漫画ネタバレ

暴君、あるいは溺愛1話ネタバレ!有名若社長はあの不躾な男…!?

コミックシーモアで配信中の「暴君、あるいは溺愛」1話のネタバレです。

暴君、あるいは溺愛最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!

暴君、あるいは溺愛最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!comic Berry'sで連載中の大人気漫画「暴君、あるいは溺愛」のネタバレを全話まとめました。 「苦労性の秘書×クールな社長の...

暴君、あるいは溺愛の最新刊を無料で読む方法を徹底調査!

暴君、あるいは溺愛の最新刊を無料で読む方法を徹底調査!「暴君、あるいは溺愛」の最新刊を無料で読む方法をまとめました。 暴君、あるいは溺愛を無料で読むならU-NEXT! \アニメや映画...

暴君、あるいは溺愛を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

暴君、あるいは溺愛を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめBerry's COMICSで連載している「暴君、あるいは溺愛」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 ...

暴君、あるいは溺愛1話ネタバレ

業務時間は終わりだ、梓と言って近づいてくる長身スーツの美丈夫。

い…いきなり何をおっしゃってるんですか?と清家 梓が尋ねると、何って…と言って彼は梓の手を引き抱き寄せます。

社長と秘書の時間は終わりだ、と言い、ちょっと待ってくださいと言う梓の言葉も聞き入れません。

待たない、待つのは主義じゃない、そういって梓に唇を寄せます。

いつもはクールな社長の瞳、そこに熱がこもる時、梓は彼に捕らわれて逆らえなくなってしまうのでした。

26歳の梓は先日長い求職活動の末、ようやく拾ってもらった会社に今日めでたく初出社を迎えます。

かつて、新卒で採用された大手上場企業を理不尽な理由でクビになりった梓。

小さな会社の事務の為、前職の秘書とは職種も規模も違うけれどこの機会に色々な世界に目を向けようと希望を持っていました。

不意に視界に入る、電車の中づり広告、気鋭の企業・クレアシオンの若社長。

随分若く見えるなぁ、私よりは年上だろうけど、雲泥の差だな…と溜息を吐く梓、けれどすぐにその思考を振り払います。

私はここで頑張るんだから、そう意気込んでメトロの扉を叩きます。

改めまして、僕がメトロの社長砂田です、こっちも砂田さん、僕の奥さんね、と砂田は微笑みます。

砂田希望です、よろしくね、と笑いかける希望。

後はプログラムを担当している大木・小林の男性社員二人だけ、と砂田は説明します。

人数が少ないから君が来てくれて助かるよ、と言われぱっと表情が明るくなる梓は期待に満ちていました。

事務仕事は希望がやっているから清家さんは彼女に教わってね、と言われ、よろしくお願いしますと頭を下げる梓。

一通りの事を済ませた梓は、優しそうな人たちで良かった、と安堵しながら社を出てエレベーターを待っています。

これから私も役に…と意気込んで、開いたエレベーターに乗り込むと、中に居た男性に思い切りぶつかってしまいます。

きゃっ、ごめんなさい、と言って、その男を見ると、背が高く、とても整った顔立ちと、強い眼差しに圧倒される梓。

思わず見とれたもののすぐに冷静になり、きちんと前を見ていなくて本当にすみませんでしたと梓は謝罪します。

けれど男はいつまでもそこに立って居られると邪魔だ、と言い放ち、呆気にとられる梓を押しのけてその場を去ります。

思わずなんて不躾な人なの!?とムッとする梓。

けれどどこかで見た事がある気がするその顔が妙に引っかかるものの、まあいいか、と流し帰宅します。

梓が伯母さんこんにちは~と言うといらっしゃい、ほら早く上がって、と促され、伯母の家に入って行く梓。

お母さん、調子はどう?と言うと梓の母が、この通り元気よ、きちんと病院にも言ってるから心配しないの、と言います。

一見元気そうに台所に立つ母ですが、実は梓の求職中に病気で倒れ、今は伯母の家に暮らしている状態なのです。

これまで女手一つで小さな弁当屋を営み、梓を育てて来ましたがその店も入院中に畳むことに。

そして梓がその件に関わった時、実情は借入金が膨らんでおりお金をパート従業員に持ち逃げされていました。

けれどその事実を、梓はお母さんには言えないと考え黙ったままで居ます。

新しい会社はどうだった?キャリアアップの為に転職するって言ってたけど、あんな大手辞めて心配してたのと言う母。

梓は皆優しそうだしすごく歓迎してくれてるよ、と話します。

前とは違い規模も小さいしマニュアルも無く、何でも自分で考えて処理しないと会社が回らないがやりがいがある、と言う梓。

そう…あなたが楽しそうでよかったわ、と母が微笑むと、伯母は後はいい人でも見つかればいいのに、と言います。

う、うん、と答える梓にでもゆっくりでいいわよ、本当に好きな人と一緒になれる日がきっとくるわ、と言われる梓。

恋かあ…今は自分の事で精一杯かな、とそこに憧れを持ちつつも、いまではないと遠ざけてしまいます。

三か月後、この契約書チェックして先方さんに送ってくれる?と頼まれた梓。

希望から差し入れのおやつを勧められたり、皆に認められ順風満帆な日々を送っていました。

希望が買って来たおやつの為、率先してお茶を淹れに行く梓。

砂田はブラック、小林は大の甘党で砂糖三本、希望と梓はミルクだけ…元秘書の性のように、覚えてしまった事柄。

コーヒーの好みだけでなく家族構成や誕生日、食べ物の好みまでいつしか梓は把握していました。

失礼する、砂田は居るか?と乱暴に扉を開け入って来るのはあのエレベーターの不躾な男。

あの時の…!と思っていると、希望があら進藤君、太一ならちょっと出てるわと返します。

余りに慣れた様子と希望の態度に、うちのクライアントだったの?と思う梓。

待っててもらっても良い?と希望が言うとああ、構わないと進藤君と呼ばれた男は答えます。

慌ててお茶を淹れ、どうぞと進藤にお茶を差し出す梓。

あの日の事、覚えてないみたい…希望さんたちと親しそうだしクライアントじゃないのかな、とその素性が気になります。

そんな折、不意にかかってきた電話が外国人からの問い合わせで、悪い、誰か英語話せる?と社員に尋ねる大木。

ん?と思った梓が、あの、私代わります、多分大丈夫ですと電話を受け取ります。

英語の電話なんて、前の会社では良くあった事、流暢な英語で梓は電話を対応し、それを気にする進藤。

凄いわね梓ちゃん!私英語はからっきしダメで!と言う希望と、俺も助かったと言う大木。

梓はいえ、英語で良かったです、流石にドイツ語とかだと挨拶で精一杯なので、と照れながら返します。

その時、とん、っと梓の肩を進藤が叩き、その英語は…?と尋ねます。

呆気にとられる梓に、だから、その正確なクイーンズ・イングリッシュはどこで習ったと聞いている、と問い詰める進藤。

あの…小さい頃近くにネイティブスピーカーの英会話教室があって通っていたんです、と梓は答えます。

ビジネス英会話は前の職場で特別研修を受けて身に着けましたと言うと、以前は何の仕事を?と食い気味に聞く進藤。

秘書を…しておりました、と圧に負けた梓が堪えると、そうか、と言って進藤は去ってしまいます。

何だか良く解らないけれどあれで良かったのだろうかと考える梓の気持ちも知らずに。

コーヒーが冷めちゃったね、とりあえず食べて仕事しよう、と言うと後ろから砂田がドーナッツを取ります。

あ!砂田さん、と言うと砂田は慌てて、あれ?これ狙ってた?チョコの、と返します。

けれど、進藤さまと言う方があちらでお待ちですと言う梓に、今日約束してたっけ?と言う砂田。

先ほどからお待ちですのでお願いします、私銀行に行かないと…と梓が言うと、ごめんね慌ただしくてと砂田が謝ります。

そのまま、ドーナッツ残しておくからと言われながら会社を後にする梓。

この時の梓にとって、メトロでの充実した毎日がこれから先もずっと続くと、そう考えていました。

けれどある日、梓は元気に挨拶をした後、神妙な空気の社内に違和感を覚えます。

すみません、今日打ち合わせでしたか?というと、いや、と砂田は否定し、僕から皆に話があるんだと言います。

妙な空気感に、ただごとじゃなさそうだと不安を感じる梓、そして砂田から言われた言葉はショックなものでした。

この会社…メトロを売却しようと思う、すまない、砂田にそう言われて社員は理由を問い詰めます。

実家の造り酒屋を手伝う事にしたこと、前々から経営面のサポートを求められていた事、そこに父が倒れた事。

それらを説明し、勝手言って済まない、と言う砂田に誰も異論は唱えません。

社長、さっき売却って言いましたよね、売却先は?と大木が尋ねると、砂田はクレアシオンだ、と答えます。

その言葉にあのクレアシオンって…クレアシオンですか!?とざわつく社内。

梓もまた例外ではなく、そんな大手に売却って…と言葉を失っていました。

これまでの仕事や顧客はどうなるのか、という問いに、、心配しなくていいと言い切る砂田。

クレアシオンはITベンダーの最大手企業、そこが今までの内の業務を従業員ごとまるまる引き受けると言っている、と言う砂田。

実は…クレアシオンを経営しているのは僕の大学時代の友人なんだ、と砂田は笑顔で語ります。

そうですか、でもそんなお情けで身売りしたところで今までと同じように信念を持った仕事が出来るとは思えません。

大木はそう言って拳を握りしめ、梓もその言葉にそうだよね…と考え込みます。

クレアシオンの正規採用試験を受けたわけでもない自分たちがこの先どんな扱いを受けるのか不安でもありました。

そこに、俺はお情けでビジネスするような男じゃない、と強い声が響きます。

進藤来たか!と振り返る砂田に、静かに近づくスーツ姿の男、小木もどうして気づかなかったんだ、進藤って…と言います。

そう、梓がずっとどこかで会った気がしていた男は、まさしくクレアシオンの若社長・進藤岳人だったのです。

暴君、あるいは溺愛最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!

暴君、あるいは溺愛最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!comic Berry'sで連載中の大人気漫画「暴君、あるいは溺愛」のネタバレを全話まとめました。 「苦労性の秘書×クールな社長の...

暴君、あるいは溺愛の最新刊を無料で読む方法を徹底調査!

暴君、あるいは溺愛の最新刊を無料で読む方法を徹底調査!「暴君、あるいは溺愛」の最新刊を無料で読む方法をまとめました。 暴君、あるいは溺愛を無料で読むならU-NEXT! \アニメや映画...

暴君、あるいは溺愛を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

暴君、あるいは溺愛を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめBerry's COMICSで連載している「暴君、あるいは溺愛」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 ...

暴君、あるいは溺愛1話感想

転職からの会社売却とは災難ですね~梓。

進藤の元に行く事が良い展開になればいいのですが…。

けれどあの英語は使えそうですよね!続きも楽しみです!

暴君、あるいは溺愛2話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍