週刊少年チャンピオン

BEASTARS【第165話】第65話のこたえはERRORのネタバレ!ルイに悲しい急展開

2020年2月20日発売、週刊少年チャンピオン12号のBEASTARS【第165話】第65話のこたえはERRORのネタバレや感想をまとめました。

BEASTARS最新話を無料で読む方法は?

BEASTARS最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、BEASTARS最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
BEASTARS最新話を読む

【前回のあらすじ】

小さな体ながら高い戦闘能力を持つキューに弟子入りし、メロンと戦う決意をしたレゴシ。

その戦いの前にゴーシャに会おうと手紙を送り、ヤフヤにも協力を要請しました。

レゴシは着実に準備を進めるも、周囲の不安は増すのでした。

BEASTARS【第165話】第65話のこたえはERRORのネタバレ

キューの元で修業して12月末にメロンと決闘するとルイに告げるレゴシ。

去年も年末にリズと決闘して1年たって、また一緒にというレゴシですが、ルイは全く乗り気ではなさそうです。

レゴシはルイに当日そばにいてもらいたいと言いますが、俺はお前の非常食じゃない!と強い口調でいうルイ。

次のピンチでは余ってる左足を食うつもりかというルイですが、レゴシの悲しそうな表情を見て、今のは言い過ぎたと謝ります。

レゴシは当たり前に当日はルイと共闘できると思っていたと話します。

するとルイは、今日1日ずっと耳に葉っぱついてた!!と怒りながら、レゴシの頭についている葉っぱをとりました。

しかも2枚だぞ!?この葉っぱはまさしく今のお前を表してるというルイ。

レゴシは1つの目標を見つけると突っ走って、周りはもちろん自分のことにすら気を配れなくなると言います。

知ってたか?と聞くルイに、そんなこと初めていわれたというレゴシ。

この葉っぱを持って見るたびに思い出せとルイが先ほどの葉っぱを渡すと、レゴシは持っておくので当日は一緒にいてくださいと話すのでした。

 

その後、一人で歩き始めたルイですが、全く自分の言っていることが分かっていない様子のレゴシに深いため息をつき、頭を抱えます。

ルイはレゴシと共闘してメロンを倒すという未来は想像が出来ず、現実はそんなに甘くないと考えていました。

さらに父のオグマとまだ喧嘩中で、どう謝るか考えながら、自宅に戻るルイ。

しかし執事のユタは、ルイが帰ってくるなり何やら深刻そうな様子でお急ぎくださいと言います。

「オグマ様は・・・今朝事故に遭われました・・・!!ルイ様をずっと待っておられます。病院で!!」

 

それを聞いたルイの頭の中には、幼い頃のオグマとの記憶が蘇ってきました。

初めて「・・・とおさま」とルイが言葉を発した日。

その時のことを思い出しながら、無我夢中で病院を走るルイ。

オグマは会議に向かっていた道中、飛び出してきた車と衝突しました。

運転手は即死でオグマは非常に危険な状態とのこと。

義足のため全力で走れない中、こんな俺をどうか待っていてくださいと必死に祈りながら、ルイは走ります。

病室に入ると、そこには全身を包帯で巻かれ、ベッドに横たわるオグマの姿が。

それを見て呆然とするルイに、医者が声をかけてあげてくださいと促します。

するとオグマはルイに向かって、左手を差し出し「・・・ルイか?」と言います。

そんなオグマの手を取って、僕です!!ルイです!!というルイ。

意識が朦朧とする中「ルイ・・・待ってくれ・・・今準備をしている・・・」というオグマに、うわ言を言っていると思ったルイは、しっかりしてください父様!!と涙を流します。

するとオグマは、エラーが起きて答えが出ないのだと話し始めました。

周りにいたすべての獣との関係が、どれだけの利益を生み、ホーンズ財閥の黒字財政につながったかを脳内の計算機で計算していたというオグマ。

今までオグマはそうやって交友関係を築く生き方をしてきたと言います。

しかし最後にルイとの関係を精算しようと何度も頭の中で数字を打ち込んでも、エラーが出てしまうのだとか。

お前との関係だけは数字で表すことができないというオグマ。

やはり財閥社長が愛情など持つものじゃないなというオグマに、ルイは赤字が出なかったと聞いて安心してますと声を掛けます。

行かないでくれとか泣いたりわめいたりして、どこまでもビジネスマンの父に、ここで縋り付いたりしたら、自分は息子失格だとルイは感じました。

やはり私の目に狂いはなかった、これでホーンズ財閥は安泰だとルイに告げるオグマ。

ルイはオグマの手を握り続けながら、どこよりも似た者親子で最後の最後まで、どうしてこんなに不器用なんだと感じます。

そしてオグマは、最も無益なことをさせてくれといって、ルイを抱きしめました。

ルイは抱きしめ返しますが、オグマの抱きしめていた手は徐々に力が抜けていきました。

 

11月4日、オグマは享年47歳で事故死しました。

そして19歳にしてルイはホーンズ財閥7代目社長となりました。

 

その後、ルイはユタにオグマのことを知らせました。

旦那様とお話しできましたか?と心配するユタに、ルイは穏やかな表情で「あぁ・・・ちゃんと話せたよ」と答えるのでした。

BEASTARS【第165話】第65話のこたえはERRORの感想

今回はまた急展開でした。

ずっと波乱万丈な人生を歩んできているルイですが、大きくなっても大切な人が立て続けにいなくなって、辛いことばかりなので可哀想ですね。

しかし本当に展開が読めない漫画なので、次はどんな展開になっていくのか、とても気になりますね!

次回のBEASTARS【第166話】が掲載される週刊少年チャンピオン13号は2月27日に発売されます。

BEASTARS最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、BEASTARS最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
BEASTARS最新話を読む