漫画ネタバレ

まどろみバーメイド52話ネタバレ!謎の男・砕明寺が再登場!

2020年7月3日発売の週刊漫画TIMES7/17号掲載の「まどろみバーメイド」のネタバレについてまとめました。

まどろみバーメイド最新話を無料で読む方法は?

まどろみバーメイド最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、まどろみバーメイド最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
まどろみバーメイド最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...
【前回のあらすじ】

10年ぶりに騎帆の父親が突然帰ってきたため、雪と日代子はそれぞれ別の家に身を寄せることになりました。

まどろみバーメイド51話ネタバレはこちら

まどろみバーメイド52話ネタバレ

祥子の家に居候中の雪は、彼女の家から近い銀座にバンブーの散歩がてらやってきました。

しかしブタを散歩させている雪は、明らかに浮いています。

以前銀座で力を試してみたいと思わないのかと操に聞かれたことを思い出し、人も多くて店を出せる場所なんてあるのかと考えました。

その時、突然バンブーが走り出し雪は慌てて追いかけました。

バンブーは動物病院から出てきた男の元に駆け寄ると、彼が持っている小さなゲージの中の動物に興味を示します。

それはスローロリスという動物で、初めて見たと釘付けになる雪。

男も豚に釘付けになり、変わったものを飼ってるねと言います。

するとスローロリスがゴソゴソし始め、バンブーに何かを渡しました。

それはミルワームという虫で、驚いて後ずさりするバンブー。

すると男はバンブーについて、ペットショップで買ったのかと雪に質問しました。

雪は本当の飼い主から譲り受けたもので、芸は特にないというと、男はせめて立派な肉になるんだぞとバンブーに言います。

そんな男の言葉に雪は固まり、バンブーも少し落ち込んでしまいましたが、スローロリスが再びゴソゴソし始め、今度はそーっと小さな実を渡しました。

その小さな実をバンブーはパクッと食べ、スローロリスは喜びます。

すると男は立ち上がって、豚もこれからの時代可愛いだけじゃダメ、価値観をアップデートしないといつまでも喰われる側だといいながら、立ち去っていました。

そんな男の後ろ姿を見つめながら、雪は変わった雰囲気の人だと感じました。

 

男の名前は砕明寺で、銀座の目立たない場所でバーを営んでいました。

しかし開店したりしなかったりと気まぐれな営業を繰り返しており、あまり真面目とはいえません。

その日の夜は氷を切り、開店の準備を行っている様子。

その時、鐙という男が部下の黒鉄と共に店にやってきました。

鐙もバーを経営しているらしく、氷の仕込みは黒鉄がすでに済ませて時間も空いたので、可愛い弟弟子の売り上げに貢献しに来たようです。

それを聞いた砕明寺はカクテルに使う氷は寿司で言えばシャリと同じで、出来の良し悪しで出来上がりに多大な影響が出る最重要コアのため、仕込みを簡単に他人に任せられないといいます。

そんな砕明寺の言葉に鐙は口の減らんやつだとため息をつきながら、銀座は著名なバーが多く軒を連ねるバーの聖地だと話し始めます。

洗練された街はステータスを持ち、客も富裕層が多いのです。

それゆえに砕明寺のような新参者が得られる地域価値も高いのですが、それはこの街の横のつながりが強いおかげもあり、銀座は日本一家賃の高い「村」なのだという鐙。

砕明寺が店を閉めている間にも様々な客がここを訪れましたが、それは周囲のバーの紹介があったからでした。

にもかかわらず、気まぐれな営業で客に無駄足を踏ませて、先方の顔をつぶせば、そんな店は二度と薦めようと思わない、信用を失うなと鐙は説教します。

しかし砕明寺はこの店そのものを銀座での新たな聖地にしようと考えているので心配ないと、鐙の説教を受け流しました。

さらに店の広告は打っているのかと心配する鐙を砕明寺は、はぐらかして「ご注文は?」と聞きます。

鐙は砕明寺の態度にモヤモヤしながらも、「君の得意なロックスタイルで、俺にピッタリなものを」と注文しました。

すると砕明寺は、まず丸氷をコップに入れました。

カクテルによって最も美味いスイートスポットは様々。

味を薄めたくないスイートスポットが狭いものにはルビーアイスキューブがピッタリですが、ウイスキーのように氷を緩やかに溶かし、伸ばしながら味の変化を楽しむものは丸氷が最適なのです。

そして砕明寺はバーボンウイスキーやカシスリキュールなどを混ぜ、仕上げに生クリームを浮かべたオリジナルカクテル”グラントリノ”を作りました。

その名前の由来は、真っ赤なボディに白いラインのカラーリングが有名なFordの古い車。

鐙が生まれた76年と同じ年まで造られていた、古き良き時代を象徴するといわれる車種です。

鐙はそのカクテルを飲んで衝撃を受けました。

飲食店が客を呼ぶ要因は様々ですが、無数にある飲食店の中から「普通に美味しい」というふわっとした印象では、リピートされません。

そこでカクテルの核である氷を支配し、忘れられないほどの味を客の海馬に植え付けるのだという砕明寺。

強烈な味覚の記憶はふとした日常でも、その味を想起させ、ドラッグのように強い渇望を呼び起こすのだと言います。

さらに砕明寺は店の情報はのせずに、SNSで美味しいレシピと写真を載せていました。

しかしある日写真のないレシピを載せたことで、ユーザーは他の店へ赴いてカクテルを作ってもらい、飲んだものを自ら写真に残しました。

たくさんの著名なバーがそのレシピでカクテルを作りましたが、誰も再現できませんでした。

その後、砕明寺は日を空けて写真を載せ、正解を発表したのです。

それと同時に「本物は銀座バーメテオで、ご賞味ください」と初めて店の情報も公開したのだとか。

そして砕明寺は開店だといいながら、扉を開きました。

するとオープン直後にもかかわらず、行列を作っていたたくさんの女性客が店に来店しました。

狭い店のため、あっという間に満席に。

戸惑っている様子の鐙に砕明寺は「俺が銀座の王となる」と宣言します。

しかしそれにはまだ箔が足りないため、ちょうどいい餌が欲しいという砕明寺。

そのために次は新宿を喰らうと話すのでした。

 

まどろみバーメイド最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、まどろみバーメイド最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
まどろみバーメイド最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

まどろみバーメイド52話感想

砕明寺はバーテンダーとしての腕は確かなようですが、いろいろと波乱を巻き起こしそうですね。

騎帆たちのライバルになるのでしょうか。

次は少し先になりますが、どんな展開になるのか楽しみです!

次回のまどろみバーメイド53話は週刊漫画TIMES9/4号に掲載されます。

まどろみバーメイド53話ネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国