漫画ネタバレ

美醜の大地46話ネタバレ!ハナを巡る男たちの思いとは?

2020年6月29日発売の漫画グリム童話掲載の「美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女」

についてネタバレをまとめました。

今、まんが王国で月刊まんがグリム童話品が最大3巻無料で読めるフェアを開催しています!

大人の女性向けのドロドロ世界を楽しみたい方はぜひこちらからお気に入りの作品を試し読みしてみてください↓

月刊グリム童話無料

美醜の大地の最新話を無料で読む方法は?

美醜の大地の唄の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、美醜の大地の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
美醜の大地の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...
【前回のあらすじ】

綿貫が仲間になったことに、違和感をもつ深見です。

綿貫は意外と油断できない相手だと知っていたからです。

ハナに言われ、「あなたが言うなら」と受け入れる深見でした。

一方、刑事の柏葉を捕えた森哉は『市村ハナ』のことを詳しく聞き出そうと、

用意した道具で拷問を始めるのでした。

美醜の大地45話のネタバレはこちら

 

美醜の大地 46話ネタバレ!

森哉に拷問をされた柏葉は、気を失っていました。

拷問に使ったと思われる道具、柏葉のものらしき指や爪などが散乱しています。

「疲れたな。どれだけ責めても一言も話さないんだもんなぁ。刑事で強情だね」

柏葉の手帳を拾い、中身を確認しますが、漢字がいっぱいで森哉には読めません。

手帳に挟んでいた写真が落ちてきました。

それは絢子やサチの女子高生時代の写真や死んだ刑事や綿貫、そして整形前のハナです。

初めて見る整形前の醜いハナに、なぜか興味をもつ森哉でした。

綿貫の職場では、綿貫の話題が出ていました。

「綿貫さん、休職したそうですね」「詳しい話は聞いてないけど、そうらしい」

心配そうな同僚たちでした。

一方、綿貫は食堂で食事を待ちながら、五十嵐が残していったメモを見ていました。

手渡されたのではなく、五十嵐が座っていたベンチに置かれていたものです。

(五十嵐先輩のことだ、何か思惑があってのことなんだろう。僕に何をさせたい?)

思案する綿貫のところに、食事が運ばれます。

給仕のおばさんの笑顔を見て、ハナのウェイトレス時代の姿を思い浮かべます。

(今は迷う時じゃない。行動するしかない!)

決意を新たに食事を勢いよく食べていく綿貫でした。

その頃、秘密のアジトでは深見がひとり、ハナのことをいろいろと考えていました。

「絢子たちは小樽に行った。その話を綿貫にはせず、私には話してくれた」

ハナとの間に壁を感じていた深見は、彼女を全面的に信じ切れずにいました。

「どうやら私は信頼されえいたらしい」

微笑む深見は、菊乃との話を思い出します。

菊乃と深見はバーで話していました。

「ハナのことを知りたいそうだけど、もう全て知ってるでしょ。過去も事情も全て」

「ええ、知っています。調べ上げましたからね。でも彼女の心だけがわからないのです」

菊乃は黙って聞いています。

深見は回想します。

人間の心の隙に入り込み、巧みに操る、人はそうして動かすものと思っていた深見です。

しかしハナだけは心の隙が見えない、心を読み取ることができないのでした。

「ハナさんを理解したい。だから知りたいのです。何でもいいので教えてください」

菊乃は驚くような表情をしています。

「深見さん、あなたはハナを愛してしまったのね……」

わずかに驚く深見です。

「ハナの邪魔はしたくないけど心配してるの。何でもひとりでやろうとするから。

目的のためなら全てを、関わった人も捨てる覚悟よ。でも行き着く先は……」

菊乃は寂しそうに話します。

「深見さん、あなたがハナを知りたい支えたいと思ってるなら、そばにいてあげて。

ハナが心を休める場所を作ってあげてほしい」

菊乃の話で、自分がどんな思いをハナに抱いていたか気付かされた深見です。

そしてひとりになった深見は、心を新たに誓います。

「ハナさん、共に生きましょう。行き着く先が地獄であっても」

一方、内田先生の診療所に戻った菊乃は、深見に会って話したことを後悔していました。

小倉百子に再会してしまったことが一番の痛手でした。

恨まれてるだろうと知ってましたが、あそこまで執着されるとは思わなかったのです。

そこへ尋ね人が現れます。

今日の予約客はいないことを知っていた菊乃は、先生に代わって自分が出ることにします。

百子かもと警戒しながら、そっと扉を開けると、そこに立っていたのは綿貫でした。

「白樺出版から参りました。綿貫と申します。お聞きしたいことが……」

面識のない菊乃は、不思議に思うのみでした。

その頃、小樽に到着した絢子は、崖の上から海を眺めていました。

そこへ夫の誠二郎が声をかけます。

「何を見てるの?」「海を見てるわ」「そ、そう……海しかないもんね……」

言葉の真意が理解できない誠二郎は、少し戸惑っています。

「海は世界を全て繋いでいるものね」

意味深に微笑む絢子でした。

そこへ誠二郎の父親であり、白川グループの社長が現れます。

「まさに断崖絶壁じゃないですか、ここ。おかげでここに来るのも大変でした」

「はは、それはすまんな。この先に『竜王閣』という立派な旅館があるのだ。

経営難と火災で経営者は首を吊ったが、いい場所なのでうちが買い取ったのだ」

断崖絶壁に建てられた、竜宮城のような豪勢な旅館、というのが自慢のようでした。

しかし経営者が首を吊ったという話に、不吉なものしか感じない誠二郎でした。

「はは、大丈夫だ。今は我が白川グループが施設や辺りを造り変えたからな」

誠二郎の父は、過去に何があった土地でも一切気にならない人のようです。

父に案内されると、唐門と呼ばれる立派な門がありました。

「この門は立派だったから、このまま利用することにしたのだ。竜宮城のようだろう?」

確かに門構えだけ見れば、海の底にあるという竜宮城のようでした。

絢子は全く興味がなさそうです。

しかし、絢子、誠二郎夫妻のために用意したという屋敷には、目を見開かせています。

その住居は竜宮城の一角といった雰囲気で、とても趣のある屋敷でした。

「どうだね、ここがおまえたちのために用意した場所だよ」

なかなか立派な屋敷に、絢子と誠二郎は満足そうに眺めていました。

 

今、まんが王国で月刊まんがグリム童話品が最大3巻無料で読めるフェアを開催しています!

大人の女性向けのドロドロ世界を楽しみたい方はぜひこちらからお気に入りの作品を試し読みしてみてください↓

月刊グリム童話無料

美醜の大地の唄の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、美醜の大地の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
美醜の大地の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

美醜の大地 46話感想!

森哉が刑事を拷問するという陰惨さから始まる話でした。

その一方、深見のハナへの健気な思いを知ることができた回でもありました。

あらゆる悪事を働いてきただろう深見にとって、心を読み取らせないミステリな女ハナ。

興味をもつうちに、好きになってしまったのでしょうね。

ハナを思うのは綿貫も同じで、ハナの周囲には魅力的な男たちが集まってきています。

男たちに思われて、ハナの気持ちはどうなっていくのでしょう?

次回の「美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~」47話が掲載される漫画グリム童話

9月号は7月29日発売です。

美醜の大地47話のネタバレはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍