まんが王国で夏祭りキャンペーン実施中!

まんが王国でお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国

漫画ネタバレ

BEASTARS【第173話】雪解けの××××のネタバレ!レゴシとハル、初めてのキス

2020年4月16日発売、週刊少年チャンピオン20号のBEASTARS【第173話】雪解けの××××のネタバレや感想をまとめました。

BEASTARS最新話を無料で読む方法は?

BEASTARS最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、BEASTARS最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
BEASTARS最新話を読む

【前回のあらすじ】

レゴシとレクスマスを過ごすためにコーポ伏獣を訪れたハル。

しかし決戦に向けて断食中のレゴシに追い返されてしまい、怒りながら街へと飛び出してしまいます。

そのハルを追ってレゴシも部屋から飛び出しました。

BEASTARS【第173話】雪解けの××××のネタバレ

レゴシは断食の修行中、部屋にこもって床を爪でガリガリとかく運動のみに集中していました。

この運動さえできなくなったとき、自分はいよいよ本能と理性の境目に立って極限状態で25日にメロンと闘うと、そう決めていました。

しかし冬の哺乳類は長期間飲まず食わずでも体は元気でいられることを、レゴシは知りませんでした。

文明がまだ発展していなかった大昔の哺乳類は長い間眠って冬を越していました。

それは外には何も食べるものがなく、草木は育たず飲み水は凍っていたからです。

今のレゴシの内側のように。

レゴシは自分のしぶとさを感じながら、こんな強い肉体に生まれたのにどうして物を食べたり、誰かを愛したがるのかと考えます。

食べなくても体は飢えませんでしたが、心は飢えに苦しんでいました。

レゴシにとってハルは栄養でした。

五角形のグラフにするならば正五角形にほぼ等しいほどの栄養。

そしてレゴシは街を歩くハルの後姿を追いかけます。

白い毛が街の光に透けているところや、左右の足に合わせて耳が揺れるところや、街を歩くと時には彼女が「大きい側」になることもあるという事実にすら、久々に見ると全てに心底感動して興奮しました。

そんな自分が気持ち悪いと感じるレゴシ。

彼女といる限り俺は死ぬまで自分の気持ち悪さや恐ろしさに向き合うのだろうか・・・。

レゴシはそんなことを考えながら、ひたすらハルの後ろをつけて歩きました。

 

人通りのない場所に来た時、ハルは振り返ってレゴシにルイから明日決闘があることを聞いたと話し始めます。

最近街の雰囲気が変わっていることは、レゴシが関係しているんじゃないかというハル。

また体に傷を増やすの?

自分は強いから絶対死なないから?

そんなの分からないよ。

ハルはそう言って涙を流し始めます。

デパートに行って自分の洋服を買うとき大型肉食獣サイズの服を買うし、灰色の持ち物も増えたし、イヌ科がテレビに出てるとずっと見ちゃうし、月を見たらレゴシを思い出すというハル。

レゴシくんを想ってしてあげられることなんて、小さくて弱い自分にはこれしかない。

私の生活はレゴシくんでいっぱいなのに、危なっかしいレゴシくんを止めることも守ってあげることもできない。

ハルはそう言いながら階段を上り始めます。

さらにレゴシは背が高すぎるし喋らなすぎるし手足も大きすぎだし接しにくい、自分たちの関係は手の施しようがないと訴えるハル。

そしてハルは黙ってみているレゴシに、さすがに何か言ったら!?今何を考えてるの!と泣きながら怒ります。

するとレゴシは階段の3段ほど上にいるハルに、今すごくキスしやすい高さだなと思っていると言いました。

一度学校の廊下で未遂で終わったことがあったと話し始めるレゴシ。

あの時は好きならキスをするだろうという世間のマニュアルに則るような気持ちだったけど、今はもっとナチュラルにしたいと思っていると言います。

ハルはそんなレゴシの言葉を信じられないというような表情で聞いた後、私の熱い演説全然聞いてなかったの!?信じられないぶん殴るぞ!!と、さらに怒りました。

レゴシはごめん聞いてたよ、全部打ち明けてくれてうれしい、辛い思いさせてごめんと謝ります。

ハルがデパートで買ってくれたその洋服が欲しいと言い、自分も小動物サイズの服を買うからそれと交換しようと言います。

そしてレゴシはおもむろに手すりに手をかけると、無言でハルに顔を近づけました。

何!と動揺するハルに、え!?ハルちゃんキスしたことないの?と驚くレゴシ。

ハルがキスくらいあるわ!!と声を荒げると、レゴシは自分はしたことないけど、1度だけオスとトラブルでしたことがあるとペラペラしゃべり始めます。

ハルは、もーいいから静かに!!とレゴシを黙らせると、自分からキスをしました。

さらに終わった後、レゴシがちゃんと目を閉じていなかったということで、もう一度やり直しのキスをするのでした。

 

その後、ハルはレゴシと並んで歩きながらルイの話をしました。

するとレゴシも昨日ルイに会ったと言います。

なんて?と聞くハルに、「全力で応援してくれたよ。明日・・・頑張れって」と意味深にほほ笑むレゴシ。

レゴシの部屋は不可解な液体の入った袋が置いてあり、それがそこら中に飛び散ったように汚れていました。

 

その頃、ホーンズ邸ではルイが昨日外出したきり、行方不明になっていると大騒ぎになっていました。

BEASTARS【第173話】雪解けの××××の感想

ハルはレゴシのことが本当に好きだからこそ、心配でたまらないんでしょうね。

レゴシもそれと同じくらいハルのこと考えていて、お互いに思い合っているのが、とても微笑ましく可愛いカップルだなと思います。

そんな中で最後のシーンは怖すぎましたね。

あの袋の中身は血なのか何なのか、ルイはどこにいったのか・・・どんな事情があるのか非常に気になりますね。

とにかくどんな展開になるのか、楽しみです!

次回のBEASTARS【第174話】が掲載される週刊少年チャンピオン21号は4月23日に発売されます。

BEASTARS最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、BEASTARS最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
BEASTARS最新話を読む

まんが王国で夏祭りキャンペーン実施中!

まんが王国でお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国