漫画ネタバレ

アルキメデスの大戦268話ネタバレ!黒沼の武者震い!!

2021年6月7日発売の週刊ヤングマガジン28号掲載の【アルキメデスの大戦】についてまとめました。

アルキメデスの大戦の最新刊24巻無料で読む方法まとめました!

アルキメデスの大戦の最新刊26巻無料で読む方法まとめました!11月5日発売の「アルキメデスの大戦」の最新刊26巻を無料で読む方法をまとめました。 アルキメデスの大戦を無料で読むならコミック....

【前回のあらすじ】

大量の兵員輸送に頭を悩ませていた櫂は、戦艦長門を見て閃きました。

つまり長門を含めた6つの戦艦を輸送船に使用する作戦です。

これなら6000人もの兵員を一気に輸送出来るので、まさに一石二鳥。

しかしこの作戦を実行するには陸軍や海軍上層部を説得する必要が!

同じ海軍に進言しただけでも

「戦艦を輸送船に使用するとは何事か。」

と激怒されるのは目に見えています。

「大本営で発表してみてはどうか?」

山本長官は敢えてそれを大本営で発表してみてはと提案。

大本営は戦時に設置される天皇直属の日本陸海軍最高統帥機関。

そして大本営には政府に戦争状況について通達する、連絡懇談会なる機関があるのだとか。

議長の近衛首相を始め、政府要人や陸海軍の大幹部が参加します。

しかし議長とは言っても単なるお飾り。

その場で決定権を持つのは陸海軍の大幹部でした。

「この席上で対米戦計画真珠湾攻撃とハワイ占領による講和を発表し、政府の承認を得る。」

と山本長官は櫂と黒沼の2人の天才に難題を突き付けます。

国家の最高意思決定機関に一足先に打診することで、途中で潰されるのを防ごうという作戦。

但し大本営連絡懇談会には、実動部隊である連合艦隊司令長官の参加資格はありません。

参加するのは海軍大臣とその補佐役である櫂と黒沼の両名のみ。

大本営で計画を発表し承認を勝ち取る。

連合艦隊司令長官の司令を受け、2人は戦場に向かう準備に入りました。

アルキメデスの大戦267話のネタバレはこちら

いざ出撃!大本営政府連絡懇談会!しかしここで問題が…

櫂と黒沼が大本営に参加するのは、山本長官が言う通り異例なこと。

しかし当事者が出席者全員に作戦の詳細を説明するのが一番効果的。

仮に対米戦に突入した場合、いかに早期講和を図るか作戦を立てることが、祖国日本の為になると山本長官。

「熱く強く訴えかける。そして必ず出席者全員の理解と同意を得るのだ。」

と長官はこの会議で承認を取れるかどうかが、如何に重要かを力説。

日本国民全員の命を救えるのは、君達だけだとも断言しました。

さて長官との話し合いが終わった櫂は、黒沼の自室で打ち合わせをすることに。

黒沼は気合い十分で上半身裸。

櫂にはどうしていつも裸なのか理解出来ません。

ともあれ大本営発表は決定事項なので後退あらず!

長官によると臨時開催の要請から、1週間から10日で開催されるのだとか。

急いで準備を進めなければなりません。

1941年(昭和16年)1月15日

海軍省を訪れた2人は、海軍大臣の及川に真珠湾攻撃の計画書を提出。

「これは驚いた…実際に計画の詳細を知ると体が震える思いだ。」

及川は安請け合いしたことを少し後悔していましたが、対米戦において短期決戦·早期講和は重要に他なりません。

日本の国力を考えれば理に適っています。

オアフ島を12万の兵力で占領し、米西海岸とアジアを結ぶ戦略上の重要地ハワイと、その住民43万の返還を材料に交渉。

2人の提案に及川も賛成するも、いろいろな感情が絡むのが人間。

必ず反対する者が現れます。

しかしこの作戦は櫂と黒沼が何度も想定問答を繰り返し、万全の対策を練ったものです。

「是非ともお力添えください。」

と必死に頼む2人を前に、及川は腹を括ることにしました。

但しチャンスは今回一度だけ。

それなのに黒沼はいつも上半身裸でいたので、39度の高熱を出してダウン。

「私にとって最高の晴れ舞台なのだ。大本営で発表することは男子一生の誉れ…。」

と意気込み無理に立ち上がろうとした黒沼。

しかしあの寒いなかで褌一丁でいた男は結局不参加。

首相官邸で行われる懇談会には櫂1人で参加することに。

黒沼無念のリタイアで大本営連絡懇談会は波乱の予感。

そして因縁のあの男との再会も…。

アルキメデスの大戦の最新刊24巻無料で読む方法まとめました!

アルキメデスの大戦の最新刊26巻無料で読む方法まとめました!11月5日発売の「アルキメデスの大戦」の最新刊26巻を無料で読む方法をまとめました。 アルキメデスの大戦を無料で読むならコミック....

アルキメデスの大戦268話黒沼の武者震い!!の感想

寒いなかで褌一丁スタイルでいれば、それは高熱を出してもおかしくないでしょう。

作戦立案者の1人が欠席しただけでも、櫂にとっては負担。

なんといっても今回の大本営連絡懇談会で、対米戦の計画案の承認をなんとしてでも得なければなりません。

海軍大臣の言う通りチャンスは一度きりなので、櫂に物凄い責任があることに。

そして物語の終盤に因縁のあの男との再会について触れています。

これはいくら櫂が天才でも一筋縄ではいかないでしょう。

大本営での発表に因縁の男との対決、楽しみですね。

アルキメデスの大戦【269話】が掲載される週刊ヤングマガジン2021年29号は6月14日に発売されます。

アルキメデスの大戦269話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍