漫画ネタバレ

あやかしトライアングル12話ネタバレ!二ノ曲が告白!?

2020年9月14日発売の週刊少年ジャンプ41号掲載の「あやかしトライアングル」についてネタバレをまとめました。

矢吹健太郎先生の作品を無料で読む方法は?

矢吹健太郎先生の作品を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、矢吹健太郎先生の作品を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
矢吹先生の漫画を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

ルーの家で裸のつきあいを終えた祭里は無事に妖を祓うことに成功しました!

こうしてまた祭里たちに日常が戻ってきたのです・・・!

あやかしトライアングル11話のネタバレはこちら!

あやかしトライアングル12話歌川画楽のネタバレ

カッパの似顔絵を描きながら妖巫女(あやかしみこ)について知らないかと尋ねる男性がいました。

彼は橋の手すりにこしかけながら、カッパの話に耳を傾けます。

「妖巫女っつーのはわかんねーけど、妖がみえるすずって人間のことならよく知ってるっぱ」

カッパは昔はすずという女の子とよく遊んでいたが、今は祭里という男の子が禁止してしまったせいで遊べなくなってしまったと愚痴っていました。

それを聞いた男性はなるほど、とうなずきます。

「ところでお前誰っパ?」

この辺で見ない顔だとカッパにいわれた男は、こう名乗りました。

「しがない絵師ですよ」

そういうと、男はカッパに描き上げた絵を投げてよこします。

その絵は確かにうまかったのですが妙に写実的なテイストで描かれていて、カッパは酷く嫌がったのでした・・・

その頃、学校では二ノ曲が祭里にとんでもない告白をしている最中です!

「花奏すずに惚れてしまった」

その言葉をきいた祭里は驚きましたが、二ノ曲に幼なじみのことなのだから話しておかなければいけないと思った・・・といわれるとそっぽをむいて言います。

「別にすずは家族みてーなもんだし、あいつのそういうことに口出しする立場じゃねーし!」

ムキになってそういう祭里をみた二ノ曲は「問題ないのだな?」と静かに尋ねるのでした・・・

祭里は煮えきらない思いを抱えながら、二ノ曲を中庭でシロガネと待機していたすずの元へ案内します。

そして「話があるってよ」と二ノ曲にチャンスを与えました!

二ノ曲の想いに気がついた様子のないすずは、いつもの笑顔で何かようですか?とほがらかにたずねます・・・

そんなすずをみて二ノ曲は何というか必死に考えていました・・・!

「さあいえ!風巻とともにこれからは俺もお前を守ると!」

そう心の中で叫んだ二ノ曲でしたが、女性に耐性のない彼は想い人の前ということもありテンパってしまいます。

「か、か、風巻は俺が守る!」

そう叫んだ二ノ曲は、変な言い方になってしまった!と慌てるとすぐにどこかへと逃げていってしまいました・・・

すずはそれをポカンとした表情で眺めた後、まさかライバル宣言・・・?と首を傾げます。

そんな時、またも祭里の風車がカラカラと回りはじめました!

二ノ曲が愛の告白をしようとしていた時、この学校にちょうど来客が来ていたのです。

「驚きましたわ、あの歌川画楽先生が取材に来られるなんて・・・」

そう言いながら先ほどカッパの似顔絵を描いていた男性を案内していたのはこの学校の校長でした。

歌川と名乗った男は、絵の題材を探すためにこの学校へ来たと言います。

校舎を案内されながら歩いている歌川の目の前に、風車の反応を確かめるために慌ててやってきた祭里たちが現れました。

歌川は祭里たちをみるや、せっかくだから生徒と話してみたいといいだします。

校長は祭里をみて、あら、風巻さん、と知り合いのように名前を口に出しました。

祭里の祖父に世話になったことがあるため、顔と名前を特別覚えていたという彼女に、歌川はなるほど〜と興味深そうに相槌を打ちます。

一方、指名を受けた祭里とすずは身を固くして歌川を見つめていました。

「人の姿をしているけどあいつ・・・妖だ!」

底が見えないほどの妖気を放つ、みるからに大物の妖である歌川は校長たちと別れると祭里たちに学校を案内してもらうこととなりました。

ひとまず教室へと連れてきた祭里はそこで歌川画楽が日本を代表するほどの有名な画家であることを知ります。

教室を出て人気のないところへとあるきだした3人・・・

すずは辺りを確認してから歌川に尋ねます。

「失礼ですけど、妖ですよね・・・何で人間に化けているんですか?」

その言葉をきいた歌川は「これが基本の姿なんだ」と答えました。

そして、鈴の方をみて「妖巫女としては気になるかい?」と言ってきたのです!

祭里はすぐに歌川を警戒しすずの前へと飛び出しました!

その姿をみて歌川は「いいね!姫を守る女騎士ってかんじ?」と興奮したようすで筆を走らせます。

あっという間にスケッチを描き起こしながら、彼は語り出しました。

「性醒流転(せいせいるてん)の術をかけられたんだろ?意地悪だからな、シロガネは」

その言葉をきいたすずはシロガネの知り合いか、と歌川に尋ねます。

歌川は「まあそれなりに」と笑顔を見せました。

そして、シロガネはどこにいるのかと2人に聞いてきたのです。

シロガネは「嫌な奴がきたから身を隠す」といって出て行ったきりであったため、祭里はそのことを伝えました。

それを聞くと、歌川はなんだーと少しがっかりした様子に・・・

「嫌われてるなー、これでもボクシロガネさんを王として認めてるのに」

彼はシロガネには王の座にいてもらわないと困るのだと口にします。

そして、いきなり筆を握ると床に何かを猛烈ないきおいで描きました!

「悪いんだけど祭里クン、渡してもらえるかな?封神の巻」

気がつくと彼は足元に立派なタコの絵を描いています・・・

その絵はこの歌川が「画現術(がげんじゅつ)」とつぶやくと、本物のタコとして床からはいでてきました!

そして、そのタコは祭里のからだに絡みつくと制服を脱がしにかかります・・・!

焦る祭里ですが、不意打ちだったこともあり打つ手もなくタコの触手によってじわじわと追い詰められて行きました・・・!

巻物をとられる!というところで、刀がその触手を切り裂きます!

「二ノ曲宗牙見参!」

そう言ってそこに現れたのは二ノ曲でした!

歌川は二ノ曲を見ると、祓忍はもう1人いたんだね、とそこの見えない笑顔でつぶやきます・・・

矢吹健太郎先生の作品を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、矢吹健太郎先生の作品を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
矢吹先生の漫画を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

あやかしトライアングル12話歌川画楽の感想

も、もしかして彼は葛飾北斎!?なのでしょうか?!

大物の登場に、恋のトライアングル!更に共闘という熱い展開・・・!

次回のあやかしトライアングル13話が掲載される週間少年ジャンプは42号は9月19日の発売です!

あやかしトライアングル13話のネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍