週刊少年チャンピオン

BEASTARS【第170話】無限のテーブルマナーのネタバレ!キューはメロンのスパイだった!?

2020年3月26日発売、週刊少年チャンピオン17号のBEASTARS【第170話】無限のテーブルマナーのネタバレや感想をまとめました。

BEASTARS最新話を無料で読む方法は?

BEASTARS最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、BEASTARS最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
BEASTARS最新話を読む

BEASTARS
BEASTARSの漫画コミックを全巻無料で読む方法の調査結果!大人気のマンガ「BEASTARS」の漫画コミックを全巻無料で読む方法を調査しましたので結果をお伝えします!...

【前回のあらすじ】

「お前が止めなきゃ危害を加える」といって通りすがりのキリンを標的にし、レゴシに無茶な修行を課すキュー。

キューはゴウヒンへの恋心を秘めながら恵まれたレゴシにイラ立っていました。

BEASTARS【第170話】無限のテーブルマナーのネタバレ

キューのことを必死で追いかけながら、レゴシは”テーブルクロス”が始まっていると感じました。

肉食獣が戸惑ったり怒ったり苦しんだり、感情をコントロールできなくなると鼻にしわが寄ります。

この状態を獣たちは”テーブルクロス”と呼ぶのです。

テーブルの上に食器やグラス、カトラリーなどが美しく配置された完璧な食卓が目の前にあったとします。

そこに手を置いてテーブルクロスを引っ張ると生まれる皺。

その皺に引き寄せられるように食器の位置はバランスを崩していきます。

やがて重力に逆らうことなどできるはずもなく全て台無しになり、テーブルクロスの皺はとんだ惨劇を巻き起こすのです。

肉食獣の身体も鼻の皺が寄るとそれが引き金となり、理性が転落して心も身体も凶暴化するのを自力で止めるのが難しくなります。

どうしようもなく腹が減ったり、喉のうなりが声に絡んだり、これらも全部”テーブルクロス”の現象でした。

レゴシはこんなに体が熱いのはリズとの決闘以来だと感じます。

あの時はルイの足を食べていたため胃の満足感があって、むしろ今より冷静だったかもしれないと感じるレゴシ。

じゃあ今の俺は?

ただの腹を空かせてウサギを追うオオカミ?

レゴシがそんなことを考えていると、キューが早く私を止めないとあの調子こいたキリンを殺すぞ!!と叫びます。

そんなキューの言葉に我に返ったレゴシは、何の罪もないキリンを助けるという目的を思い出しました。

レゴシはこの状況は心と体が混乱する、こんな修行おかしいと訴えますが、何もおかしくないというキュー。

すべて手に入れているキリンを貧乏なウサギが妬んで、ギプスで繋がりかけてた骨を再び粉砕。

新聞の記事にしたって出来過ぎなくらいだとキューは言います。

そして「私は本気だ」とつぶやくと、道端に立っている標識の柱に縄をかけ、それをへし折りました。

キリンの首の骨を折るなんてパスタを折るようなものだというキューに、レゴシは青ざめ、俺の本気を引き出すためだけに言ってるとは思えないと感じました。

ダメだよキューさん、草食が草食を襲うなんて!!

そうだ・・・悪役は常に肉食側でいい。

例えば俺がキューさんを襲えばいいさ・・・。

腹もへってる・・・腹ペコだ・・・。

いや、そうじゃないだろ俺!!落ち着け!!

テーブルクロスの皺を戻せ!!抑えろ!!手を止めろ!!

必死に自分に言い聞かせるレゴシ。

レゴシの心の中には恐怖心が襲っていました。

 

そんなレゴシの様子を伺いながら走るキューは、やっぱりレゴシの本領は草食獣を守るためにこそ発揮されると確信します。

肉食獣は戦闘にのめり込むほど前傾姿勢になります。

それは顎と牙は手足よりよっぽど信頼に足る兵器だと分かっているからです。

キューが見世物としてファイトマネーを稼ぎに行く闘技場では、みんな見くびって手足からキューに伸ばしてきました。

しかしようやく本気で向かってくる肉食獣が現れたと喜ぶキュー。

修行の糸口も見つけたため、噛むなり食うなりなんでもこい!!という気持ちのキューですが、レゴシは徐々に凶暴になってくる自分と葛藤していました。

(噛みたくない!!食べたくない!!俺の食肉はルイさんが最初で最後だ)

その時レゴシは自分が入れ歯であることを思い出しました。

自分の意思で償いのため、決意表明のため抜いた牙。

俺は自分のしたことを後悔したりしない。

テーブルクロスを引っ張ったら食器が落ちるなんて誰が決めたんだ。

 

次の瞬間、レゴシは今にもキリンの首に縄をかける寸前のキューに飛び掛かりました。

レゴシは入れ歯を抜いた状態でキューの顔を丸ごと口に入れたのです。

キューの動きが止まり、レゴシのお腹が鳴ります。

レゴシはキューの顔を口から出すと、謝りながら怪我はないかと心配します。

そしてよだれまみれのキューの顔を自分の服で、拭きました。

慌てながら何度も謝り、怪我はないか心配するレゴシにキューは呆然としながら、ミント味の三途の川を一瞬渡った気がすると言います。

それはたぶん俺が使った歯磨き粉の味だというレゴシに、微笑むキュー。

レゴシは歯磨きを習慣にしててよかったと少しホッとしました。

そしてキューは決戦までレゴシが何をすべきか分かったと言います。

 

レゴシがキューの顔にかぶりついた瞬間、レゴシの腹が鳴りました。

キューはそれをヒントに、これから決戦までレゴシに断食させて飢えさせ、彼の底力を見ようと考えたようです。

しかしキューはひそかにメロンと内通し、金と引き換えにその情報を渡していました。

BEASTARS【第170話】無限のテーブルマナーの感想

レゴシの入れ歯がここで役立つとは思いませんでしたね。

しかしキューがメロンと内通していたことが判明し、すごい展開になってきました。

キューは何のためにメロンと内通しているのか気になりますね!

次回のBEASTARS【第171話】が掲載される週刊少年チャンピオン18号は4月2日に発売されます。

BEASTARS最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、BEASTARS最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
BEASTARS最新話を読む

BEASTARS
BEASTARSの漫画コミックを全巻無料で読む方法の調査結果!大人気のマンガ「BEASTARS」の漫画コミックを全巻無料で読む方法を調査しましたので結果をお伝えします!...