漫画ネタバレ

チェンソーマン74話のネタバレ!マキマが本性を現す!?

2020年6月22日発売の週刊少年ジャンプ29号掲載の「チェンソーマン」のネタバレについてまとめました。

チェンソーマン最新話を無料で読む方法は?

チェンソーマン最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、チェンソーマン最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
チェンソーマン最新話を読む

【前回のあらすじ】

一度は銃の悪魔討伐不参加を選んだ早川でしたが、デンジとパワーを連れて行くというマキマの言葉により、考えを改め、討伐参加を決意しました。

しかしマキマによると銃の悪魔はすでに倒され拘束されており、世界各国が本体を保持していることが明らかになります。

そして銃の悪魔を多く持っていれば他国に対して影響力を得られるため、他国から奪っていくことが公安の真の目的でした。

そんな中、未来の悪魔は早川とパワーがデンジに殺され、悪魔に最も恐れられる悪魔が現れると預言するのでした。

チェンソーマン73話のネタバレ

チェンソーマン74話のネタバレ

病院に入院中の天使の悪魔のお見舞いにやってきた早川。

そこで早川は未来の悪魔に予言されたことを打ち明けます。

それを聞いた天使の悪魔は、手がないのに止めてくれというつもりなのかと怪訝そうな表情をしますが、早川はそれを否定し、自分が死んだ後の話をしに来たと話し始めました。

両腕がなくなった公安デビルハンターは退職勧告を受けますが、天使の悪魔の場合は悪魔なので最悪処分されてしまいます。

そうなってしまったとき、ダメ元でその封筒を出してみろと、棚の上に置いた封筒を指す早川。

それは早川と岸辺の推薦状でした。

これでキツネや未来の悪魔のように、公安と契約することで生き永らえることが出来るかもしれないと言います。

そして早川は明日銃の悪魔へ会いに行くため、これで会うのが最後かもしれないと言いつつ立ち去ろうとしますが、天使の悪魔は早川を引き止めました。

天使の悪魔は時々自分の力で死んで武器になった人間が夢に出てくるらしく、このまま早川が死んだら早川まで夢に出てきそうなので、出来るだけ早川が生きることに協力したいとのこと。

それを聞いた早川はマキマなら何か死を回避する方法を知っているかもしれないので、一緒に相談しに行こうと提案しました。

 

ということで早川と天使の悪魔は、マキマに会うため海にやってきました。

そこで天使の悪魔は早川に、1つだけチェンソーに殺されない方法を知っていると言います。

それは早川が公安をやめて、はるか遠くへ逃げるという方法でした。

デンジが早川を追いかけてきたら地球の裏側まで逃げて、普通の仕事をして人間らしい生活をするのもいいんじゃないかという天使の悪魔。

しかし早川は、それを拒否しました。

ここにはデンジもパワーも、マキマさんもいるという早川。

それを聞いた天使の悪魔は、早川がマキマのことを好きだと知ります。

なぜなのかと天使の悪魔に尋ねられた早川ですが、なんで好きなのか自分でも分かりませんでした。

そんな中、2人は海辺に佇んでいたマキマと合流しました。

早川はマキマにこんなところで何をしていたのか聞きます。

マキマは何かを待っていたようですが、早川たちのことではない様子。

そして早川は未来の悪魔から自分の死期が近いことを聞いたと打ち明けます。

さらにデンジとパワーだけは生きて幸せになってほしいと涙を流しながらいう早川。

弟が死んだのは自分のせいだったため、今度は自分の力でどうにかしたい、どんな悪魔とどんな契約でもするので力を貸してほしい。

そんな早川の言葉にマキマは「それじゃあ私と契約しようか」と提案しました。

早川のすべてをくれるなら、マキマが力を与えるとのこと。

当然早川は動揺しますが、マキマはこれは命令だと言いながら「契約すると言いなさい」と告げました。

 

その時、天使の悪魔は今まで忘れていた昔のことを思い出します。

天使の悪魔が最初にいた場所には言葉を教えてくれた人、家を建ててくれた人、海の潜り方を教えてくれた人がおり、みんな天使の悪魔に優しくしてくれました。

そんな天使の悪魔の前にマキマは突然現れました。

そして天使の悪魔に、力を見せてほしいと唐突に言うマキマ。

天使の悪魔は自分の力は死を呼んでしまうので嫌だと拒否しますが、マキマは命令だと言いながら「君の力を私に見せて」ともう一度告げます。

その瞬間、辺りは突然夜に変化しました。

何で夜になっているのかとキョトンとする天使の悪魔。

そんな天使の悪魔に、マキマは良い力を持っているねと言いました。

気づけば天使の悪魔の周りでは、その村で世話になった人々が倒れて死んでいました。

そして早川は契約するとマキマに告げるのでした。

 

チェンソーマン最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、チェンソーマン最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
チェンソーマン最新話を読む

チェンソーマン74話の感想

今回のマキマは恐ろしかったですね。

天使の悪魔や早川の記憶も操作しているように見えますし、命令だと言えば強制的に相手を行動させることもできるのでしょうか。

何が目的なのか定かではないので、得体のしれない怖さがあります。

今後どんな展開になるのか、ますます目が離せませんね!

次回のチェンソーマン75話が掲載される週刊少年ジャンプ30号は6月27日に発売されます。

チェンソーマン75話のネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国