漫画ネタバレ

BEASTARS【第164話】阿修羅の涙一滴ただそれだけでのネタバレ!ゴーシャの猛毒により大惨事!?

2020年2月13日発売、週刊少年チャンピオン11号のBEASTARS【第164話】阿修羅の涙一滴ただそれだけでのネタバレや感想をまとめました。

>>BEASTARSの最新話まで各話ネタバレ一覧まとめはこちら

BEASTARS最新話を無料で読む方法は?

BEASTARS最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、BEASTARS最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
BEASTARS最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...
【前回のあらすじ】

縄張り争いのためとはいえ、ドルフを殺された仇を打とうとしたシシ組。

しかし、驚くことにドルフは生きていました。

メロンの残虐性と、それを受け止められるライオンの体を持つシシ組はメロンと和解することになり、より結束を固めるのでした。

BEASTARS【第164話】阿修羅の涙一滴ただそれだけでのネタバレ

八百屋ではメロンが売り切れ、フルーツパーラーではメロンパフェやメロンケーキに注文が殺到し、肉食獣の女子高生の間ではメロンの挨拶が流行っており、街の至る所でメロンが大流行していました。

 

そんな中、レゴシはヤフヤに電話をしていました。

というのもヤフヤにメロンと決着をつけることをいうつもりでいるのですが、なかなか言い出せずにいました。

するとヤフヤの方から、メロンの影響が表社会にも広まり始めたという話題が出ます。

あの悪獣を捕まえるまで一刻の猶予もないと言うヤフヤに、来月末の金曜日にメロンと決着をつける予定だと切り出したレゴシ。

根耳に水のヤフヤは驚き呆然としていますが、レゴシはそのまま話を続けます。

その日は街も混乱するかもしれず迷惑をかけたくないので、裏市周りの警備をお願いしたいと言うレゴシ。

なぜその日がいいかというと、月末の金曜日は「愛肉の日」で裏市の縄張り争いが行われるため、たくさんの肉食獣が見ている前でメロンを捕まえれば、今のあやしいメロンブームも同時に収まるかもしれないと考えたと言います。

ヤフヤは慌ててレゴシに何か言おうとしますが、電話は勝手に切れてしまいました。

裏市周りの警備とはナメられたものだとヤフヤはイラ立ちますが、実際警察は裏市には立ち入れない決まりがありました。

しかも警察は冗談抜きで「肉食獣が果物のメロンの美味しさに目覚めただけ」とトボけているようです。

そのことを思い出して怒りを露わにするヤフヤですが、心身ともに削られて老いを実感し、その場に呆然と立ち尽くしました。

 

そんな中、ヤフヤを訪ねてゴーシャがやってきました。

ヤフヤは、孫をそそのかしたのは今回は僕じゃないぞ!?用件はなんだ!文句を言いに来たならお門違いだからな!と声を荒げます。

しかしゴーシャはヤフヤの姿を見て、やつれているなと言い、飯ちゃんと食ってるか?と心配しました。

 

そんなこんなで店に鍋を食べに来たヤフヤとゴーシャ。

そこはコモドオオトカゲの客ばかりがいる店でした。

ゴーシャは、豆腐は中に熱がこもるから割っておくといい温度で食べられると言いながら、鍋の具を器によそいヤフヤに渡します。

自分でやるのに悪いと言いながら、それを受け取るヤフヤ。

ヤフヤは若い頃はよく2匹で食事をしたと懐かしい気持ちになります。

その時からゴーシャは口内の毒がヤフヤに触れないよう、細心の注意を払って菜箸で丁寧に取り分け、ヤフヤとの間にメニュー表まで立てていたのだとか。

この店の箸は毒で腐食しないようフッ素加工までしてあります。

こんな店があることも知らなかったヤフヤは、ゴーシャにお前の毒による孤独にずっと気づいてやれなくて悪かったなと謝ります。

しかしゴーシャはヤフヤの話が鍋の音で聞こえなかったらしく、なんて?と聞き返し、ヤフヤは何でもないと誤魔化しました。

鍋を幸せそうに食べるゴーシャを見て、猛毒を持っているとは思えないくらい丸くなったなと感じるヤフヤ。

ゴーシャは毒を省みず、図らずとも哺乳類からの愛を獲得してレゴシという孫も生まれました。

それはもしかしたらヤフヤとビースターズになるよりも茨の道だったかもしれませんが、ゴーシャの選んだ道は間違っていなかったようだとヤフヤは感じます。

そしてヤフヤは用件はなんだ?と切り出し、ゴーシャはレゴシから手紙が来たと言って、ヤフヤに手紙を渡しました。

ついさっきまで電話していたことは言わないでおこうと心の中で決めながら、手紙を開くヤフヤ。

そこには12月25日までに1度おじいちゃんに会いたい、などと記されていました。

レゴシからの手紙にウキウキして開いたものの、文面が意味深に感じたと言うゴーシャ。

何か知ってるか?というゴーシャに、ヤフヤはレゴシが25日にメロンという凶悪犯に戦いを挑む気だと打ち明けました。

ゴーシャはみるみる不安そうな表情になり、何で?と身を乗り出します。

するとゴーシャの毒が口から垂れて、鍋の中に入ってしまいました。

鍋の具は一気にしなびて、鍋が毒々しい色へと変化していきます。

毒の威力が増してないか?というヤフヤに、孫のことになると毒の歯止めが効かなくなるというゴーシャ。

コモドオオトカゲの毒は思いが強くなるほど濃度も増すのだとか。

すると今度は鍋の底から毒が染み出し机を突き抜け、床も貫通し、下の階にどんどん毒が落ちていました。

下の階から悲鳴が聞こえてきて、呆然とするゴーシャ。

鍋は真っ二つに割れており、ヤフヤは雑炊は諦めろとゴーシャに言いました。

 

その後、外に出て歩き始めたヤフヤとゴーシャ。

ヤフヤはお前が援護に向かえばレゴシも相当心強いんじゃないかと言いますが、ゴーシャはそんな表立ったことはできないと話します。

孫を応援に行くじいさんにしては自分は危険すぎて、この猛毒にレゴシを巻き込みたくないと言うゴーシャ。

ヤフヤは確かにお前が暴れてそこら中が腐ったら、街の修繕費はかさみそうだなと言いつつ、もう一軒いくか?とゴーシャを誘うのでした。

>>BEASTARSの最新話まで各話ネタバレ一覧まとめはこちら

BEASTARS【第164話】阿修羅の涙一滴ただそれだけでの感想

ゴーシャの毒は、かなり恐ろしい猛毒だったんですね。

レゴシが関わっていたからとはいえ、あそこまで威力があるとは思いませんでした。

レゴシは決戦前にゴーシャに会いたかったんだと思いますが、どんなことを伝えるのか気になりますね!

次回のBEASTARS【第165話】が掲載される週刊少年チャンピオン12号は2月20日に発売されます。

BEASTARS最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、BEASTARS最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
BEASTARS最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...
まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国