漫画ネタバレ

本日のバーガー134話ネタバレ!上杉が神宮寺に挑戦状!?

2020年8月28日発売の週刊漫画TIMES9/11号掲載の「本日のバーガー」のネタバレについてまとめました。

本日のバーガー最新話を無料で読む方法は?

本日のバーガー最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、本日のバーガー最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
本日のバーガー最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

浅川から神宮寺がバーガーストリートのプロデューサーだと聞いた上杉は、プライドから急遽出店を取りやめると言いだしました。

そんな上杉にほのかはバーガーストリートに出店すれば、直接アンリミテッド・ソウルズと対決できるんじゃないかと説得。

すると上杉はあっさり態度を変えてバーガーストリートに意欲を見せ、新メニューの構想を話し始めるのでした。

本日のバーガー133話ネタバレはこちら

本日のバーガー134話ネタバレ

上杉はほのかと浅川にバンズを改善できるかどうかが、新作バーガーの完成に必要だと言います。

今のバンズも十分に満足できるレベルですが、牛肉はこだわりにこだわり抜いており、パティはこれ以上ないほどの自信があります。

あとはもう一つの主役であるバンズの品質をいかに高めるかだということですが、問題はそこに一つジレンマがあるということだという上杉。

ただ美味しくするだけではダメということでしょう?と聞くほのかに、上杉は頷きます。

パンが美味しすぎれば逆にパティの印象が薄くなり、結果的に改良する前の方がよかったというのはよくある話なのだとか。

つまりバンズの旨味のバロメーターを上げると同時にパティとのバランスを高める必要があるのです。

浅川は上杉とほのかの会話を聞き、自分なんかよりはるかに高いところにいることを実感し、落ち込みました。

 

その夜、上杉は一人バーで酒を飲み新しいバーガーについて頭を悩ませていました。

そしてすぐに外に出て歩き始める上杉。

そこでたまたま通りがかった平沢とばったり遭遇します。

すると平沢はこれを受け取ってもらえないかと、上杉にチラシを差し出しました。

それは平沢が担当しているプロジェクトである、フィンランドのパンケーキのチラシでした。

是非食べに行ってみてくださいという平沢。

上杉はそのパンケーキについてスマホで調べ始めますが、酔っぱらっていたためか「フィンランド パン」まで文字を打って、間違えて検索してしまいました。

しかしそこに表示されたものを見て、驚きの表情を浮かべる上杉。

そして平沢にお礼を言って、慌てて駆け出しました。

 

二週間後。

神宮寺は企画部長の船木からバーガーストリートの出店店舗がひとまず確定し、三か月後のオープンを目指すと電話で連絡を受けていました。

さらに船木は神宮寺にそろそろ出店する決断してもらえないかと催促します。

しかし神宮寺はもう少し待っていただけないかと、掃除をする加藤を見つめながら言いました。

挑戦したい気持ちは強い神宮寺ですが、従業員に店を任せて大丈夫かどうか100%自信が持てないのだとか。

神宮寺は加藤の覚悟を見極めるため、もうちょっとだけ時間が欲しいと頼みました。

 

その後、閉店した神宮寺の店に上杉と浅川がやってきました。

上杉は新作バーガーを作ったので、ぜひ味わってほしいと言い、店のキッチンを借りて調理を始めました。

そして完成したバーガーは見た目は普通のハンバーガーでしたが、一口食べた瞬間、神宮寺と加藤は驚きます。

人生で食べたハンバーガーで一番おいしいかもしれないという加藤。

パティは最高品質の国産牛を絶妙な具合にあらびきミンチした極上品ですが、これはライズのスタンダードなもの。

神宮寺は違うのはバンズで、ジャガイモの味がすると言います。

よく分かりましたねと驚く浅川に、上杉は神宮寺とお前を一緒にするなと怒ります。

むしろこのくらい気づけないようでは一流のハンバーガー職人とは言えない、ジャガイモと言えば自分たちにとってはハンバーガーの次に馴染み深いものだという上杉。

新メニューには潰したジャガイモを混ぜて焼き上げた特製のバンズを使っていました。

新たなバンズにはもちもちの食感と主張しすぎない小麦粉とジャガイモの味わいがありますが、それ以上にパティとのバランスが絶妙で、我ながらよく出来たと思っていると上杉は自画自賛します。

パンは単独でも食べますが、ポテトは何かの付け合わせであることがほとんど。

つまり別の食べ物と一緒になることで輝くのがポテトの特色なのです。

そしてフライドポテトやマッシュポテトを考えれば、肉とジャガイモの相性が最高なのは誰でも知っていること。

神宮寺は素晴らしい出来だと思うと上杉のハンバーガーを絶賛しました。

上杉はフィンランドにはジャガイモのパンであるペルナリエスカというものがあるのを、この間間違えて検索した時にたまたま知り、バンズにしようと思いついたのです。

今回作ったバーガーは塩とコショウで味付けした物ですが、バーガーストリートの出店までには最高のソースを作っておくという上杉。

そのため神宮寺にリングに上がってこいと言います。

ライズとアンリミテッド・ソウルズのどちらが上か、決着をつけようと上杉は言いますが、神宮寺は「いや私は勝負は・・・」と気が進まない様子。

すると上杉はそういうと思ったと言いつつ、一緒に業界を盛り上げていこう、その中で自然と客の評価がハッキリするはずだと言い換えました。

 

その頃、平沢は会社役員に呼び出されていました。

 

本日のバーガー最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、本日のバーガー最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
本日のバーガー最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

本日のバーガー134話感想

神宮寺が上杉に挑戦状をたたきつけられましたね。

一緒に業界を盛り上げていこうと言われたら、神宮寺ならやる気になりそうな気もしますが、どのような決断をするのでしょうか。

次回の本日のバーガー135話が掲載される週刊漫画TIMES9月25日号は9月11日に発売されます。

本日のバーガー135話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍