漫画ネタバレ

不細工の公女になりました44話ネタバレ!皇太子の思惑

ピッコマ漫画掲載「不細工の公女になりました」44話についてネタバレをまとめました。

【前回のあらすじ】

不細工の公女になりました43話ネタバレ!はこちら

店の外に出ると・・・

街で小さな子どもたちが英雄であるシルビアお嬢様を称えた「シルビアごっこ」をやっているのを目撃してしまい、恥ずかしさで開いた口がふさがらなくなるシルビア

すると・・・

「大衆は英雄に熱狂する」

後ろから話しかけられて、シルビアは警戒しながら振り返ります

そこにいたのは、なんとケニース・サルバッチェ皇太子で・・・!?

不細工の公女になりました44話ネタバレ

皇太子はシルビアに話しかけます

「久しぶりだな シルビア・アトランテ」

シルビアは、なぜこんなところに皇太子がいるのかと警戒します

自分が誰だかは忘れていないようだが招待の返事がないから忘れられたかと心配したよと言ってくる皇太子

シルビアは、そういえば招待状は届いたらその都度燃やしていたことを思い出し、その中に皇太子からの招待状も混ざってたんだなと気づき気まずそうな顔をします

皇太子は、自分の手紙だけ無視したのではなく誰にも返事を出してないと聞いて安心もした、と言うと笑いながら

これからもそうやって一貫性のある態度を見せてほしいなと言うのでした・・・

シルビアは何を言ってるのかわからず、はぁ?と怪訝そうな顔をします

ポトラムには何をしに?と聞かれ、ちょっと買い物に・・・とだけ答えるシルビア

そんなシルビアに、皇太子は薬草を買いに?と言い当てシルビアは驚きます

なぜ知っているの・・・?

体調を崩してずっとベッドに横になっているそうだから薬草でもなんでもしっかり飲まないとね、と言われて はい?と聞き返すシルビア

でもこんなに普通に歩き回ってるんだから寝たきりって噂はさすがに違うみたいだが・・・どこからどこまでが真実なんだ?と話しかけてくる皇太子

そんな皇太子の首元に、赤い何かが付着していることに気づくと、

ちょっと失礼、と言い皇太子の首元に自分の指を当て、ゴシゴシと拭いながら「何をこぼしたんですか?ジュースかしら?」と聞くシルビア

皇太子はクスっと笑いながら、ああちょっと虫が飛んでてさと言います

しかし皇太子の背後、シルビアから見えない物陰の方には血まみれの人が倒れいるのでした・・・

皇太子は、話を変えて聞きたいことがあると言います

魔法を習った?それとも精霊を召喚した?と。それも、風の精霊とまで言い当てる皇太子

シルビアは驚いてなぜそれを?と思っていると、ニヤッと笑いながらあの夜はすごく印象深かったよ・・・と、パーティでのことを思い返しながら話します

そして、あのときシルビアが骨折させた男の脚はまだ治っていないそうだよ、とまで言ってきて焦るシルビア

その時、シルビアの後ろから悲鳴が聞こえてきます

そこには痛いと言いながら胸を押さえ、苦しさで倒れ込んでしまう少女の姿が・・・

アンというこの少女は、マナが暴走し体外に流れ出てとても危険な状態にありました

生まれ持った体質らしく、きっと保護者はこれに対処する方法を心得ているはずだと思い、シルビアは少女と一緒にいた友人たちに両親を呼ぶように言います

そして自分のマナを使い、なんとかアンの暴走を止めることに成功するシルビア

そこにやってきたアンの父親は、偶然にもシルビアの探していた薬草屋の主人で一緒にお店に行くことになります

そんな一部始終を見ていた皇太子は、シルビアにとても興味を持ちます

今までは馬鹿で性格の悪い、利用価値のない女だと思っていたのに・・・ポトラム街を掌握していた「黒サソリ」の対処に関与したと聞き、シルビアのことが気になりだした皇太子

なんせ黒サソリと結託した治安隊の首長は現皇后の甥だからです

実は皇太子の母親・前代の皇后は、現皇后に殺されていて、

現皇后は隙さえあれば皇太子を引きずり下ろし、自分の息子を皇太子にしようとチャンスを狙っているのでした

そんな現皇后は皇太子に北側の境界の魔物討伐団の指揮をするように仕向け、その間に自分の勢力の拡大をもくろんでいるのでした

あわよくば、死んでくれればと願ってのこと・・・

そして北へ向かう日が近づいたとき、発つ前に皇后側の勢力である治安隊を真っ先に処理しようとしていたところ

なんと、皇太子がする前にシルビアがそれをやってのけたのです

その後、いくら皇后が世論を捏造して彼女をつぶそうとしてもシルビアは美談を作り出して人々を救い、英雄になったのでした

そんなシルビアに皇太子が興味を持たない理由もなく・・・

そして先ほど血まみれになって倒れていた男が意識を取り戻すと・・・

皇太子「まだ虫けらが生きてたか」

実はその男は、黒サソリの一員でシルビアを狙っていたのでした

僕が先に見つけてよかった、これから色んなことが起きるんだ 気をつけろよシルビア・アトランテ

そう思い、手に剣を握るのでした

不細工の公女になりました44話ネタバレ感想

皇太子、いい男ですね!

ゲスなのかと思ったら・・・良いじゃないですか・・・!笑

シルビア的には大事にしたくないんでしょうけど、そうはいきませんよね!

次回も楽しみですね!

不細工の公女になりました45話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍