漫画ネタバレ

チ。ー地球の運動についてー30話ネタバレ!論理的な拷問とは!?

2021年6月7日発売のビッグコミックスピリッツ25号掲載の「チ。ー地球の運動についてー」についてネタバレをまとめました。

チ。ー地球の運動についてー無料で読む方法まとめ

チ。ー地球の運動についてー無料で読む方法まとめビッグコミックスピリッツで連載中の「チ。ー地球の運動についてー」を無料で読む方法をまとめました。 チ。ー地球の運動についてーを無料...

【前回のあらすじ】

ノヴァクと死闘を繰り広げたオクジーは結局多勢に無勢に囲まれ捕まってしまいます・・・

意識が途切れる中、オクジーは地動説を信じてゆっくりと目を閉じました。

チ。ー地球の運動についてー29話のネタバレはこちら!

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\月額ポイント全額返還あり/
半額クーポンもらえる

コミックシーモアで漫画を読む

チ。ー地球の運動についてー30話のネタバレ

気がつくと、オクジーは若い頃の姿で見たことがない大学の講堂で居眠りをしていました。

目の前にはかつての恩師の姿があり、オクジーは混乱して周囲を見回します・・・

長い夢を見ていたような不可思議な錯覚をおぼえるオクジーに、恩師は優しく心配の声をかけてくれました。

オクジーは「なにか・・・夢をみていた・・・かもしれません・・・」と歯切れ悪くつぶやきます。

「・・・オレは、危険な思想のあるものを研究していて・・・」

オクジーの言葉に恩師はすぐに「ああ、地動説のことかね」と大したことでもないように言ってみせました。

恩師はオクジーが地動説を研究主題としてこの大学にかよっていただろうと問いかけます。

公にしたらいけないというオクジーに、恩師は公にしなければ議論することができないではないかと言いました。

そして、2人は大切な話をするために講堂の外へとでることに・・・

外に出ると、この建物が極めて不可思議な天まで伸びる塔だったということがわかります。

「ここは!?」

驚き真下をのぞくオクジーに、恩師は「塔だよ」と当たり前のことのように話します。

もうすぐ天界に届くといわれるこの塔は、彼の命令によって未だに建造中の建物でした。

恩師は未だに地動説を信じられずにいたため、本当に地球が丸いのか確かめたいからとこの塔を作っているのだといいます。

「こんな物たてたら・・・その・・・」

罰当たりなのではないか、神に天罰を落とされるのではないか、オクジーは総心配しましたが、恩師は言いました。

「善悪よりも、やめられないのだよ」

善悪の判断などできないし、悪だとしても今更この探究心は止められないのだと恩師は語ります。

そして彼はオクジーに尋ねたのです。

「なぜ地動説を研究するのかね」

オクジーは言葉に詰まりながらもこの世に期待をしていたいからだといいますが、恩師はそれは違うだろうと言います。

「もっと大きな理念に動かされている、君はね、それの召使いのような存在なのさ」

”それ”とはなにか、それについては恩師は口にしませんでしたが、”それ”こそが人間を人間たらしめるものだと彼はいいます。

それとはなにか、その答えをだすものこそが君なのだ・・・

そう言われてハッとした瞬間、オクジーは意識を取り戻しました。

「おお!本当に目を覚ますとは!」

オクジーがその声のする方向を見ると、そこにはノヴァクの姿がありました。

彼はあれからオクジーを連れて腕利きの医師の元へと向かったのです。

これからどうせ拷問をして殺すことになるのに、なぜ延命なんてするのかと呆れた様子のオクジーに、ノヴァクは仕事だからだと伝えます。

そして、部下を下がらせるとオクジーと話をはじめました。

「なぜ異端者は現れるのだと思うかね?おかしいじゃないか」

ただ善良に我慢していきれば必ず天国へといけるのに、どうして異端者はそれを破ってまで世の法則を疑うのか・・・

狂ってしまったものであるなら、それは悪魔に狂わされた者ということで説明がつくとノヴァクはいいますが、多くの異端者はそうではないのだといいます。

動機や理由がさっぱりわからないというノヴァクに、オクジーはいいました。

「・・・そうですね、オレの場合はですが、自由を求めてしまったからかもしれません」

ノヴァクはその回答に呆れた様子です。

自由なんてルールがない場で言い張るのならそれは獣と同等の欲求じゃないか・・・

そう話すノヴァクに、オクジーは今のルールを疑わないで盲信するのもまた獣と同じではないかと反論します。

・・・ノヴァクは話していても埒が明かないと考えたのか、突然拷問について説明をはじめました。

拷問の本質とは異端者の信念と異端審問側がもつ交渉材料を天秤にかけさせることなのだと彼はいいます。

通常であれば、異端者が隠したい情報を痛みで我慢できなくさせ吐かせるのが異端審問の仕事ですが、異端者の中には痛み程度では口を割らない者も大勢いました。

そんな時には家族や友人を痛めつけることで口を割らせるのだとノヴァクはいいます。

オクジーは自分は何も知らないから何をされてもどうしようもないといいますが・・・

「違うのさ、君はただの材料なんだ、交渉のための」

ノヴァクは部下たちに合図し、交渉する本当の異端者をつれてきました。

その物は目隠しをされ、手首を縛られています・・・

「バデーニに情報を吐かせようと思ってね」

連れてこられたのは、バデーニでした・・・!

チ。ー地球の運動についてー無料で読む方法まとめ

チ。ー地球の運動についてー無料で読む方法まとめビッグコミックスピリッツで連載中の「チ。ー地球の運動についてー」を無料で読む方法をまとめました。 チ。ー地球の運動についてーを無料...

チ。ー地球の運動についてー30話の感想

オクジーの恩師は本当にあのひとだったのか、それともオクジーの大学にかよってみたいという気持ちがあの塔に彼を呼んだのか・・・?

そして捕まってしまったバデーニ・・・逃げ切れなかったのですね・・・

次回のチ。ー地球の運動についてー31話が掲載されるのはビッグコミックスピリッツ28号です!

チ。ー地球の運動についてー31話のネタバレはこちら!

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\1万7000冊以上まるごと無料!/

初回登録50%OFFクーポンで有料作品も
半額
で読めます!

bookliveで半額で漫画を読む

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍