漫画ネタバレ

BUNGO-ブンゴ-247話ネタバレ!石神への期待と信頼とは?

2020年11月5日発売の週刊ヤングジャンプ49号掲載の「BUNGO-ブンゴ-」についてネタバレをまとめました。

BUNGO-ブンゴ-最新話を無料で読む方法は?

BUNGO-ブンゴ-最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、BUNGO-ブンゴ-最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
BUNGO-ブンゴ-最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

横浜第一高校の荒深と、筑南学園の前澤、そして東光学園の近藤がベンチで

初戦の静央と北九州の選手について語り合ってます。なんせいきなり強豪校同士の潰しあいで大注目です。

北九州。注目の選手は日本代表に選ばれた「伊左治崇人」。何と予選防御率は1・80。

野手陣はクリーンアップ全て県内の高校への進学が内定している強打者揃い。

チームは全員気性が少し荒く、接戦に強いため、静央にとっては初戦から絶好調とは行かなそうです。

しかし世界選手権MVPの野田に投手は、石浜と鮎川の二枚看板が盤石が揃っている静央は

6:4、あるいは7:3で有利な戦いになるだろうと分析しますが・・・。

何と静央はエース温存で、先発は2年の石神で来ました。

もちろんこの先発「ナメてる」と受け取ったのは、北九州側の選手だけではありません。スカウト陣も驚きです。

しかし静央やはり強し!初回から思い切りのいい投球と袴田の好リードもあり、文吾も余裕の確信歩きを見せつけます。

BUNGO-ブンゴ-246話のネタバレはこちら

BUNGO-ブンゴ-247話ネタバレ

文吾の2点本塁打で静央が2点先制!!静央、出だしからいい調子です!

その試合の様子を見ていた他選手も、文吾の打撃精度が最近めきめき上がっている事を実感していたようです。

調子にムラがあるものの、狙い球が来た時の仕留め率の高さは一目瞭然。しかもその集中力が高いと、仲間たちは次々口にします。

そしてこれを見ているスカウト陣も、打者として獲りたい高校もあるはずだとその能力の高さを認めるのでした。

・・・その裏では、エースが準備をしています。石神に何かあればすぐにエース投入というのは

逆に言えば静央tpエースを信頼しているという現れ。盤石の投手陣で最強の危険管理をしながら

次世代の新しい力の台頭を期待している、監督の狙いがここにありました。

 

石神は野田や文吾と比べ、才能が違いすぎるのだと思っていましたが、努力の質や努力の量、

野球にかける覚悟など、才能以前の問題の違いで、文吾と比べると積み上げてきたものが近いすぎるのだと思っています。

しかしそんな化け物じみた人の練習量に、数ヶ月だけでもついていけて、最近はフルメニューをこなせるようになってきた

自分の成長が、今の自分に自信を与えています・・・!そんな気迫溢れる石神の投球、4回投げて1失点の好成績です!!

 

北九州サイドではこの結果にざわつきが・・・。石神の投入は、自分たちをナメていた訳ではなかったのだと。

「気持ちの込持ったええ球放るわあの11番。俺らもならんとイカれるばい!」と、自分たちを奮い立たせます。

 

続く5回裏、北九州の攻撃。ノーアウト、ランナー1塁・2塁。スカウト陣はベンチで口々に、

3点リードしてるとは言えここで間違うと静央にとっては痛いとし、さすがに文吾に交代だろうと言います。

が、その文吾は袴田に石神の球は落ちているかを尋ねます。袴田は球は合ってきてはいるし

球威もあるが、連打は飛んだ場所が不運だったと正直に話します。とは言いつつも袴田もこの流れを心配している様子。

しかし文吾は「袴田がいうなら違いないよ。」と、ポジティブな部分だけを切り取り、続きも石神に託すのでした。

野田も「どんな結果になろうと、あとは俺たちが何とかしてやる!」とエース二人から後押しされ・・・何と続投!

 

ツーアウトでピンチでも強気に攻める様子に、徐々に観客もざわめきます。

なにせ名前も聞いた事のなかった2年生が、九州の大注目選手「伊佐治」に投げ勝つのですから・・・!

改めて選手層の厚さを見せるける静央です。

そしてその石神の成長を試合中に促したのは他でもない文吾です。マウンドに上がらずとも、

投球している姿以上に、巨大な影響を与えることのできる恐ろしい存在・・・!文吾はそんな印象をスカウト陣に与えました。

 

が、ここで石神のボールをキャッチしそこねた静央サード!それが元で2塁ランナーが生還し、

北九州が2点差にまで迫ってきました。しかも走者は2・3塁にいます。

そのためここで、静央。ピッチャー交代!ついに文吾の登場となります!!

 

BUNGO-ブンゴ-最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、BUNGO-ブンゴ-最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
BUNGO-ブンゴ-最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

有料の最新巻を完全無料で読む意外な方法は?

もうU-NEXTにはお試し登録してしまった・・・そんなあなたに朗報です! 意外と知られていない次のサービスで大量ポイントを完全無料でゲットできます!
クランクインコミック 初回無料登録で3000円分のポイント付与
comic.jp 30日間お試し無料登録で1350円分のポイント付与
クラインクインコミックのメリットからデメリットまで詳しいサービス紹介はこちら

comic.jpのメリットからデメリットまで詳しいサービス紹介はこちら

まだ試してないのは絶対に損です!

完全無料でお試しできますので読みたい漫画を無料で読みましょう!

BUNGO-ブンゴ-247感想

もしかして文吾の登場はまだまだ先になるのでは?と思っていましたが来週ついに見られそうですね!

登場前からその存在感を示していた文吾でしたが・・・?

野田不在の間、磨きに磨いた自分の実力、どのように発揮されるのかが楽しみです!

BUNGO-ブンゴ-248話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍