない。

櫂は大和計画に対する希望を捨てていない。

「何があっても大和だけは完成させます!」

アルキメデスの大戦254話のネタバレはこちら

大和廃艦の危機の裏に潜む敵の野望!果たしてその思惑とは!?

「大和建造は続けます!こんなことで諦めないでください!」

「桑野さんお願いです!一緒に解決策を考えましょう!」

考えれば何かしら解決策が思い付くかもしれない。

この大和は日本を守る為の戦略上絶対に必要だ。

「分かりました。私も最善を尽くしましょう」

桑野は櫂の信念に心打たれて計画の続行を決意。

アメリカとの交渉を成立させるには大和がなければ話にならない。

12月8日午前9時45分海軍省

ある一室では櫂を邪魔に思う島田と平山が密談していた。

平山が訪ねてきた目的は勿論大和の火災について。

艦隊鋼材の亀裂の原因は規格より強度の弱い材質が使用されたからだ。

一部だけ使用されたとは考えにくいので、恐らく艦内全てに広がっているだろう。

となれば大和が廃艦になってもおかしくない。

あの櫂に邪魔されたことで随分悔しい思いをしたが、ここに来て呉で建造中のもう一つの大和にチャンスが巡ってきた。

「遂に我々の勝利が近付いてきたぞ」

「あとは私に任せてくれたまえ平山中将」

島田は櫂の大和を必ず廃艦に追い込むことを約束。

一方興洋銀行本店では春彦が例の裏帳簿のことを確認していた。

弱気な中川が誤って裏帳簿の存在を明らかにしてしまえばこちらの身が危うい。

部下によると裏帳簿は既に改竄され春彦の関係箇所は不明にしているそうだ。

これで何かあっても全て中川一人の罪に出来る。

そして事が上手く運べば戦艦の建造は中止され憎き櫂は責任を取らされるはず!

今のところ全て春彦の思惑通りだ。

アルキメデスの大戦は全巻無料で読める?最短最速安全に読む方法まとめ

https://honya-go.com/alk-free/

アルキメデスの大戦255話大和計画廃案の危機!平山の野望が始動!の感想

全ての元凶は強い憎しみを抱いた春彦にありました。

平山中将の大和計画が再び動き出したのも春彦の影響。

艦全体に規定以下の素材が使われ不正の証拠も簡単には分からない。

この状況でどうやって櫂の大和計画は復活するのか注目です。

恐らく櫂だからこそこの問題がそのままになるようなことはないと思います。

次回のアルキメデスの大戦【256話】が掲載される週刊ヤングマガジン15号は3月8日に発売されます。

アルキメデスの大戦256話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍